なかじましんや 土曜の穴

毎週 土曜日 11:00〜13:00
tweet

那須高原の初夏情報『週刊那須スタイル』

QRnasu_20150530_000013.jpg

 今週(530日の放送)は、那須高原の初夏の情報をお届けしました。

hotaru.jpg

 まずは、「ホテルエピナール那須」が宿泊者向けに開催しているネイチャーツアー。

 この季節人気なのは、『ホタルの群舞鑑賞ツアー』

 ホテルの宿泊者であればワンコイン(500円・税別)で、ホタルが生息している場所に連れて行ってくれるもので、天候に左右されやすいホタルを、当日の天気、風向き、湿度、気温などを参考に、出現するであろうベストの場所に連れて行ってくれるそうです。

 しかも、那須高原のホタルは、ゲンジホタル、ヘイケホタルの両方が見られる珍しい場所なのだとか。

 なかなか探しても見られるものではありませんし、暗く足元が悪いところが多いので、ツアーガイドさんに連れて行ってもらうのが一番ですね。

 この他にも「ホテルエピナール那須」では、ご宿泊者を対象に、年間を通じて様々なネイチャーツアーが用意されています。

 ガイドブックには載っていないような、那須の美しい自然や楽しい体験ができる「ネイチャーツアー」を利用して旬の那須をたっぷりと楽しんでください。

 

「ホテルエピナール那須」へのお問合せは、

 電話:0287(7)6000まで。

 詳しくは、「ホテルエピナール那須」の公式ウェブサイトをご覧ください。

 

 150522_br_pc.gif

 そして、「那須ガーデンアウトレット」では、『クリスタルバーゲンinサマー』を6月8日(月)まで開催中です。

 最大級のプライスダウン!MAX80OFFのサマー・バーゲン!!

 スマホでバーゲン情報をチェックしながら、アウトレットならではの価格でお買い物をお楽しみ下さい。

「那須ガーデンアウトレット」へのお問合せは、

 電話:0287(65)4999まで。

 詳しくは、「那須ガーデンアウトレット」の公式ウェブサイトをご覧ください。

 

11193218_915321371862187_6965006586672290756_n.jpg新意地悪ナスタ_リサイズ.jpgのサムネール画像

 さらに、来週6月6日(土)、7日(日)の両日、あさ7時から「那須朝市」も開催されます。


 ぜひ、早朝から夜まで、那須高原を満喫しにお出かけ下さい。


<画像拝借>

「ホテルエピナール那須」

「那須ガーデンアウトレット」

「那須朝市(那・須・朝・市)」

QRnasu_20150530_000012.jpg

ゲスト・谷村新司さん

 ゲストにシンガーソングライターの
 谷村新司さんをお招きしました。

  Tanimura_Shinji_20150530_05_TNO_480x360.jpg
 中島信也さんのトーク・口調は
 「谷村新司を思い出す」との声も多く、
 中島さん自身もかつて
 谷村さんのラジオ"ヤンタン"
 『MBSヤングタウン』を聴いて
 「DJ」になりたいと思ったというほど
 影響を受けた憧れの人との共演が実現!

 二人の、コテコテな大阪弁とは違う
 やわらかく、おっとりな大阪弁トークで
 笑いの渦に包まれました。

 Tanimura_Shinji_20150530_03_360x270.jpg
  面白がる

 憧れの人を迎える中島さんにとって
 この日の最重要課題
 "ラジオパーソナリティーとしての心得"を
 しっかりと教ていただく
こと。

 アマチュアバンド
 「ロック・キャンディーズ」を
 結成していた谷村新司さんは大学生時代、
 友だちを呼んでのコンサートで、
 その"おしゃべり"の面白さが
 毎日放送のプロデューサーの目にとまり
 ラジオパーソナリティーへの道が
 開けました。

 テレビを「面白くない」と思った谷村さんは
 テレビでは流れない曲を
 ラジオでかけるように。

(谷村)「『きょうはオリコンの128位』
     みたいなことをやってたんで
     若い人たちは面白がって
     聴いてくれてたのかな」


 Tanimura_Shinji_20150530_04_320x240.jpg
 いったいどうすれば
 谷村さんのように
 面白いお喋りができるのでしょうか。

 「何でも面白がること」(谷村)

 好奇心が全く衰えず、
 知りたいことは納得するまで
 追いかけるという谷村さん。

(谷村)「子どもが『なんで?』って聞いて
     大人が『こういうもんやねん』
     って言うと
     おとなしくなるじゃないですか。
     おとなしくならないまま
     今まで来た感じ」


(中島)「好奇心はあるんですけど、
     恥ずかしくて聞けなかったり・・・。
     思いきっていくわ、これから」


(谷村)「聞いた方がいいですよ。
     意外な人が答えてくれたりするんで」


 Tanimura_Shinji_20150530_02_360x270.jpg
  ドキドキと 好奇心

 谷村新司さんは毎日が楽しく
 「ネガティブなことがほとんどない」そうです。

(小尾)「エネルギーは
     どこからくるんですか?」


(谷村)「好奇心――。毎日ドキドキして、
     きょうも中島さんと初めて会うから
     ドキドキして、こういうのって、
     一番ときめくんですよ」


(中島)「僕、いいものを授かりました。
     "面白がる"ということですね」


 Nakajima_20150530_02_320x240.jpg
  日本を知りたい

 谷村新司さんの5年ぶりとなる
 オリジナル・アルバム
 『NIHON ~ハレバレ~』
 4月に発売されました。

 日本の美しい情景を映し出した
 ニューアルバムは、構想12年。
 製作のきっかけは
 中国の「上海音楽学院」で
 教授を務めていた頃
 「日本はどんな国?」と聞かれ
 当たり前のことしか
 答えられなかったことがあるそうです。

 『日本』は「にほん」?「にっぽん」?

 知っているつもりで
 実はよくわかっていないことの多さに
 好奇心に火がついた谷村新司さんは
 それから「日本について」学ぶ日々を
 送られます。

 「鶴と亀はなぜおめでたいか」
 「水引はなぜ赤と白なのか」

(谷村)「全部理由があって、
     腑に落ちるまで12年間」


 Tanimura_Shinji_20150530_01_320x240.jpg
 ようやく曲を『書ける』手ごたえを掴み
 日本を歌う第1弾として
 『NIHON ~ハレバレ~』が誕生。

 このアルバムには、JR西日本の
 「北陸新幹線
  金沢・富山-東京開業キャンペーン」
 CMソングとして人気の
 『北陸ロマン』も収録されています。

 放送では『北陸ロマン』『ハレバレ』を
 お聴きいただきました。

  コンサートツアー

 「谷村新司コンサートツアー2015 
  NIHON~ハレバレ~」


 6月以降、宮城、福岡、静岡、
 神奈川、栃木、群馬、東京、
 愛知、兵庫と8月1日まで続きます。

 ■東京公演 日程:7月15日(水)18:30開演
 ■会場:渋谷公会堂

 そのほか谷村新司さんの最新情報は
 SHINJI TANIMURA OFFICIAL SITE
 ご覧ください。

 Tanimura_Shinji_20150530_06_TNO_480x360.jpg

第9回 土曜の穴 2015年5月30日

 早いもので5月最後の放送。
 徐々に暑くなってまいりましたが
 リスナーの方から、中島さん、
 小尾ちゃんの「暑さ対策を教えて」
 というお便りが届きました。

 "透明の髪型"ゆえに
 汗対策が必要になる――という
 中島信也さんは、家では
 手拭いを頭に巻いているそうです。

(中島)「娘からは
     『パパ、そのまま
      出かけないで』
     と言われながら・・・」


 一方、小尾ちゃんの暑さ対策は
 かき氷を食べること。

(小尾)「会社で『かき氷部』を
     作っていて・・・」

 Obi_20150530_02.JPG
 これからますます暑さが厳しくなりますが
 暑さをしのぐために
  扇子を活用されてはいかがでしょうか。

 『なかじましんや 土曜の穴』
 メッセージを送って採用された方には
  番組オリジナル扇子を差し上げます!

