なかじましんや 土曜の穴

毎週 土曜日 11:00〜13:00
tweet

7月9日のゲストは 渡辺 徹さん!

・バックナンバーこちら
・妄想五・七・五 歴代優秀作品こちら
・ポッドキャストこちらから
・番組ツイッター @doyo_anaこちら
・JOQgiRl プロジェクトこちら
ana_totebag_07_60x60.jpgANA3_Sunayama_60x60_R.jpgANA2_Obi_60x60.jpgANA1_Nakajima_60x60.jpgANA5_MISHIMA_60x60_R.jpgANA6_Shinya_60x60_R.jpg



 7月2日の『土曜の穴』は
 参議院選挙 政見放送のため
 お休みです。

次回7月9日放送   
 「しんやの部屋」ゲストは
    俳優の 渡辺 徹さん!

 次回7月9日(土)
 ゲストコーナー「しんやの部屋」に
 俳優の 渡辺 徹さんをお招きします。

 Watanabe_Tohru_20160709_00_240x360.jpg
 渡辺 徹さんへの質問を募集!

 「妄想五・七・五」のコーナーへの
 投稿や、お便り、番組の感想なども
 お待ちしています。

 ■メールの宛て先は ana@joqr.net

 「プレゼン!」のリポーターは
 砂山圭大郎アナウンサーです。

第64回 土曜の穴 2016年6月25日

 今から半世紀前――
 1966年6月30日(初日)
 ビートルズ来日公演が実現。
 
 そこでこの日は
 ビートルズ来日50年を記念して、
 日本におけるビートルズの仕掛人
 高嶋弘之さんをゲストに迎えたほか
 「タイムマシンに乗って」
 特別版にて放送。
 番組全体でもビートルズの楽曲を
 おかけする
 ビートルズ特集としてお送りしました。

 ana_20167025_01_BEATLES_662x400.jpg



  タイムマシンに乗って

 今回は
 「ビートルズ」スペシャルバージョン!


 世界の音楽シーンを塗り替えた
 ビートルズの足跡から
 中島信也さんに大きな影響を与えた
 2曲にタイムスリップ!

  『シー・ラヴズ・ユー』
  (1963年/日本発売1964年)
  (発売時、中島さんは5歳)

 中島さんは中学・高校時代にそれぞれ
 モテるためにバンドを結成。
 高校時代の「パンプキン」では
 「ポール役」を担当。

(中島)「バンドでやった最初の曲が
     『シー・ラヴズ・ユー』でした」


 そして、この曲にインスパイアされ
 ビートルズ愛に満ちたオリジナル曲
 『僕の秘密』をつくります。

 放送では16歳の時の音源から
 演奏および信也少年のボーカルを
 お聴きいただきました♪

(小尾)「ビートルズっぽい
     っていうのがわかる!」


 Obi_20160625_01_320x240.jpg
  『オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ』
  (1968年/日本発売1969年)
  (発売時、中島さんは10歳)

 中島さんがのちにCMディレクターとなり
 1993年、ホンダ「ステップワゴン」
 CMソングに起用。

 原曲使用の許諾には高額な
 費用が必要となるため
 セネガル人歌手
 ユッスー・ンドゥールさんによる
 カバーバージョンが制作されました。

(中島)「『あぁ僕、今ビートルズと
     仕事してるな~』
     という感じでね。
     曲を使わせていただくだけでも
     大変なぜいたくです」


 放送ではンドゥールさんバージョンと
 ビートルズのオリジナルバージョンとを
 お聴きいただきました。

  Nakajima_20160625_01_TM_1.JPG


  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 目覚めたら 高校生に 戻ってた
  (加須市 RN・ネコの肉球さん)

 mousou_20160625_120x718.jpg
(中島)「嬉しいような、
     甘酸っぱいような、
     また苦労せなアカンのかな?
     みたいな甘酸っぱいものです」


 あなたの「妄想」や「願望」
 「ふと気づいたこと」などを
 五・七・五で表現してください。

 ■宛て先:ana@joqr.net「妄想五・七・五」の係

 「優秀賞」に選ばれた方には中島さんが
 作品を短冊に書いてプレゼント!
 作品が紹介された方には
 「トイレ川柳」の入賞作が掲載された
 トイレットペーパー型トイレ川柳集
 差し上げます。

 今週の TOTO賞

 「妄想五・七・五」応募作品の中から
 "心が温かくなる妄想"「TOTO賞」を贈呈!

