給付金詐欺の裏で…大竹が感じた疑問「9次下請けって何?」

給付金詐欺の裏で…大竹が感じた疑問「9次下請けって何?」

Share

6月22日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)にて給付金詐欺のニュースから、大竹が感じた疑問をコメントした。

持続化給付金の詐欺事件が数多く報道される中、事務委託の中で業務下請けが9次下請けもあったという。
「コロナで苦しむ人たちのために、早さを優先したというのはわかるし、あくどい詐欺だと思う。ただ、新聞の記事に、9次下請けって書いてあったんだよ。給仕下請けだよ。9回丸投げするわけだ。間で手数料を取った会社全部儲かるわけだ。詐欺とは言わないけど、こっちの方がものすごいお金取ってんじゃないのと。なんだこのシステム?」と大竹が疑問を呈した。
砂山アナによると、給付事業を一般社団法人から電通に採択されたあと最大で9次下請けまで採択が繰り返された。どんどん委託されていく中で、委託をした経産省が、作業の現場実態を把握できなかったほか、現場からも、問題点を共有しようという動きがもうほぼなかったという。
「原発の時に工事会社が下請けで、6次下請けっていう話があって6回も下請けに回すのかって言ったけど、これは9回も下請けに回すってとんでもない無駄なお金が動いているような気がする」
壇蜜も、これは氷山の一角でこのような下請けが横行しているんじゃないかと心配した。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加