 Nakajima_20150530_03_sensu_320x320.jpg
 『妄想五・七・五』
 『オーイ!中島ちゃん』のコーナーに投稿して
  扇子を手に入れてください。



  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 孫が泣く そっとおっぱい 出してみる
 (栃木市 RN・さとうじょうゆさん・女性)

 mousou_20150530_120x724.jpg
(中島)「一世代(=お孫さんの親御さんを
     とばして      おっぱいを出してみると
     泣き止むんじゃないか、という
     愛情がこもってます」


 番組スタートから2か月がたち
 妄想力たくましい作品が
 数多く寄せられるようになりました。

 またこの日は、
 優秀作品に選ばれなかったものの
 "銀河の果てに想いを馳せる"かのような
 美しい作品もノミネート。

(中島)「変な妄想だけじゃなく
     キレイな妄想、く
     壮大な妄想
(作品)
     見てみたい」


(小尾)「幅が広がりましたね」

 あなたの妄想や願望、ふと気づいたことなど
 五七五で表現してください。
 皆さんからの投稿をお待ちしています。

 ■宛て先:ana@joqr.net 「妄想五・七・五」の係



  タイムマシンに乗って

 今週は「1980年」(昭和55年)へ
 タイムスリップ!


 このコーナーでおかけした曲
 ・『RIDE ON TIME』(山下達郎)

  1980年の出来事
 ◆山口百恵さんが芸能界を引退、三浦友和さんと結婚
 ◆モスクワオリンピック開催も日本はボイコット
 ◆漫才ブーム到来
 ◆松田聖子さん、田原俊彦さん、柏原よしえさん
  河合奈保子さん、近藤真彦さん、岩崎良美さんら
  歌手デビューし、トップアイドルへ

 ◆オリコンヒットチャート1位は
  『ダンシング・オールナイト』(もんた&ブラザーズ)
 ◆『テクノ・ポリス』『ライディーン』も収録の
  イエロー・マジック・オーケストラのアルバム
  『SOLID STATE SURVIVOR』がミリオンセラー

 ◆ミノルタのCMでビキニ姿になる
  当時女子大生の宮崎美子さんと
  斉藤哲夫さんが歌う
  『いまの君はぴかぴかに光って』が話題に

 中島さんにとって斉藤哲夫さんは
 この年より前から注目していたアーティスト。
 『いまの君はぴかぴかに光って』がヒットした際は
 (それまでと)"調子が違う"と感じたそうです。

 一方、中島さんとは同い年の
 宮崎美子さんについては
 「初々しくて "仕草"でセクシーさが出ていて
  オッサンたちのハートをえぐってた」

 と指摘しましたが、ご自身は・・・
 「僕はヤングだったんで」

   中島信也の アナ ライズ

 「テクノカットな年」

 Nakajima_20150530_01.JPG


  プレゼン!

 プレゼンターが、今知っておきたい話題を
 中島さんに"プレゼン"し、
 中島さんは、その"プレゼン"に対して
 ★(星)を1~3個つけて判定します。

 この日は文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 新たな業態の書店をプレゼン!

 書店の店舗数が年々減少している中、
 新しい業態の書店が次々に登場しています。

 砂山圭大郎アナウンサーが訪れたのは
 「有隣堂」と、電子書籍販売で協業する「楽天」、
 書籍とカフェなどの複合提案のノウハウを持つ
 「リーディングスタイル」が開発に協力して
 今年4月、小田急百貨店新宿店本館10階
 オープンしたばかりの
 書籍・雑貨・カフェの複合型 新業態の本屋さん
 『STORY STORY』

 20150530_presen_01_STORY STORY.JPG
 ▲有隣堂の瀧口 剛さんと

 特長
 オンライン(インターネット)と
 オフライン(リアル)をつなぐ
 「O to O」 (オー・ツー・オー/O2O)により
 ネットで人気の商品を
 "リアル"のお店で買えること。

 また、カフェでは
 小説に登場する料理が提供されています。

(砂山)「『STORY STORY』というだけあり
     "食べること"にも"ストーリー"を
     用いてるんです


 砂山圭大郎アがいただいたのは
 東野佳吾さんの『流星の絆』に登場する
 「『アリアケ』のハヤシライス」

 20150530_presen_04_Hayashi rice.JPG
(砂山)「玉ねぎの味が濃い♪
     これで本の中のイメージと
     味覚が一致するわけですね♪」


(小尾)「面白いですね。
     ドラマも見てましたから
     食べてみたい!」


 20150530_presen_03_Hayashi rice.JPG 20150530_presen_06_Hayashi rice.JPG
 メニューはほかに
 『カレーライス』(重松清)から
  「父と息子のカレーライス」
 『羊をめぐる冒険』(村上春樹)から
  「バターたっぷり たらこのスパゲッティー」
 『夕闇の川のざくろ』(江國香織)の
  「蕪のビーフシチュー」など。

 さらに「楽天市場」のランキングで
 人気上位のスイーツも提供されています。

(中島)「ネットって人気投票が得意だから
     それをリアルの世界で見せて
     
(販売して)いく
     ということですね」


  中島信也の ★判定

 『★★★』(星三つ)

(中島)「本屋が減っていくところを、
     ネットの良さも使って
     "新しいリアル"を
     作ろうとしているところは、
     これはこれから、いろんな面で
     出てくるんちゃうかな。
     志が素晴らしいと思います」


 presen_20150530_studio_S_360.JPG
 STORY STORY
 ■場所:小田急百貨店新宿店10階
 ■営業時間:10時~21時
  カフェのラストオーダーは閉店30分前
 ■ウェブサイト: こちら



 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は別記事でご紹介します。



  5月30日 お送りした曲

 ◆「いちご白書」をもう一度 / バンバン
 ◆RIDE ON TIME / 山下達郎
 ◆ドリームス / クランベリーズ
 ◆日曜日よりの使者 / ザ・ハイロウズ
 ◆北陸ロマン / 谷村新司
  (アルバム『NIHON~ハレバレ~』より) 
 ◆ハレバレ / 谷村新司
  (アルバム『NIHON~ハレバレ~』より)
 ◆アイム・ノット・イン・ラヴ / 10CC

ドリームナイト・アット・ザ・ズー『週刊那須スタイル』

QRnasu_20150523_000009.jpg

 今週は、那須高原のどうぶつたちの聖地「那須どうぶつ王国」から菅野泰介さんをお迎えして、障がいのある子どもたちとその家族をご招待し、動物たちに思いっきりふれあっていただくイベント『ドリームナイト・アット・ザ・ズー』をご紹介しました。

 

omote-thumb-2598x3661-715.jpg

『ドリームナイト・アット・ザ・ズー』は、毎年6月の第一金曜日の夜に、障がいのある子どもたちとその家族を閉園後の動物園に招待し、気兼ねなく楽しいひとときを過ごしてもらう国際的なイベントで、1996年にオランダのロッテルダム動物園が、癌を患っている子どもたち175人とそのご家族を招待したことから始まったそうです。

 

 日本では、「那須どうぶつ王国」を含め21の動物園や水族館が参加しているそうで、「那須どうぶつ王国」では、夕方5時30分から夜8時まで、300組(1,000名)を、無料でご招待。

 動物たちとのふれあいはもちろんのこと、王国のスタッフが様々に趣向を凝らした仕掛けでお出迎えしてくれるそうです。

 

 なお、参加は事前に予約が必要ですので、所定の書式に必要事項ご記入いただき、メール、またはFAX028-77-2009)でお申込み下さい。

 申込用紙は、「那須どうぶつ王国」ウェブサイトからダウンロードしていただけます。

 

新指差しナスタ_リサイズ.jpg

「那須どうぶつ王国」へのお問合せは、電話:0287(77)1110まで。

詳しくは、「那須どうぶつ王国」公式ウェブサイトをご覧ください。

 

「那須どうぶつ王国」のHPはこちら

 

『ドリームナイト・アット・ザ・ズー』のページはこちら

 