 うちのシャワー 蛇口ひねれば ブルーハワイ
  (横須賀市 RN・ヘッドバットダビデ像さん)

(中島)「これね、ブルーハワイが
     出てくると取るよりも
     蛇口をひねったら、ほぼ
     ブルーハワイな気分で
     "気持ちのいいお風呂ですよ"
     ――というサザナ
     広告になってるわけですね」


 Nakajima_20160625_03_mousou_1.JPG
 「TOTO賞」に選ばれた方には
 清潔感を進化させた
 TOTOのシステムバスルーム
 「サザナ」のCMキャラクター、
 リトルベンキーホルダー
 プレゼントします。


 Little_BEN_03_360x480.jpg
 TOTOのシステムバスルーム
 「サザナ」について詳しくは
  こちら をご覧ください。



  プレゼン!
 プレゼンターが今話題の何かを"プレゼン"し
 中島さんが★(星1~3個)の数で判定します。

 この日は文化放送
 砂山圭大郎アナウンサーが
 東京シティ競馬をプレゼン!

 presen_20160625_S_06.JPG
 東京23区唯一の競馬場・大井競馬場
 今年30周年を迎える、東京シティ競馬
 トゥインクルレース(ナイター競馬)が
 今また人気です。

 照明がキラキラ光る中を走る馬の姿や
 場内のイルミネーションを楽しみに
 訪れるカップルや、
 女子会で利用されることも増え
 競馬以外の楽しみも充実。
 全体の3~4割は女性客が占めるという
 東京シティ競馬の新しい魅力とは・・・

 presen_20160625_S_04.JPG
 * * * * * * * * * *

 レストラン「ダイヤモンドターン」

 フランス料理の名店「クイーンアリス」の
 シェフが監修した料理が楽しめる
 ブッフェスタイルのレストラン。

(砂山)「全面ガラス張りで
     そこからレースを
     見ることができて
     夜景を楽しみながら・・・
     という感じのレストランです」


 お一人様、カップルシート
 パーティールーム、個室など
 様々なタイプの座席が用意され
 女子会にも利用されているそうです。

 presen_20160625_S_01.JPG
 ▲"ダイヤモンドガール"の一人・花音めいかさんと

 * * * * * * * * * *

 うまかった広場横「スイーツステーブル」

 「ステーブル」とは「厩舎」のこと。

 スイーツのお店が集まったエリアに
 「マリオンクレープ」「ボナペティ」
 「MINO' AKA HAWAII(ミノアカハワイ)

 3店のショップが並んでいます。

 presen_20160625_S_02.JPG
 「ボナペティ」の新メニュー
 「うまかったパフェ」
 フローズンいちごの上に
 名物の「うまかったい焼き」
 乗せたもの。

(砂山)「めちゃめちゃうまいです」

 presen_20160625_S_03.JPG
  ★うまかったパフェ(600円)
  ★うまかったい焼き(300円)

 * * * * * * * * * *

 この夏のオススメ情報

 夏場には、内馬場でタイフェスや
 バーベキューなども開催。

 競馬のレースと同時に、
 食のイベントも楽しむことができます。

(砂山)「競馬以外のアミューズメントが
     充実してるから
     女性にもファミリーにも
     楽しめるということですね」


 presen_20160625_S_05.JPG
  中島信也の ★判定

 『★★半』(星二つ半)

