バークリー音楽大学 主席卒業の作曲家、秩父英里さんとセッション!

バークリー音楽大学 主席卒業の作曲家、秩父英里さんとセッション!

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「ガキパラ ~NEXT STAGE~」。

1月10日(火)の放送は、みゅ~ぱらのコーナーに作曲の秩父英里さんにお越し頂きました。

秩父英里さんは、仙台市のご出身。
東北大学 教育学部を卒業後、人生の転機を迎えて、バークリー音楽大学に入学。ジャズ作曲と映像音楽、ゲーム音楽を専攻し、首席で卒業します。これまでに若手ジャズ作曲家の登竜門といわれる「ハーブアルパート・ヤングジャズ作曲家賞」を2年連続受賞するなど、数々の受賞。
去年9月にデビューアルバム「Crossing Reality」をリリースしました。

東北大学で勉強していた秩父さんですが、北海道で行われた音楽のワークショップに思い出作りで参加したところ、バークリー音楽大学の先生が来られていて、最終日になんとバークリーアワードを受賞! この出来事からバークリーへの入学を決めたそうです。

元々は、エレクトーンを習っていましたが、ピアノ自体は大学3年生に大学のジャズ研に入ったのがきっかけで始めたという秩父さん、入部した理由を伺うと「部室に白いグランドピアノがあって素敵と思いました。ピアノが自由に弾けたら楽しいだろうなと思って」とのこと。これを聞いたシンディは、「ピアノを始めるのに遅いなんてことはないね」と、秩父さんのこれまでの経歴を受けて、これから楽器を始めてみたい方へもエールを送りました。

最後は、スタジオで秩父さんのオリジナル曲「Looking Back, Looking Forward」をセッションしました! 秩父さんが演奏した楽器は「Nord Stage3 Compact」です。

他にも、本編では、「オリジナルソングプロジェクト」をこれまでの音源と共に振り返り! なんと「オリジナルソングプロジェクト第3弾」始動ということで、新たに春ソングを作ろうと新しいプロジェクトに向けて話し合いしました。今後の展開もぜひ楽しみにしていてください♪

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

★ガキパラオリジナルソングプロジェクトから生まれた冬ソング

武田真治とコアラモード.「恋は冬の精」

各音楽配信サイトで好評配信中です!

Share

関連記事

この記事の番組情報


ガキパラ~NEXT STAGE~

ガキパラ~NEXT STAGE~

火 21:00〜21:30

2014年10月に放送が始まった「楽器楽園〜ガキパラ〜 for all music-lovers」が リニューアル!7年半の歴史を受け継いで、さらに進化を続け…

NOW ON AIR
ページTOPへ