文化放送
  • twitter
  • facebook

番組概要

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが
異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます!
仕事にも趣味にもこだわりを持った「かっこいいオトナ」なトップランナー2人が、
仕事や音楽、映画など、お互いの近況や趣味の話を自由気ままにトークしますよ!
2人の近況報告のほか、映画・漫画・歌など夢中になっていたものを持ち寄るコーナーもお送りしています。
番組ではメッセージを募集中!
2人に話してほしいことやお悩み相談は「愛ってなんだ」のコーナーまで、
そして、願望・妄想・標語にしたいこと・美しい景色を詠んだ一句・・・などなど、
とにかく何か面白いことを思いついたら「今週のツブヤイター」までお送りください。
たくさんのメッセージ、お待ちしております!

  •  1月13日の放送後記

    2019/01/14 00:00

    スタジオには、高田さんが出演中のお散歩番組、
    テレビ朝日「じゅん散歩」のグッズが。
    高田さんが描いた風景画のカレンダーもあります。

    高田「勝手にどんどん出されていくんです」
    浦沢「もう画家じゃないですか。個展はいつ開かれるんですか?」
    高田「ムンク見に行って、俺もできるかなって思ったんだけど」


    【カルチャー年表】

    高田さんが良くも悪くも印象に残っている映画、
    「フロム・ダスク・ティル・ドーン」を特集!

    高田「途中から"これどうしたの?!"って」
    浦沢「前兆がないんですよね」
    高田「びっくりしてケツから槍が出ちゃいましたよ」

    浦沢「前半が良すぎるんですよ」
    高田「でも、120%見て欲しい。見ないと人間としてどうかと思う」

    ちゃんとした(?!)タランティーノ作品を見てから、
    この映画も見るといい、かも。

    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「ぽろり途中下車の旅」
    RN笑福亭グルーチョ

    ほんとはダメだよ!

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。


    【今週のひとコマ】

    映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」が公開されたのは1996年。
    ルーズソックスやアムラーファッションが流行った頃。

    高田「ルーズソックスってあったね。俺は今もルーズパンツですから」
    浦沢「それはだらしないだけでしょ」

    twtter facebook
  •  1月 6日の放送後記

    2019/01/07 00:00

    浦沢さんは1月2日に59歳になりました。
    おめでとうございます。

    高田「60歳に何かやる?」
    浦沢「絶対やんない!」
    高田「え、やりなよ~」
    浦沢「高田さんは何かやったんですか?」
    高田「やってないけど。」


    【カルチャー年表】

    大ヒット中の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を大特集!
    バンド監修で、クイーンを知らない人もハマっているとか。

    浦沢「出来事は全部知っているけど、ちゃんと並べられると涙ボロボロだった」

    浦沢さんはクライマックスとなる、
    バンドエイドのライブもテレビ中継で見ていたそうです。

    浦沢「いいな、と思ったのは"ズッコケ"が描かれていること。
       リアルなバンドっぽいなって。」

    浦沢「でも、本国で人気が出る前に日本で盛り上がっていたことは
       入れて欲しかったかな」


    フレディ・マーキュリーが亡くなったのは1991年、
    45歳の時のことでした。

    高田「天才は早く死ぬね。その点、俺は90くらいまで生きられるかな」
    浦沢「フレディ・マーキュリーの分も(笑)」

    1991年はバブルの頃。
    ジュリアナ東京が人気になり、
    宮沢りえさんの「サンタフェ」が発売されました。


    高田「ヘアヌードも普通になっちゃったもんな。今じゃ内臓見せてもいいくらいだよね」
    浦沢「それはない」


    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「なんだよ、スカートめくり、まだやってんのか?80にもなって」
    (RN101回目のぎっくり腰)

    「80歳が70歳のばあさんのスカートめくってたらもう許していいよね?」

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。

    【今週のひとコマ】

    高田「俺は年男なんだけど...プラスはないよね?国から小遣いくれるとかさ」

    twtter facebook
  • 12月30日の放送後記

    2018/12/31 00:00

    高田「いよいよ、ことしも残りあと1年となりました」

    長い!

    ことしの言葉を考えるふたり。

    高田「もぐもぐタイム?」
    浦沢「高田さんは番組中ももぐもぐタイムですよね」
    高田「おせんべいタイムだからね」
    浦沢「そだねー」

    収録中も、いきなり歌舞伎揚げを口にする適当男なのでした。

    【カルチャー年表】

    今週は「冬の名曲祭り」!
    高田さんと浦沢さんによる冬の名曲をお送りします。

    高田さん選曲
    夏の日の思い出 / 日野てる子
    冬の星座

    浦沢さんの選曲
    アマリリス / 橘いずみ
    氷の世界 / 井上陽水

    でした。


    【今週のひとコマ】

    浦沢「僕には正月もないですよ。描きっぱなし」

    漫画家とは本当に大変な職業なのです...


    それでは皆さま、良いお年を!

    twtter facebook
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
  •   
© Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.
ページのトップへスッ radiko
メールはこちらから
Twitterはこちら

最新記事

月刊アーカイブ

radikoで聴く