『ドリームナイト・アット・ザ・ズー』申込用紙(PDF)ダウンロードはこちら

QRnasu_20150523_000010.jpg

ゲスト・松浦弥太郎さん

 この日のゲストは

 文筆家で、雑誌「暮しの手帖」前編集長、
 現在は料理サイト「クックパッド」で活躍中の
 松浦弥太郎さん。

 松浦さんは18歳で単身渡米
 アメリカの書店文化に惹かれ、帰国後、
 古書店やトラックによる移動書店を開業。
 2002年、東京・中目黒に
 「COW BOOKS」をオープン。
 2006年には『暮しの手帖』編集長に就任。
 そして今年4月
 料理レシピサイト『クックパッド』に入社され、
 新たなビジネスに取り組んでいらっしゃいます。

 同じく4月には最新の著書
 『正直』(河出書房新社)が発売されました。

 Matsuura_Yataro_20150523_06_480x360.jpg
  アメリカの書店文化に衝撃

 アメリカに憧れた松浦弥太郎さんは渡米後、
 "主人の好みで

  一軒一軒 品揃えが異なる"
 "ソファ、イスがあり、一日中いられる"
 アメリカの書店にカルチャーショックを受けました。
 
 そして帰国後、

 自身の体験を周囲に話せば"共感"され、
 アメリカの本を紹介すれば
 「買ってきてほしい」と頼まれるように。

 「もっとみんなに喜んでもらいたい」
 自分ができることを発見した松浦さんは

 再渡米した際に

 様々な書店を見て回ったそうです。
 
(松浦)「それが『本屋もどき』の始まり」
 
(中島)「情報が少ない時代に
     松浦さん自身が"メディア"となって
     行き来をしていたということですね」
 

 Matsuura_Yataro_20150523_02_320x240.jpg
  歩く本屋

 ファッションデザイナーやフォトグラファー、
 グラフィックデザイナーといった人たちに
 "こういう本を見せたら喜ぶだろう"と
 思いを巡らせながらアメリカで集めた本を
 電話や手紙で
 「買っていただけませんか?」と
 コツコツ売り込む日々が続きました。

(中島)「自分自身が選んだ"アメリカ型"の
     本屋になっていってたんですね」


(松浦)「重たいカバンを肩にかけて
     歩いてました。歩く本屋(笑)」


 Matsuura_Yataro_20150523_03.JPG
  『もっと喜んでもらいたい』

 海外では、一冊の本が目に留まれば
 色々な人の顔を思い浮かんだそうです。

(松浦)「これを見たら、この人と この人が
     好きだろうな、と思って」


 Matsuura_Yataro_20150523_01_320x240.jpg
  インターネットの可能性

 松浦弥太郎さんは先月(2015年4月)
 料理レシピサイト「クックパッド」に転身。

 "紙"の本の世界から
 Web業界の道を進んだわけは・・・
 暮らしの中で、常に新しいものが生まれる
 「"インターネット"をやりたかった」ことが
 大きいそうです。

 49歳になった松浦さんは、
 暮らしに身近なインターネットの世界に
 なぜ自分はいないのか――と考えました。

(松浦)「自分がどういうことができるのか
     10代でアメリカに行ったのと同じで
     行ってみて、何があるか見つけたい」


(中島)「世の中の真ん中にあるところに
     入っていきたいという感覚は
     共感できますね」


(松浦)「たとえば"ライブ"でも
     僕は一番前にいたいんです。
     "一番前"で何を見て何を感じるか
     ということにワクワクする」


 Matsuura_Yataro_20150523_05_360x270.jpg
 新たな感動が生まれる場として
 "インターネット"に
 大きな可能性を感じているという松浦さん。

(松浦)「できれば僕は
     一番前の席で"そこ"にいたい
     というだけの話(笑)」


 Matsuura_Yataro_20150523_04_320x240.jpg
 放送では、
 「自分がやったことのないことをやるのが大好き」
 と語る松浦さんが
 編集長未経験でありながら
 『暮しの手帖』編集長に就任したエピソードや
 その後、歴史ある老舗雑誌の"原型を

 磨き直した"取り組みなどについても伺いました。

  松浦弥太郎さんの最新の著書

 ■『正直』
   (河出書房新社/1,300円+税/2015年4月発売)
   詳しくは こちら

第8回 土曜の穴 2015年5月23日

 番組をお聴きのリスナーの方から
 メールをいただきました。

 「中島さんの先週のギター姿
  カッコよかったです。
  1曲歌っていただけませんか?」


(中島)「ゲストによりますね。
     谷村新司さんがゲストに来てたら
     ヤバイかもしれない」


 Nakajima_20150516_08_320x240.jpg
 ▲先週の中島さん

 
 中島信也さんが放送で
 ギターをかき鳴らしながら
 ヴォーカルを披露する機会は
 訪れるでしょうか?!

 来週の放送でお確かめください!

 (エンディングより)

(小尾)「来週のゲストは谷村新司さんです」

(中島)「ヤバイでしょう・・・。
     これはちょっと、どうしようかな。
     僕、来週は無口でいます」


 来週の放送も どうぞお楽しみに!

 ana_20150523_01_360x270.jpg



  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 彼の父 髪の毛ありて 心配なしだ
 (福岡市 RN・わはは猫さん)

 mousou_20150523_120x709.jpg
 彼も、彼の父も"フサフサ"ということ。
 しかし・・・
(中島)「隔世遺伝というのがありますからね。
     これはわかりませんよ。
     でも、ひとつの安心材料として
     使っていただいて・・・
     何が安心やねん」


 あなたの妄想や願望、ふと気づいたことなど
 五七五で表現してください。
 皆さんからの投稿をお待ちしています。

 ■宛て先:ana@joqr.net 「妄想五・七・五」の係



  タイムマシンに乗って

 今週は「2000年」(平成12年)へタイムスリップ!

 このコーナーでおかけした曲
 ・『桜坂』(福山雅治)

  2000年の出来事
 ◆シドニー・オリンピックで女子マラソンの
  高橋尚子選手が日本女子陸上界初の金メダル
 ◆女子柔道の田村亮子選手も金メダル獲得
 ◆ユニクロのフリースが2,600万枚の大ヒット
 ◆沖縄サミット開催に合わせ
  2千円札発行も普及せず
 ◆「2000年問題」は大きな混乱なし

 ◆オリコンヒットチャート1位は
  『TSUNAMI』(サザンオールスターズ)
  (曲のCMは中島信也さんが監督) 

 Nakajima_20150523_02_TSUNAMI.JPG
 「ハート型の太陽が曲に合わせて揺れるという、
  ハートウォーミングなCMを作りました」
(中島)


 中島信也監督
  サントリー カラダ・バランス飲料
  「DAKARA」小便小僧シリーズのCM放送開始

(中島)「"可及的速やかに"」

(小尾)「"あり得ないとも言い切れない"」

(中島)「セリフが 全てなんです」

 Nakajima_20150523_01_240x240.jpg Obi_20150523_01_240x240.jpg
   なお、カメラマンは「伊右衛門」と同じ
   上田義彦さんです。
 
  中島信也の アナ ライズ
 

 「ションベンな年」



  プレゼン!

 プレゼンターが、今知っておきたい話題を
 中島さんに"プレゼン"し、
 中島さんは、その"プレゼン"に対して
 ★(星)を1~3個つけて判定します。

 この日は文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 食品サンプル製作体験をプレゼン!