(中島)「(星半分足らないのは)
     まだ
(僕が)行ってへんので。
     行きたいと思います」


(砂山)「浜松町からですと
     モノレールで8分で
     大井競馬場ですからね」


 東京シティ競馬(大井競馬場)
 ■交通:東京モノレール
     「大井競馬場前駅」徒歩2分
 ■ウェブサイト: こちら

 次回開催日程
 ■6月27日(月)~7月1日(金)
 ■第1競争発走  :14時55分
 ■メインレース発走:20時15分
        6/29は20時10分
 ■最終競争発走  :20時50分



  6月25日 お送りした曲

 ◆No Reply
  ノー・リプライ / ザ・ビートルズ
 ◆She Loves You
  シー・ラヴズ・ユー
   / ザ・ビートルズ
 ◆Obladi Oblada
  オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ
   / ザ・ビートルズ
 ◆She's A Woman
  シーズ・ア・ウーマン
   / ザ・ビートルズ
 ◆I Want To Hold Your Hand
  抱きしめたい / ザ・ビートルズ
 ◆Norwegian Wood
  ノルウェーの森 / ザ・ビートルズ
 ◆Yesterday
  イエスタディ / ザ・ビートルズ


 高嶋弘之さんをお招きした
 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は
 別記事でご紹介します。

ゲスト・高嶋弘之さん

 1966年の「ザ・ビートルズ」来日公演から
 今年で50年――。

 そこで6月25日はゲストに
 東芝音楽工業(当時)で洋楽を担当された
 ビートルズの初代ディレクター、
 現在は高嶋音楽事務所 社長
 高嶋弘之さんをお招きしました。

 Takashima_Hiroyuki_20160625_07_320x240.jpg
 ビートルズの日本での売り出しに
 様々な手段を駆使した
 "仕掛人"
 国内盤レコード発売時の宣伝方法、
 来日秘蔵エピソードを伺いました。

 Takashima_Hiroyuki_20160625_01_480x360.jpg
  仕掛け

 「ザ・ビートルズ」日本盤レコード発売前
 いち早く、その音楽を聴いた
 高嶋弘之さんは
 当初「なんじゃコレ?!」
 感じたそうですが
 その後、イギリス音楽誌をにぎわす
 ビートルズ関連記事を目にするにつれ
 『あだやおろそかにしたら
  えらいことになるな』
と方向転換。

 高嶋さん自身
 『プリーズ・プリーズ・ミー』が好きだったことから
 日本ではまだ知られていないグループの
 売り出しに全力を注ぎます。

 そこで"仕掛けた"こととは・・・

  "ビートルズルック"の権利を譲渡

 西銀座デパートの洋服店
 「京橋テーラー」にかけ合い、
 ビートルズ(の音楽)日本上陸により
 「すごいことになる」
 「洋服の権利をあげる」と
 煽りたてたのです。

 こうしてノーブル・キャッスルの
 襟なしジャケットが製造されることに。

(高嶋)「そんなもん(権利)
     持ってませんよ」


 BEATLES_20160625_04_480x480.jpg BEATLES_20160625_05_480x480.jpg
 ▲レコードジャケットの裏面に広告(右)

 その際、30着をもらいうけ、
 セールスマン、宣伝マンに着せて
 銀座の街を歩かせました。

 Takashima_Hiroyuki_20160625_02_360x270.jpg
  "ビートルズカット"の現象

 部下にカツラをかぶせて
 行きつけの理髪店へ連れて行くと
 理容師の見習いの人によって
 "ビートルズカット"に変身。

 そしてスポーツ紙カメラマンに
 撮影を依頼。
 芸能ニュースで
 「早くも現れた
  "ビートルズカット"希望の青年」

 と報じられることに。

(高嶋)「"現象"で
     見せようとしたんですよ。
     ビートルズブームが来てる
     みたいに」


  "ビートルズギャル"の悲鳴

 女子高生を招待して
 レコードコンサートを開催。
 一部の生徒には
 合図で「キャー!と叫ぶように
 指示をしておき・・・

(高嶋)「ビートルズのファルセットが
     出たらね、
     そういうムードになりますよ。
     で、合図したら
     『キャー!』でしょ。
     帰る頃には全員が
     『キャーー!!』ですよ」


