なかじましんや 土曜の穴

毎週 土曜日 11:00〜13:00
tweet

第143回 土曜の穴 2017年1月6日

 『なかじましんや 土曜の穴』
 1月6日放送のメッセージテーマは
 この日の「しんやの部屋」のゲスト
 森 綾さんの著書
 『大阪のおばちゃんの
   人生が変わるすごい格言一〇〇』

 ちなんで
 「忘れられないおばちゃん」

 リスナーの皆さんから
 エネルギッシュで
 バイタリティに溢れる
 おばちゃんのエピソードを
 たくさんお寄せいただきました。

 Nishikawa_20180106_02A_CM.JPG Nakajima_20180106_02_mousou.JPG
(西川) 「・・・すごいですよ、
     パワフル!みなさん」


(中島)「おばちゃんっていうのは
     基本パワフルやな」


 ana_20180106_02_mousou.JPG
(西川) 「きょう、ホントに
     チカラを感じましたよね」


(中島)「オバチャンたちは、
     みんな凄いわ。強いわ。
     俺もいいオバチャンになるぞ」


(西川)「おばちゃんにはなれない(笑)



  CM玉手箱
 開けてビックリ聴いてナットク!CMの話題★

  CMタレント
     起用社数ランキング

 メディアの調査・分析を行う
 ニホンモニター株式会社が先月
 2017年にタレントが出演したCMの
 起用社数をカウントしたデータ
 『タレントCM起用社数ランキング』
 発表しました。

 ◆◆ 男性1位 遠藤憲一さん ◆◆
  12社に起用された遠藤憲一さんが
  初の1位獲得!
  「ナレーション」のみを担当した
  CMも含めると
  起用社数はさらに増えます。

  遠藤さんはかつて
  中島信也さんが監督したCMにも出演。
  当時の印象は・・・

(中島)「素晴らしい人です。
     ものすごく役に対して前向きで
     コワモテと全然印象が違う」


 Nakajima_20180106_03_mousou.JPG
(西川) 「周りの同年代の友達も
     みんな好きですもん、
     遠藤憲一さんのこと」


  たとえ、怖い役や
  コワモテで堅物の役を演じても
  視聴者(特に若い女性)の中には
  【かわいい】
  感じている層も多いようです。

(中島)「(カタブツ的なことを言う)
     おじちゃんが、ちょっと
     かわいいところを見せるのが
     キュートポイントなん
     ちゃいますかね」


 Nakajima_20180106_01_CM.JPG
 ◆◆ 女性1位 ローラさん ◆◆
  2017年上半期は、広瀬すずさんが
  14社で独走状態でしたが
  ローラさんが下半期に5社増やして
  15社とし、逆転で
  3年ぶりに1位の座を奪回!

  しんやさんが特に"際立っていた"
  と感じたのは、ビームサントリーの
  「ジム・ビール」のCM。

  「キュート」で「面白い」役が多い
  ローラさんを
  「美人」「カッコイイ」
  キャラクターとして描いています。

  同時期に数多くのCMに
  同じタレントが出演する場合
  どの企業のコマーシャルでも
  同じような印象を与えかねないため
  どれだけ
  アイデンティティーを出せるか――、
  際立たせることができるかが
  クリエイターの腕の見せ所。

  一方で、広告主(クライアント)は
  他社のCMと
  同じようなイメージのコマーシャルを
  望むケースも多いようです。

(中島)「(広告主さんは)
     『あんな感じにして』ではなく
     『あんな感じに
      ならんようにして』
     言っていただきたいですね」


 ana_20180106_01_CM.JPG
 CMに関する質問を募集しています。

 ■宛て先:ana@joqr.net「CM玉手箱」の係
  ※メールの件名に「CM玉手箱」と明記してください


  妄想五・七・五

 ■ 今週の優秀作品 ■
 ヒョウ柄の シャツより怖い 嫁の顔
  (川口市 RN・昔マエカワモドキ 今ガンモドキさん)

mousou_20180106_120x718.jpg  しんやの ひと言

 「あやのちゃん
  わからへんと思うけど
  ホントに
  『こんな顔になるか?!』
  っていうくらい
  怖いんです」


(西川) 「ヒョウ柄って、
     ヒョウ【柄】じゃなくて
     【ヒョウ】が描かれてるから
     怖いってことですよね」


(中島)「ヒョウの顔が描かれていて
     それよりも
     
(嫁の顔は)怖いんです」


ana_20180106_02_mousou.JPG
 ■ 今週の月桂冠賞 ■

 「妄想五・七・五」への投稿のうち、お酒にまつわる
 作品の中から毎週1本月桂冠賞を選出。

 新年は 嫁ぐ娘と 二人酒
  (伊東市 RN・熱海の勘吉さん)