 レストランのウインドウに
 ホンモノと見間違えるほどのメニューが並ぶ
 「食品サンプル」は日本独特の文化。

 現在のサンプルはビニール樹脂製で
 精巧を極めていますが、
 昔ながらの"ロウ"を使った
 食品サンプル製作体験ができる
 「元祖食品サンプル屋」(昭和7年創業)
 合羽橋ショールームを訪ねました。

 _480x360.JPG
 ▲食品サンプル作り歴23年のベテラン 山下店長と

 【食品サンプルの作り方】

 42度ほどのお湯に
 60度で溶かしてある蝋(液体)を流し込み
 様々な形に――。

 今回、砂山圭大郎アナは
 「天ぷら」に挑戦。

 エビとピーマンの天ぷら、
 そしてレタス1個を作りました。

 20150523 presen_02_360x480.JPG 20150523 presen_03_360x480.JPG

(砂山)「コロモ色のロウを
     高さ60センチくらいから
     細~く、ちょっとずつ

     (お湯に)垂らしていくんです」

 presen_20150523_Sunayama.JPG
(中島)「ピーマンおいしそう。
     ホンマにレタスや」


(小尾)「本物みたい!」

 製作体験は幅広い年代の方に人気で
 とくに外国人の方々からは
 「Amazing!」「Magic!」 などと声が上がり
 喜ばれているそうです。

  中島信也の ★判定

 『★★半』(星二つ半)

(中島)「砂山さんも食品サンプル屋さんも
     OKなんです。
     足りないのは"食べれない"こと」


(砂山)「食べれないですけど
     皆さんもぜひ作ってみてください」


 元祖食品サンプル屋 製作体験
 ■会場:合羽橋ショールーム
     イオンモール幕張新都心店
 ■製作内容:天ぷら2個(エビ・ナス・カボチャ・
       シイタケ・サツマイモ他から2品選択)
       レタス1個
 ■料金:2,160 円
 ■ウェブサイト: 食品サンプル製作体験のページ



 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は別記事でご紹介します。



  5月23日 お送りした曲

 ◆#9 Dream 夢の夢 / ジョン・レノン
 ◆桜坂 / 福山雅治
 ◆Gift ~あなたはマドンナ~ / 土岐麻子
 ◆ピアノ・マン / ビリー・ジョエル
 ◆きみの友だち / ジェイムス・テイラー
 ◆David / 矢野顕子 
 ◆Tighten up / アーチー・ベル&ザ・ドレルズ

那須高原で食べて、作って...!?『週刊那須スタイル』

P1560691 のコピー.jpg

 この時季、那須高原「八幡つつじ群落」のツツジが最盛期を迎えています。天気がいいと、ツツジの赤、新緑の緑、そして空の青のコントラストが鮮やか!

 ぜひ、天気のいい日にお出かけ下さい。

 ツツジ鑑賞に便利な「那須つつじ号(バス)」も運行されています。



02.jpg
  さて、ツツジ鑑賞でお腹が空いたら、那須高原の宿・山水閣の
「しゃぶしゃぶコース」がおすすめ!
那須黒毛和牛と三元豚を
、豆乳のスープで「しゃぶしゃぶ」していただく逸品。

 豆乳には出汁と白味噌を入れているため
コクがあり、自家製のポン酢との相性が抜群。
個室で、
ゆっくりとくつろぎながら食事することができます。


 そして、山水閣といえば、お風呂(温泉)。

タオルバスタオルは用意されていますので
手ぶらでOK。泊まらなくても、「日帰りコース」で入浴もできます。

 1日20名様限定のプランですが、
ご予約はお電話で、前日まで可能ですので、お気軽にお問合せください。


b51df7d865e9057e770aba51b31a6c40.jpgd5c90e567f1e5a8d4d1ce0153a5848eb.jpg

 そして、那須高原の思い出と一緒におみやげとしてもオススメの手作りキャンドルはいかがでしょう。

 

 那須高原キャンドルハウス・シュシュでは、キャンドル作りを年間約2万人の方が体験していて、365日年末年始も含め年中無休で開催しています。

 体験コースは、予約不要で随時スタート出来る「クイックコース」と、予約優先の「カルチャーコース」があります。

 カルチャーコースは14回、教室を開催していて、レギュラーキャンドル6種類、シーズンキャンドル1種類、スイーツキャンドル1種類の合計8種類の中から、当日作るキャンドルを選べ、どのキャンドルも90分で完成し、その日に持ち帰ることが出来るとのこと。

56月のスイーツキャンドルは「マカロン」上写真左/シーズンキャンドルは「きのこ型のキャンドル」上写真右)

 

 開放的で木のぬくもりを感じる工房で、専任のキャンドル講師と雑談を交えながら、楽しく本格的なキャンドル作り。

IMG_1751_112.jpgのサムネール画像

 那須の自然を満喫して、おいしい料理や温泉を堪能して、そしてキャンドルを作って......、那須高原ならではの旅プランをぜひアレンジしてお楽しみ下さい。



新意地悪ナスタ_リサイズ.jpg



「那須高原の宿・山水閣」へのお問合せは、

電話:0287(76)3180

 

「キャンドルハウス・シュシュ」は、

電話:0287(78)7060

 

詳しくは、「那須高原の宿・山水閣」

「那須高原キャンドルハウス・シュシュ」の公式ウェブサイトをご覧ください。


IMG_1750.jpg
<写真拝借>
八幡つつじ群落:那須どうぶつ王国
しゃぶしゃぶ:山水閣HPより

ゲスト・宮沢りえさん

 中島信也さんが監督したCM
 武田薬品工業「アリナミンV」
 サントリー 緑茶「伊右衛門」シリーズに
 出演された女優の宮沢りえさんが
 『土曜の穴』の生放送にご登場くださいました。

(小尾)「いい香りがするんですよ」

(宮沢)「お風呂入ってきたからですよ(笑)」

 Miyazawa_Rie_20150516_04_360x270.jpg
 放送では、
 "シュワちゃん"
 アーノルド・シュワルツェネッガーさんと

 共演された「アリナミンV」、
 本木雅弘さんとの夫婦役でおなじみの
 「伊右衛門」シリーズの
 CM撮影現場の裏話や、
 2004年以降、とくに力を注がれている
 「舞台」の仕事について伺いました。

  宮沢りえ×中島信也の第一印象

 宮沢りえさんと中島信也さんとの初対面は 

 1992年制作「アリナミンV」のCM撮影。

 お互いの"印象"は・・・

 宿泊先のホテル(ロサンゼルス)のプールで
 夜、全裸で泳いでいたという
 宮沢りえさんに対して中島さんは・・・

(中島)「ナチュラルな"自然児"だった」

 一方、撮影での演出の説明の際
 (関西弁で)『シュワちゃんな、これな・・・』
 ハリウッドスターを相手にしても
 その語り口は自然体だったという
 中島信也さんに対して宮沢りえさんは・・・

(宮沢)「この人、不思議だな・・・
     子どもながらに"大好き"と思って。
     それは今でも変わらないですよ」


  「伊右衛門」撮影裏話

 CMで宮沢りえさんの夫・伊右衛門を
 演じる本木雅弘さんの意外な一面が明らかに。

 セリフが少ない本木さんは
 撮影現場で、変なメガネをかけたり、
 髪型をおかしくしたり・・・
 寡黙な伊右衛門のイメージとは
 かけ離れた行動を見せるそうです。

 インカムを通じて中島さんの耳にも届いた
 りえさんの言葉は・・・

 『そんなことやらなくていいから』

(中島)「りえさんに怒られるんです」

(宮沢)「怒ってない(笑)」

(小尾)「ホントの夫婦みたいですね」

 また、中島監督の「OK」が出ても
 本木さんは『今のでよかったかな?』
 『こうすればよかったかな?』

 "心配性"の一面を見せることも。

 そんな"夫"本木さんの不安を
 「監督が『OK』って言ったんだから
  OKなんだよ」
となだめる"妻"りえさん。

(宮沢)「性格の差が面白いですね」

(中島)「10年やっているうちに
     夫婦の"間"ができていく感じで、
     これから脂が乗ってきて、
     子どもも生まれたんです」


 CMシリーズが11年続いていることを
 「誇りに思っている」と語る宮沢りえさんに
 中島監督も力強い継続宣言!