 そして、コンサートの回数を重ね
 参加者も増加したそうです。

 Takashima_Hiroyuki_20160625_08_320x240.jpg
  日本語タイトル

 『I Want To Hold Your Hand』
 邦題を『抱きしめたい』としたのは
 高嶋弘之さん。

 原題のままでは「長い」ということで
 短くするために邦題をつけました。

(高嶋)「英語のよくできない、
     適当な高嶋だから
     『抱きしめたい』に
     なっちゃったんです」


(中島)「直訳すると
     『手を取りたい』
     『手をつなぎたい』
     くらいですよね。
     これはインパクトあった。
     『I Want To Hold Your Hand』
     は"抱きしめたい"って
     訳すんだと思ってましたよ」


 Takashima_Hiroyuki_20160625_04_360x270.jpg
 放送では高嶋弘之さんが邦題を付けた
 『抱きしめたい』
 『ノルウェーの森』
 『愛こそはすべて』をおかけしました。

  来日エピソード

 1966年、
 ビートルズは日本公演のために来日。

 この時、高嶋さんは
 加山雄三さん、石坂敬一専務と一緒に
 宿舎のヒルトンホテルの部屋へ
 表敬訪問。

 この時、
 ジョン・レノンの姿が見えない・・・
 と思ったら
 突如、背後から加山雄三さんを
 羽交い絞めに!?さらに

(高嶋)「ふざけたように
     振り回したんです。
     そしたら、難しい顔した
     ポール・マッカートニーが
     笑ったんです。
     その場がいっぺんに和んだ」


 はたしてジョン・レノンは
 たまたま遅れてやって来たたのか、
 はじめから演出を考えたのか――

(高嶋)「いたずら好きとは
     聞いてましたけど、
     ジョン・レノンはやっぱり
     リーダーだなと思いましたよ」


 なお、その直後の会食で
 加山雄三さんはメンバーと一緒に
 すき焼きを食べましたが、
 高嶋さんと石坂さんは
 マネージャーの
 ブライアン・エプスタインに
 別室に呼ばれ、ビジネス談義に・・・。

(高嶋)「すき焼きはナシですよ(笑)」

 Takashima_Hiroyuki_20160625_06_360x270.jpg
  ジョンとポール

 来日から50年。
 ビートルズが今なお愛され続ける
 理由を、高嶋弘之さんは
 どのように考えているでしょうか。

(高嶋)「なんといってもビートルズは
     ジョンとポールの
     作詞作曲能力。
     そして二人の
     "稀代のヴォーカリスト"。
     エンターテインメントを超えた
     いわゆるメッセージ性を持った
     最高のヴォーカリストですよ」


 Takashima_Hiroyuki_20160625_09_320x240.jpg
  お宝アイテム

 高嶋弘之さんは、秘蔵のお宝アイテムも
 スタジオに持参してくださいました。

 BEATLES_20160625_01_480x580.jpg
 ▲4人のサイン入りです

 BEATLES_20160625_02_368x360.jpg BEATLES_20160625_03_480x360.jpg
 ▲発売されなかった幻のベスト盤

  高嶋弘之さんの著書 ほか

 著書『「ビートルズ!」をつくった男
     レコード・ビジネスへ愛をこめて

  (DU BOOKS/1,680円+税/2014年9月発売)
  詳しくは こちら

 Takashima_Hiroyuki_20160625_05_360x270.jpg
 高嶋弘之さんが
 「ビートルズをクラシックで」
 コンセプトで送り出す
 クラシカルユニットが
 女性カルテット『1966カルテット』

(高嶋)「ジョンとポールを考えて
     2ヴァイオリンにしたんです。
     ピアノの前にチェロが座り
     その両サイドに二人の
     ヴァイオリンが立ってるから
     カッコいいんですよ」