(西川) 「今年か・・・」

(中島)「あやのさんも、お父さんと
     二人酒っていうのがね、
     あるかもしれないですよ」


(西川) 「憧れますよ」

 Nishikawa_20180106_01B_CM_320x240.jpg
 あなたの 妄想願望ふと気づいたことなどを
 五・七・五で表現してご応募ください。


 ■宛て先:ana@joqr.net「妄想五・七・五」の係

 投稿が採用された方には
 オリジナル入浴剤セットを、
 優秀賞には、しんやさん
 作品を短冊に書いてプレゼント!
 月桂冠賞に輝いた方には
 ソフトタイプの日本酒
 月桂冠「つき」2㍑を贈呈します。

 bath_salts_05_360x270.jpg TSUKI_96x360.jpg
 ※月桂冠「つき」のプレゼントはお酒のため
  二十歳以上の方に限らせていただきます
 ※必ず、住所・氏名・連絡先を明記してください

 ◆月桂冠ウェブサイト
 ◆「つき」ブランドサイト

 月桂冠賞 歴代受賞作品 こちら


  プレゼン!
 プレゼンターが今話題の何かを"プレゼン"し
 中島さんが★(星1~3個)の数で判定します。

 文化放送・八木菜緒アナウンサーが
 シルク・ドゥ・ソレイユ
  『キュリオス』 をプレゼン!

 Yagi_20180106_01B_320x240.jpg
 カナダを拠点とする
 あのシルク・ドゥ・ソレイユ
 30周年公演『キュリオス』
 見どころを紹介しました。
 
 presen_20180106_Yagi_KURIOS_01_360x480.jpg
  キュリオスとは

 『シルク・ドゥ・ソレイユ』には
 太陽のサーカスという意味が込められ
 世界トップクラスのダンサー・
 アスリート・アーティストが集結。

 サーカスと演劇、バレエなどが融合した
 独自の世界観、
 アクロバティックな技の数々で
 世界中のファンを魅了しています。

 『キュリオス』
 【好奇心】【骨董品】といった
 意味が込められた造語。

 時代はフランスの産業革命の頃――。

 『1』が並び演技がいいとされる
 【11時11分】の時を刻むところから
 物語はスタートし
 【11時12分】になる頃には
 現実に帰る――という設定。

(八木)「たった1分なんですけど
     大きな飛躍の夢を見ていて
     観る人を、現実世界では
     考えられない世界に
     誘ってくれるんです」


  衣裳にご注目!

 バックステージツアーに参加した
 八木アナは【衣装チーム】に注目。

 たとえば
 ニットのセーターを着て
 ジャグリングをするパフォーマー、
 実は、近くでよく見ると
 ニットではなく
 ニットのように見える素材で作られた
 衣装を着ていた――というように
 アスリートの演者の動きやすさが
 追及されています。

(八木)「どうして
     そんな動きができるの?!
     っていうくらい、動きます」


 衣裳のほかにも
 肉体美、セクシーさ、
 アクロバティックな技の披露だけでなく
 お芝居の要素や
 臨場感を高める音楽・・・
 と、見どころは盛りだくさん!

  八木アナ イチオシの場面

 八木アナのイチオシの場面は
 【晩餐会】の場面での
 椅子を使うシーン。

(八木)「ネタバレになるので
     詳しくは言えないんですけど
     『キュリオス』の中で一番
     ビックリしました」


 Yagi_20180106_02A_320x240.jpg
  日本語が聞ける?!

 放送では
 唯一の日本人アーティストで、
 8年に渡って
 オーディションを受け続けた末、
 ついに合格した
 『キュリオス』唯一の
 日本人アーティストで、
 クララ役として大抜てきされた
 池田一葉さんのインタビューを
 お聴きいただきました。

 presen_20180106_Yagi_03.JPG
 シルク・ドゥ・ソレイユの演者は
 演目の中で、独自の言語を話しますが
 【晩餐会】の場面では
 池田一葉さんが一か所
 【日本語】を話すシーンがあるようで
 こちらもご注目を!

  中島信也の ★判定

 『★★』(星二つ)

(中島)「迷わず星を二つ差し上げます。
     
(星)あと一つは、
     観るしかないでしょう。
     いい席を抑えたいですね」


 シルク・ドゥ・ソレイユ
  『ダイハツ キュリオス』

 ■東京公演 日程:
   2018年2月7日 (水) ~6月3日 (日)
 ■東京公演 会場:お台場ビッグトップ
 ■日本公演オフィシャルサイト: こちら

 『ダイハツ キュリオス』
   文化放送
   スペシャルサンクスデー

 3月23日 (金)の公演は
 文化放送がリスナー感謝企画として
 一般販売料金との差額を負担し
 最大で2,700円 お得
 スペシャル料金となっています。

 日程:2018年3月23日 (金)
 お申し込み: 文化放送ショッピング


  1月6日 お送りした曲

 ◆ff(フォルティシモ)
   / HOUND DOG
 ◆シャイニング・スター
   / アース・ウインド&ファイアー 
 ◆フォーエバー・ヤング / 綾戸智恵
 ◆NEW / ポール・マッカートニー


 森 綾さんご登場のゲストコーナー
 「しんやの部屋」の記事はこちら
 「週刊 那須スタイル」の記事はこちら

 「クリエイターズコラム」の話題は
 「なかじましんや新年の誓い」

  ♪♪ ポッドキャストで聴く ♪♪
   (ブラウザで直接再生)

 ポッドキャスト PODCAST QRこちらから

 ※ このページに掲載の内容は放送日時点のものです

TOPへ戻る