(中島)「絶対続けていきますからね」

(宮沢)「求められながら
     続けたい気持ちがありますよね」


 Miyazawa_Rie_20150516_02_320x240.jpg
  舞台への想い

 野田秀樹さん作・演出の
 『透明人間の蒸気』(2004年)に出演された際、
 "舞台の筋力がない"――と

  打ちのめされた宮沢りえさん。

 「40になった時にはせめて
  ちゃんと舞台の上に立っていられる
  役者でいたい」


 その後、精力的に舞台出演を続けられ、
 10年の月日が流れました。

(宮沢)「呼吸はできて、
     立っていられるようには
     なったなと思ってるんですけど」


 りえさん出演の舞台を
 数多く観劇している
 中島さんの感想は・・・

(中島)「舞台の中で"宮沢りえさん"じゃなく、
     "役の人"に見えてくると
     いいと思うんです。
     この頃は

      完全に"キャラクター"として
     見られるようになってて・・・」


 Miyazawa_Rie_20150516_03_360x270.jpg
 宮沢りえさんは現在、舞台稽古の真っ最中。
 国内では昨年上演された
 『海辺のカフカ』(原作・村上春樹)
 ワールドツアーがまもなくスタートします。

 ■ロンドン(5月)、ニューヨーク(7月)
  シンガポール(10月~11月)、ソウル(11月)

 ■凱旋公演:2015年9月17日(木)~10月4日(日)
  (彩の国さいたま芸術劇場大ホール)

 ■舞台『海辺のカフカ』公式サイトは こちら

第7回 土曜の穴 2015年5月16日

 宮沢りえさんの久々のラジオ出演が、
 生放送で実現!

 (番組エンディングより)

(中島)「自分自身を磨いていく姿勢は
     ホンマに勉強になります」


(小尾)「キレイでしたね。
     魅力的な女性でした。ステキ!」


 Nakajima_20150516_03.JPG Obi_20150516_01.JPG
 宮沢りえさんに魅了された
 放送となりました。

 (「しんやの部屋」より)

(宮沢)「皆さんも素敵な一日を」

 Miyazawa_Rie_20150516_01_320x240.jpg

 「しんやの部屋」の模様は こちら



  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 今週は 全裸で放送 しています
 (墨田区 RN・石屋の重吉さん)

 mousou_20150516_120x720.jpg
(中島)「ありえませんね。
     俳句でも川柳でもない、
     妄想でしかないところが
     オリジナリティがあって
     いいのではないか、と思います」


 あなたの妄想や願望、ふと気づいたことなど
 五七五で表現してください。
 皆さんからの投稿をお待ちしています。

 ■宛て先:ana@joqr.net 「妄想五・七・五」の係



  タイムマシンに乗って

 今週は「1973年」(昭和48年)へタイムスリップ!

 このコーナーでおかけした曲
 ・『心の旅』(チューリップ)

  * 姫野達也さんがメインボーカルを担当

  1973年の出来事
 ◆『ノストラダムスの大予言』ベストセラーに
 ◆桜田淳子さん、山口百恵さんがデビュー
  森 昌子さんとの"花の中三トリオ"が大人気
 中島信也さんも中三

 ◆オリコンヒットチャート1位は
  『女のみち』(宮史郎とぴんからトリオ)
 ◆カーペンターズの『イエスタデイ・ワンス・モア』が
  オリコン洋楽チャート26週連続1位

 ◆サミー・デイビス・ジュニアが
  「サントリー ホワイト」のCMに出演
  (カンヌ国際広告祭グランプリ受賞)

 『ノストラダムスの大予言』では
 "1999年7の月に人類が滅亡する"という
 解釈が話題となりましたが、
 中島さんは
 「恐怖の大王」とは「インターネット」のことで
 「予言は当たった」とする
 自説を披露。

(中島)「インターネットをみんなが
     普通に使い出した、ということで
     当たってたんちゃうかな」


  中島信也の アナ ライズ

 「姫野な年」

 Nakajima_20150516_01_320x320.jpg Nakajima_20150516_02_320x320.jpg
 ▲『心の旅』を熱唱する中島さん


  プレゼン!

 プレゼンターが、今知っておきたい話題を
 中島さんに"プレゼン"し、
 中島さんは、その"プレゼン"に対して
 ★(星)を1~3個つけて判定します。

 この日は文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 抜刀教室をプレゼン!

 Battou_20150515_06_Sunayama_480x360.jpg
 ▲「HiSUi TOKYO」正師範の住田翠峯さんと

 砂山アナが訪ねたのは銀座のど真ん中。
 和装・書道・茶道・抜刀の
 "和の嗜み"が学べる「HiSUi TOKYO」

 "居合"の教室では
 「型」を教えることが多いそうですが、
 居合を含む"抜刀術"を学び
 真剣で巻き藁を斬る体験ができるのが
 「HiSUi TOKYO」での抜刀コース
 Battou_20150515_01_Sunayama_270x360.jpg
 教室では、帯の巻き方、刀の差し方、
 抜き方、納め方などを教わり、
 いよいよ刀を手に――。

 まずは模擬刀での素振り、
 そして真剣での試し斬り!

 Battou_20150515_02_Sunayama_360x270.jpg Battou_20150515_05_Sunayama_480x360.jpg
 砂山アナの試し斬りは・・・成功の連続!

 Battou_20150515_03_Sunayama_360x270.jpg Battou_20150515_04_Sunayama_480x360.jpg
 教室に参加された方からは
 ダイエット成功や、
 集中力が高まり仕事の効率がアップした
 ――という声も寄せられているそうです。

(砂山)「一点に集中しないと斬れないので
     集中力がついていくと思います」


 (抜刀教室での写真はクリック・タップすると拡大します)
 
  中島信也の ★判定

 『★★★』(星三つ)

(中島)「日本文化に根差して
     現代人の生活の改善に役立つ点や
     伝統を守るコンセプトも素晴らしいですね」


 presen_20150516_Battou.JPG
 HiSUi TOKYO
 ■住所:東京都中央区銀座4-3-13
      コイズミビル5F
 ■交通:東京メトロ「銀座駅」B4出口より徒歩1分
     JR「有楽町駅」銀座口・中央口より徒歩4分
 ■ウェブサイト: こちら



 ゲストに宮沢りえさんをお招きしたこの日、
 「中島信也のクリエイターズコラム」では
 「伊右衛門」のCMで
 宮沢りえさん、本木雅弘さんを支える
 「チーム」のおひとりで
 撮影を担当された写真家・上田義彦さんを紹介。

 「伊右衛門」のCMシリーズが
 10年以上続いているのは
 ひとつには上田さんの
 "キャラクター"によるところが大きいそうです。

 その上田義彦さんがオープンした
 「Gallery 916」(東京・竹芝)には
 上田さんの
 すべての広告写真の展示が行われています。

 また、トークセッションも予定。

 ◆5月22日(金)18:00~19:30
  ゲスト:森本千絵さん
  (コミュニケーションディレクター/アートディレクター)

 ◆5月30日(土)18:00~19:30
  ゲスト:中島信也さん

 ■会場:ギャラリー916
 ■住所:東京都港区海岸1-14-24
      鈴江第3ビル6F
 ■ウェブサイト: こちら



 Nakajima_20150516_08_320x240.jpg
 ▲番組エンディングでギター演奏を披露

 「・・・『なかじましんや 土曜の穴』
  ・・・♪ ♪ ♪ ・・・
  お別れの時間です」

 Nakajima_20150516_04_480x360.jpg Nakajima_20150516_07_480x360.jpg
 ▲こちらは放送前のショット

 この日の夕方にライブでの演奏を控え
 ギターを持参していたのでした

(小尾)「すごく絵になります。
     カッコいいです!」




 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は別記事でご紹介します。



  5月16日 お送りした曲

 ◆キャンディ / 原田真二
 ◆心の旅 / チューリップ
 ◆You Gotta Be / Des'ree
 ◆朝日のあたる道 / オリジナル・ラヴ(リリース当時)
 ◆FEMME FATALE 宿命の女 / ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ
 ◆キスしてほしい / THE BLUE HEARTS
 ◆Don't Worry, Be Happy / ボビー・マクファーリン

一度は泊まりたい宿『週刊那須スタイル』

QR_NASU20150509_0026640.jpg

 きょうの「週刊那須スタイル」は、一度は泊まりたい宿として大人気!