 2014年には、イギリス
 「アビイ・ロード・スタジオ」での
 レコーディングが実現。

 アルバム『アビイ・ロード・ソナタ』
 リリースしました。

 1966カルテットについて
 詳しくは こちら

  ♪ ポッドキャストで聴く ♪
   (ブラウザで直接再生)

那須のキュウリです。『週刊 那須スタイル』

QRnasu20160625_000359.jpg

 きょうは、『関東農産』の大塚沙紀さんに、ただいま旬を迎えている那須の「キュウリ」を紹介していただきました。


IMG_0953[1].jpg

 今回のキュウリ農家の高久良一さんは、JAなすの・キュウリ部会長で、キュウリ以外に那須のブランド認定ネギ『那須の白美人』や、出来る限り化学肥料や農薬を抑えた特別栽培米を作られています。

 そんな高久さんに美味しいキュウリの見分け方を伺ったところ、キュウリを切って、もう一度切断面が合わさること。水分だけでなく、糖度などが高ければくっつくとのことです。ぜひ、試してみてください。


IMG_0950[1].jpg

高久さんのキュウリは、
 東北自動車道・上り線の「那須高原サービスエリア」、
 那須ガーデンアウトレット「ロコマーケット」、
 道の駅「東山道伊王野」などで販売しています。

 那須にいらしたら、高久さん自慢の美味しいキュウリを、ぜひ召し上がってください。

QRnasu20160625_000357.jpg

hdr_logo.jpg

新元気ナスタ_リサイズ.jpgのサムネール画像

『関東農産』では、安心・安全な農作物の栽培には欠かせない「土づくり」のために、汚泥や焼却灰を原料に使用せず、「米ぬか」や「おから」など、良質な天然資材だけを使った有機肥料を開発・製造しています。
 これまでも、これからも美味しい農作物のために農家さんを応援します。

『関東農産』について詳しくは、公式ウェブサイトをご覧ください。

QRnasu20160625_000355.jpg

画像提供・拝借 

『関東農産』

QRnasu20160625_000356.jpg


6月25日のゲストは 高嶋弘之さん!

・バックナンバーこちら
・妄想五・七・五 歴代優秀作品こちら
・ポッドキャストこちらから
・番組ツイッター @doyo_anaこちら
・JOQgiRl プロジェクトこちら
ana_totebag_07_60x60.jpgANA3_Sunayama_60x60_R.jpgANA2_Obi_60x60.jpgANA1_Nakajima_60x60.jpgANA5_MISHIMA_60x60_R.jpgANA6_Shinya_60x60_R.jpg



「しんやの部屋」ゲストは
   ビートルズの 日本での仕掛人
      高嶋弘之さん! 

 ザ・ビートルズ 来日50周年を控え
 次回6月25日(土)
 ゲストコーナー「しんやの部屋」に
 東芝音楽工業(当時)で洋楽を担当された
 ビートルズの日本での"仕掛け人"
 初代ビートルズ担当ディレクターとして
 知られる 高嶋弘之さんをお招きします。

 Takashima_Hiroyuki_20160625_00_240x360.jpg
 著書に『「ビートルズ!」をつくった男
  レコード・ビジネスへ愛をこめて』
 (DU BOOKS/1,680円+税/2014年9月発売)がある
 高嶋さんに
 当時のビートルズの売り出し法、
 来日公演時の秘蔵エピソードなどを
 お聞きします。

 もちろん、ビートルズの曲も
 できる限りおかけしますよ。

 高嶋弘之さんに聞いてみたい
 ビートルズに関する質問を募集!

 「妄想五・七・五」のコーナーへの
 投稿や、お便り、番組の感想なども
 お待ちしています。

■メールの宛て先は ana@joqr.net

 「プレゼン!」のリポーターは
 砂山圭大郎アナウンサーです。

TOPへ戻る