那須高原の宿・山水閣の六代目宿主、片岡孝夫さんにスタジオにお越しいただきました。

 05.jpg

 片岡さんは、「山水閣」と「那須別邸 回」のふたつの宿を、那須御用邸のすぐ近くで運営しています。

 

QR_NASU20150509_002662.jpg

こちらの源泉は、那須御用邸と同じで、美肌の湯。風呂あがりは全身化粧水をつけたようだとか。小尾ちゃんの目が獲物を狙うようなキラキラしていました。

 

 「山水閣」は、昭和初期の木造建築の懐かしさを大切にした温泉宿で、「那須の魅力」と日本の宿ならではの「心」を伝える宿でありたいと考えているそうで、昨日と明日を結ぶ活力となる-Reset Resort-をコンセプトにしているそうです。

 

 那須高原の雄大な自然に包まれて、露天風呂付き客室や離れの客室でゆっくり過ごす......。そんな贅沢な時間が約束されたお宿です。

 goyo_img.jpg

 最近、新しい貸切風呂[五葉]がオープン。大きなお風呂を独り占めするもよし、家族で気兼ねなく入るもよし、大切なあの人と・・・・。

 

 那須岳の山麓に広がる豊かな緑と広い空。新緑に溶け込む宿で掛け流しの源泉、地元の食材を使った会席料理を堪能しに、ぜひお出かけください。

新元気ナスタ_リサイズ.jpg

 

那須高原の宿・山水閣

那須別邸・回へのお問合せは、

電話:0287(76)3180まで、

詳しくは那須高原の宿・山水閣那須別邸・回公式ウェブサイトをご覧ください。

(※宿の画像は山水閣のHPより拝借しました。)

QR_NASU20150509_002663.jpg

ゲスト・石原正康さん

 この日のゲストは
 幻冬舎 取締役専務 兼 執行委員で
 数多くのベストセラーを世に送り出した
 "カリスマ編集者" 石原正康さん。

 角川書店で編集者として活躍された
 石原さんは1993年、
 見城 徹さんらとともに幻冬舎を設立。

 五木寛之さんの『大河の一滴』
 村上龍さんの
 『13歳のハローワーク』などを担当された
 編集者として業界屈指のベストセラーメーカーです。

 Ishihara_Masayasu_20150509_01_480x360.jpg
 石原さんが手にしているのは『新 13歳のハローワーク』
   小尾ちゃんが手にしているのは
   幻冬舎コミックス『恋するインテリジェンス』
  (丹下 道)(詳しくは 1巻  2巻


  作家の口説き方

 この作家に「書いてほしい!」という時の
 "口説き方"を伺いました。

(石原)「基本的には褒める。
     良くないと思うところは言わない。
     『ここ、最高!』と言い続けると
     次の原稿は褒められた部分を
     強調して書いてくるようになります」


 これには中島さんも
 CMディレクターとして同意。

(中島)「いい部分をホメるの、大事ですよね」

 また、作家にとって「小説」は
 "自分の子ども"のような存在。

 そのため初めて仕事をする(かもしれない)
 編集者に対しては
 「コイツに預けていいのか?」
 疑ってかかるケースも多いらしく、
 そんな時、石原さんは本の「感想」を
 手書きの手紙で伝え、信用を得るそうです。

  作家との付き合い方

 "編集者"として一緒に仕事をしたい作家は
 「いい"お付き合"いができる人」ですか??

(石原)「それはやっぱりイヤな人と です」

 Ishihara_Masayasu_20150509_02_240x180.jpg
 関係を保つことが困難な作家の方が
 成果が大きく、
 また、ケンカをした場合は、
 ケンカをした状態をキープすることも
 あるのだとか。

(石原)「ヤな仕事ですね。
     わけのわからない人間関係、
     大好きですね(笑)」


  大ベストセラー 誕生秘話

 村上 龍さんは大ベストセラー
 『13歳のハローワーク』
 なぜ書こうと思ったのでしょうか――?

 村上さんがあるテレビの教育番組に
 出演した際、
 中学生の子を持つ「親」と「教師」との討論
 互いに責任を押し付け合う
 不毛な議論が目の前で展開されました。

  子どもにとっての「幸せ」は
  将来"メシを食っていけること"のはず。

 それならば、早い段階で「職業」を知り、
 その「職業」を目指すために
 役立つ本を作りたい――と考えたそうです。

(石原)「それは新しいきっかけだな
     と思って・・・」


 様々な「職業」について
 アウトサイダー的な見方で
 独特の解釈をするという村上 龍さんが
 「偏見、偏愛を持った作家の目」で見た、
 飽きない"職業図鑑"
 『13歳のハローワーク』は100万部以上の
 大ベストセラーとなりました。

 Ishihara_Masayasu_20150509_03_book_300x270.jpg
 幻冬舎で100万部を超えた
 『ふたり』(唐沢寿明)
 『ダディ』(郷ひろみ)
 『弟』(石原慎太郎)
 この3作のように
 "関係性"をタイトルにすると
 ヒットに結び付く傾向があるそうです。

(中島)「小尾ちゃん、書いてみれば?」

(石原)「『信也と』みたいな感じで」

(小尾)「どうしましょう、
     ベストセラー作家になっちゃったら(笑)」


 Ishihara_Masayasu_20150509_04_240x180.jpg
  未来の大ベストセラー!

 これから作りたい本は
 簡単に英語が覚えられる本

(石原)「感覚的に、本だけで覚えられるものを
     今、お願いしています」


(中島)「"I Want"ですよ、それ。
     "Great"ですね」


(小尾)「"Me too! Me too!"」



 『新 13歳のハローワーク』
 (村上龍 著/2,600円+税/2010年発売)

 『13歳のハローワーク』
 (村上龍 著/2,600円+税/2003年発売)

 「13歳のハローワーク公式サイト」 こちら

第6回 土曜の穴 2015年5月9日

 CMディレクター・中島信也さんにとって
 "憧れ"の広告主のひとつ「資生堂」。

 夢が叶い、資生堂のCM制作を担当し
 1986年の春のキャンペーンCMで
 使用されたのが
 中山美穂さんの『色・ホワイトブレンド』。

 中島さん自ら
 作詞作曲の竹内まりやさんに
 "ビートルズの『ペニー・レイン』
 『ハロー・グッドバイ』のような曲を!"

 と曲の「発注」をしたそうです。

 その結果"春らしく明るくて楽しい感じ"の曲が完成♪♪

(中島)「竹内さんが"ビートルズ好き"やと
     調査済みで発注させていただきました」


(小尾)「ウキウキするような曲ですよね」

 ana_20150509_NO_360x240.jpg
 番組内で
 メール、FAXを採用させていただいた方への
 プレゼントとして制作準備を進めていた
 番組オリジナル扇子がついに完成!

 ana sensu_SATURDAY HALL FAN_480x360.jpg
(中島)「これはいいですよ。
     男の人も女の人も使えます」


(小尾)「渋くてカッコいいですよね♪」

 「妄想五・七・五」「オーイ!中島ちゃん」や
 「しんやの部屋」のゲストの方への質問など
 番組への投稿を採用させていただいた方全員に
 「土曜の穴」オリジナル扇子をプレゼントします。
 投稿の際にはご住所の明記をお願いいたします。



  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 世の中の 女は全員 俺を好き
 (入間市 RN・社会の窓からこんにちは!さん)

 mousou_20150509_120x704.jpg
(中島)「ありえないですね。
     でも、妄想、願望、
     非常にわかりやすい妄想だと思います」


 あなたの妄想や願望、ふと気づいたことなど
 五七五で表現してください。
 皆さんからの投稿をお待ちしています。

 ■宛て先:ana@joqr.net 「妄想五・七・五」の係



  タイムマシンに乗って

 今週は「1987年」(昭和62年)へタイムスリップ!

 このコーナーでおかけした曲
 ・『悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)』(桑田佳祐)

  1987年の出来事
 ◆国鉄が分割・民営化しJRが発足
  JR東日本の愛称"E電"は浸透せず
 ◆NTTが東証1部に上場し初値は"1株160万円"
 ◆安田生命がゴッホの「ひまわり」を53億円で落札
 ◆オリコンヒットチャート1位は
  『命くれない』(瀬川瑛子)

 中島信也さんがパパに(長男誕生)

 1987年はCM業界にも
 デジタル技術が導入された「大事な年」

(中島)「表現の幅がググーっと
     広がってきたと同時に
     我が家の長男が誕生する大事な年です」


  中島信也の アナ ライズ

 「謎のお金がうごめき出した年」

(中島)「世の中、独特の
     "浮き足立ち方"をし始めます」


 Nakajima_20150509_01_240x180.jpg
 当時14歳の宮沢りえさんが
  「三井のリハウス」のCMに出演

 小尾ちゃんがCMのセリフをモノマネ・・・

「・・・リハウスしてきました、白鳥麗子です」

 似ていましたか・・・??

 Obi_20150509_01_Shiratori_Reiko_240x180.jpg
 ここで特報!
 来週5月16日(土)放送
 「しんやの部屋」にゲストとして
 宮沢りえさんが生出演!!

 どうぞお楽しみに♪



  プレゼン!

 プレゼンターが、今知っておきたい話題を
 中島さんに"プレゼン"し、
 中島さんは、その"プレゼン"に対して
 ★(星)を1~3個つけて判定します。

 この日は文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 "おにぎり"ではないおにぎらずをプレゼン!

 おにぎらずのレシピ本を出された
 料理研究家のオガワチエコさんのキッチンで
 作り方を学び、
 スタジオに手作りおにぎらずを持参しました。

 20150509_04_Ogawa_Chieko_180x240.jpeg
  おにぎらずの特長

 ・手軽で簡単
 ・具を多く使え、均一にできる
 ・子どもでもこぼさずに食べられる

  おにぎらずのつくり方

 ・全型の海苔1枚を用意
 ・1カップのご飯の半分を
  敷いた海苔の中央に置く
 ・ご飯の上に具をのせる
 ・その上に残り半分のご飯をのせる
 ・乗りの四隅からご飯を包む
 ・包んだ四隅の余りが気になればハサミで切る

(中島)「たたむ、海苔をかぶせる感じですね」

 オガワチエコさんから教わった
 「ローストビーフのおにぎらず」を
 砂山圭大郎アナが作りました。

 20150509_02_300x300.jpg 20150509_01_Sunayama_300x300.jpg
 ローストビーフにタレをまぶして
 サラダ菜をのせて海苔でたたむだけ! 

(中島)「これは"おにぎり"とちがう!
     サラダ感覚でサンドイッチ的・・・
     非常にいいです。おいしい」


(小尾)「ひと口目に具がくる
     幸せがありますね」


 presen_20150509_01_360x270.jpg
  中島信也の ★判定

 『★★★』(星三つ)

(中島)「おいしかった!
     お米の使い方の新しい提案なので
     これでまたお米の消費量も
     増やさないといけない」


 presen_20150509_02_480x360.jpg
 おにぎらずの本
 ■著者:オガワチエコ
 ■出版社:泰文堂
 ■価格:1,000円+税

 20150509_03_book_294x466.jpeg
 ■オガワチエコさんのブログ: こちら



 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は別記事でご紹介します。



  5月9日 お送りした曲

 ◆色・ホワイトブレンド / 中山美穂
 ◆悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE) / 桑田佳祐
 ◆カーニヴァル / カーディガンズ
 ◆空はまるで / MONKEY MAJIK
 ◆ホールド・オン / ウィルソン・フィリップス
 ◆イージューライダー / 奥田民生
 ◆ダンス・ウィズ・ミー / オーリアンズ

那須高原で手作りキャンドル『週刊那須スタイル』

QR_nasu20150502_002650.jpg
那須高原CANDLE HOUSE ChouChou HPより)

 今週の『週刊 那須スタイル』は、ゴールデンウィークの思い出つくりにピッタリ!手つくりキャンドル体験もできる那須高原CANDLE HOUSE ChouChouの高田奈保さんにお店をご紹介していただきました。

 

 CANDLE HOUSE ChouChouは、キャンドル作りの体験教室も備えた那須高原のキャンドル専門店。

 車では、那須インターから約15分と那須高原のほぼ中心に位置しているところにあります。

 店内には、欧米やオセアニア、アジアなど、世界各国からセレクトした様々なキャンドルと、可愛い雑貨がギュッと詰まった癒しの空間。もちろん、シュシュオリジナルのキャンドルもあります。

また、キャンドルの販売だけではなく、「キャンドルのある暮らし」を提案していて、お客様の使いたいシーンに合わせて提案していただけるそうです。

 

QR_nasu20150502_002648.jpg

 そしてなんといってもCANDLE HOUSE ChouChouでの魅力は、お子様から大人まで楽しめる、キャンドル体験教室!年間2万人の方が体験したそうで、年中無休でオープンしています。

 連休中も予約なしで体験できるコースもあって、即日お持ち帰りできるとのことなのでで、プレゼントやお土産にもピッタリですね。

 初めての方にも分かりやすく、専任のキャンドル講師がレクチャーしますので安心ですし、短いコースでは15分程度なので、気軽に挑戦できるのも嬉しいです。

 また、カルチャースクールのような体験は、夏休みの自由研究にも向いていますし、大きいものを作りたい方は、1日~2日かけて作れるコースもあるとのことですので、興味をお持ちになられたら、ぜひお問い合わせください。

 

那須高原CANDLE HOUSE ChouChouへのお問合せは、

電話:0287(78)7060まで、

詳しくは那須高原CANDLE HOUSE ChouChouの公式ウェブサイトをご覧ください。

QR_nasu20150502_002649.jpg

新元気ナスタ_リサイズ.jpg


ゲスト・山口裕子さん

 この日のゲストはサンリオの
 ハローキティ デザイナー・山口裕子さん。

 山口裕子さんは
 女子美術大学卒業後、サンリオに入社。
 1980年、社内コンペを経て
 ハローキティの3代目デザイナーに就任。
 以後、35年にわたり
 "キティちゃん"に様々な変化を与え
 世界中で愛されるキャラクターへと
 育てられました。

 Yamagushi_Yuko_20150502_05_480x360.jpg
 今ではとても信じられませんが、
 かつてキティちゃんの人気低迷が
 危惧される時期がありました。

 "ファン"ではないため
 「良さ・悪さがわからない」という
 山口さんは
 キティファンとの交流方法を模索し、
 レコード店で行われていた
 新人歌手のキャンペーンをヒントに
 サンリオショップでの
 店頭キャンペーン(サイン会)を発案。

(山口)「キティのイラストを描いて、
     配って、
     それをもらってくれた人に
     話が聞けるチャンスは
     これだと思ったんです」


 しかし、キティファンの生の声には
 もし山口さんがキティを生んでいたら
 「耳が痛くて聞けなかった意見の方が
  多かった」
そうです。

 「いつも同じ服を着ていてダサい」
 「冷たくて耳が鬼の角に見える」

 こうしたファンの意見を
 山口さんは素直に聞くことにしました。

(山口)「いきなり変えるんじゃなくて
     皆さんがわからない程度に
     長い間かけて
     変えていこうと思いました」


 Yamagushi_Yuko_20150502_01_320x240.jpg
  キティちゃんの等身の変化

 「同じ服ばかり着ている」点を
 改善しようとした際に困ったのは
 キティちゃんの等身が短いために
 色々な服を着せられなかったこと。

(山口)「着物を着せた時に
     みんなにわからないように
     『等身変えちゃえ』と思ったし、
     ウェディングドレスは
     どうしても
     ワンピースにしか見えない・・・」


 最も困ったというウェディングドレスでは
 等身を長くしたそうです。

 また「いつも同じ」リボンについても
 形はそのままで
 "柄"を水玉やチェックなどに変更。

(小尾)「"花"の時もありましたよね?」

(山口)「夏の商品の時にみんなに黙って
     ハイビスカスに変えてみたんです。
     ところが誰も気が付かない。
     『これは大丈夫かも』と思って・・・」


 そこで発表されたのが
 "デイジーの花"のリボンを付けたキティ。

 Yamagushi_Yuko_20150502_04_320x240.jpg
 キティちゃんを「私の芸能事務所のタレントの一人」
 「ビジネスパートナー」
とおっしゃる山口さんは、
 飽きられずに進化させる方法を常に考え、
 ファンの声聞くことも続けていきたいそうです。

(小尾)「いつサンリオショップに行っても
     飽きないですし、時代とともに
     進化できるキャラクターって
     なかなかいないんじゃないかな」


 Yamagushi_Yuko_20150502_03_YO_360x270.jpg
 ▲小尾アナは大のキティちゃんファン



 人気投票企画
 「2015年サンリオキャラクター大賞」
 投票受付が5月10日に開始されます。
  (6月15日まで / 発表:6月27日)

 詳しくは 公式サイト をご覧ください。

 山口裕子さんのブログ
 山口裕子 イン ワンダーランド こちら

第5回 土曜の穴 2015年5月2日

 CM監督・中島信也さんに
 大きな影響を与えたドラマが
 「2004年」にブームとなった『冬のソナタ』

(中島)「言葉ではなく、顔の表情で伝えていくことに
     新鮮な驚きを感じて
     美大生
の僕にとっては
     全く新しい経験だった」


 Nakajima_20150502_01_320x240.jpg

 
 俳優が"表情ですべてを伝える"
 "気持ち"を表現すること――
 それは当たり前のことかもしれませんが、
 中島さんは、とてつもない衝撃を受けました。

 それまではCM監督として
 "変わった画面"や"面白い、新しい映像"を作る
 志向が強かった中島さんでしたが、
 その後のCMには、人間ドラマが盛り込まれるように。

 冬ソナブームの起きた2004年に発売された
 サントリー「 伊右衛門」のCMでは
 本木雅弘さん、宮沢りえさん演じる
 夫婦の織りなすドラマが人気を集めました。

(中島)「伊右衛門の二人も(11年の間に)
     どんどん深まってまいりましたし、
     この延長線上に今のお仕事もあるな、
     と思いますね」


 中島さんが手がける最近のCMは
 ■TOTO「ネオレスト」(ビッグベン、リトルベン父子)
  ⇒ 親子の感情をベースに、その後ろにドラマがあり

 ■日清食品「ラ王」(西島秀俊さん出演)
  ⇒ 感情のドラマになっている

(中島)「僕にとって"冬ソナ"は
     おっきな出会いでした」



  タイムマシンに乗って

 今週は「2004年」(平成16年)へタイムスリップ!

 このコーナーでおかけした曲
 ・『ハナミズキ』(一青窈)
 ・『最初から今まで』(Ryu)

  2004年の出来事
 ◆一万円札、五千円札、千円札の新紙幣発行
 ◆アテネオリンピック 競泳 男子100メートル平泳ぎで
  北島康介選手が金メダル獲得
  「チョー気持ちいい!」が流行語大賞受賞
 ◆オリコンヒットチャート1位は
  『瞳をとじて』(平井堅)
 『冬のソナタ』地上波で放送
   冬ソナブーム
 「サントリー緑茶 伊右衛門」発売

 中島信也さんが「伊右衛門」のCM撮影現場で
 宮沢りえさんに"冬ソナ"の衝撃を打ち明けると・・・

 「中島さん、大発見ですよ!
  忘年会やった方がいいよ!」(宮沢りえさん)

  (言われたのは春先だそうです)

  中島信也の アナ ライズ

 「伊右衛門のソナタな年」

 放送では、中島信也さんと
 小尾渚沙アナウンサーが「伊右衛門」のCMを再現。

 でもなぜか
 中島さんが宮沢りえさん(妻)役を、
 小尾アナが本木雅弘さん(伊右衛門)役?!

(小尾)「これを作ってたんや」
(中島)「うちのこと、ほったらかして。
     
(お茶を飲んで)伊右衛門はん・・・。
     お疲れさんどした」


 Obi_20150502_01_320x240.jpg Nakajima_20150502_02_320x240.jpg
 
 ここで特報!
 5月16日(土)放送
 「しんやの部屋」にゲストとして
 宮沢りえさんの出演が決定しました!

 どうぞお楽しみに♪



  妄想五・七・五

  今週の優秀作品

 飲み干した カップのふちの 口紅を
 (大阪市 RN・ふんすい太郎さん)
 
 mousou_20150502_120x712.jpg
 
(中島)「口紅をどないすんねん、って
     言ってない、ここに想像が膨らむんです」


 あなたの妄想や願望、ふと気づいたことなど
 五七五で表現してください。
 皆さんからの投稿をお待ちしています。

 ■宛て先:ana@joqr.net 「妄想五・七・五」の係


  プレゼン!

 プレゼンターが、今知っておきたい話題を
 中島さんに"プレゼン"し、
 中島さんは、その"プレゼン"に対して
 ★(星)を1~3個つけて判定します。

 この日は文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 盆栽をプレゼン!

 さいたま市盆栽美術館を訪ねて
 盆栽の基本や、盆栽の価値の決まり方、
 海外での盆栽人気などをご紹介しました。

 Sunayama_20150502_01_320x240.jpg

 小さな小さな鉢の中に
 大きな景色を縮小して植えてある盆栽。
 少し腰をかがめて
 下から見上げるようにすると、
 "縮小美"や"大木観"を味わうことができるそうです。

(砂山)「外国の人はちゃんと
     下から見てるんです」


(中島)「下から見ると小さい樹に見える!」

(小尾)「本当だ!いいですね」

 presen_20150502_bonsai_360x270.jpg

  
 盆栽の価値は「木の形」「樹齢」
 「来歴」(誰がその樹を持っていたか)の
 三つの要素で決まるそうで、
 「さいたま市大宮盆栽美術館」には
 岸 信介元首相、佐藤栄作元首相、
 早稲田大学創設者・大隈重信が所有していた
 盆栽が展示されています。

 20150502_bonsai_01_480x360.JPG

 20150502_bonsai_03_360x480.JPG 20150502_bonsai_04_360x480.JPG 20150502_bonsai_05_480x360.JPG

 ▲(左)樹齢1000年ともいわれる「蝦夷松」(中)大隈重信が愛蔵していた「黒松」

 
 "松"のイメージが強い盆栽ですが、
 紅葉し、実がなるもの(雑木盆栽)もあります。
 
 さいたま市大宮盆栽美術館 学芸員・林進一郎さんに
 「初心者へのアドバイス」を伺うと、
 雑木盆栽を培養すると
 四季の変化に対し
 樹が応えてくれる楽しみがあるそうです。
 
  中島信也の ★判定

 『★★半』(星二つ半)

(中島)「海外の人に倣って僕らも
     楽しみ方を勉強したら
     盆栽美術館をもっともっと楽しめるはず。
     "星半分"余地を残しました」


 さいたま市大宮盆栽美術館
 ■住所:埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3
 ■交通:JR宇都宮線「土呂駅」より徒歩5分
     東武アーバンパークライン
     「大宮公園駅」より徒歩10分
 ■ウェブサイト: こちら

 第32回大盆栽まつり
 ■日程:5月3日(日)~5日(火・祝)
 ■時間:9時~17時/5日は16時まで
 ■会場:大宮盆栽村



 番組宛のメール・FAXを採用させていただいた
 リスナーの皆さんへのプレゼント
 「土曜の穴」番組オリジナル扇子
 ついに完成♪♪

 ana sensu_SATURDAY HALL FAN_480x360.jpg

 これまでの放送でメール・FAXを
 採用させていただいた方に順次発送いたします。
 到着までしばらくお待ちください。

 sensu_02_480x360.jpg 


 ゲストコーナー「しんやの部屋」
 「週刊 那須スタイル」の模様は別記事でご紹介します。



  5月2日 お送りした曲

 ◆バンド・オン・ザ・ラン / ポール・マッカートニー&ウイングス
 ◆ハナミズキ / 一青窈
 ◆最初から今まで / Ryu
 ◆ハート悲しく / マーティ・バリン
 ◆ボーン・ディス・ウェイ / レディ・ガガ
 ◆5月の別れ / 井上陽水
 ◆キス・オヴ・ライフ / シャーデー

TOPへ戻る