文化放送
  • twitter
  • facebook

番組概要

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが
異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます!
仕事にも趣味にもこだわりを持った「かっこいいオトナ」なトップランナー2人が、
仕事や音楽、映画など、お互いの近況や趣味の話を自由気ままにトークしますよ!
2人の近況報告のほか、映画・漫画・歌など夢中になっていたものを持ち寄るコーナーもお送りしています。
番組ではメッセージを募集中!
2人に話してほしいことやお悩み相談は「愛ってなんだ」のコーナーまで、
そして、願望・妄想・標語にしたいこと・美しい景色を詠んだ一句・・・などなど、
とにかく何か面白いことを思いついたら「今週のツブヤイター」までお送りください。
たくさんのメッセージ、お待ちしております!

  • 11月11日の放送後記

    2018/11/12 00:00

    ことし話題になった、築地と豊洲を訪れた高田さん。

    高田「豊洲に『東京タワーズ』ってマンションがあってね。
       その前にいた子ども連れの奥さんがすごいキレイだったんだ」
    浦沢「またナンパしたんでしょ」

    市場は豊洲に移転しましたが、築地場外のお店はそのまま。
    今も、多くの観光客が押し寄せているそうです。

    高田「築地市場の跡地にさ、おサルの電車とか走らせたらどう?」
    浦沢「それ昭和30年代じゃん(笑)」


    【カルチャー年表】

    高田さんの憧れ、植木等さんを語る。

    植木さんは東洋大学文学部出身で、
    1957年にハナ肇とクレイジーキャッツにギターで参加。
    「無責任」という言葉を流行らせました。
    でも、植木さん自身はお酒を飲まないなど、
    とても真面目な方だったそうです。

    名曲、『だまって俺について来い』をオンエア。
    「そのうちなんとかなるだろう」っていい歌詞ですよね。
    今、こういう歌を歌ってくれる人がいたらなぁ。

    浦沢「高田さん、歌ってくださいよ」
    高田「俺は根が真面目すぎるからダメだなぁ」
    浦沢「スケベだしね」

    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「軽くだぞ!」
    「わかってるわよ!」
    「ホントに軽くだぞ!!!」
    (RNアリテイ)

    何やってるんだ。

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。


    【今週のひとコマ】

    高田「ムーンウォークはマイケル・ジャクソンより前に
       やってた人がいたらしいよ。
       モンローウォークを最初にやったのはオレなんだけど」

    twtter facebook
  • 11月 4日の放送後記

    2018/11/05 00:00

    羽毛布団に変えた浦沢さん。

    「爆睡ですよ。遅刻の連続。こんなに寝られるものかと」

    高田「最近、ダウンのジャケット多いよね」
    浦沢「今頃、世界中のダックが丸裸ですよね」

    ちなみに、羽毛布団の上に毛布を掛けた方があったかいよ。


    【カルチャー年表】

    浦沢さんが何度も見ているという映画、「パリ、テキサス」

    「ストーリーはどうってことない。車が走っているだけでいい」
    「空間の捉え方とか、影響を受けてますね」

    監督はヴィム・ベンダース。
    小津安二郎の影響を受けたそうで、同じような色遣いをしています。
    砂漠のシーンに一点だけ帽子の赤が映っている、とか。
    そういう見方をすると、新たな発見があるかも。

    「パリ・テキサス」が公開されたのは1984年。
    1万円札が聖徳太子から福沢諭吉に変わりました。

    高田「聖徳太子って1万円以外にもあったよね。1000円札だっけ」
    浦沢「肖像の人、聖徳太子じゃないらしいですけどね」
    高田「じゃあ誰なのこの人」


    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「息子忘れ 君を撮り続けた 運動会」
    (RN恋するサボテンちゃん)

    なんだか今回は中学生レベルの作品ばかりでした(笑)

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。


    【今週のひとコマ】
    虫が嫌い、というお母さんのお悩み。
    カマドウマは気持ち悪いよねー

    高田「俺はカマドウマ見たことないな。国領は都心だから」
    と思いきや、画像を見て「あー、これか!」

    twtter facebook
  • 10月28日の放送後記

    2018/10/29 00:00

    散歩番組で明治大学の学食に行った高田さん。

    「カレーもね、3人前くらいの量があるんですよ」

    学生時代の大盛り、ありがたいですよねぇ。

    浦沢「アイロンのような半月状の型に入れて
       パコって出すご飯の感じが好きだった」

    高田「俺は学食の記憶ないなぁ。東大だったんだけど。
       あ、間違えた東デだ。東京デザイナー学院」


    【カルチャー年表】

    高田純次のカバーがすごい!この第1弾。

    浦沢「重鎮が立ち上がりましたね」
    高田「フルチンで立ち上がりました」

    16枚もシングルを出している高田さん。
    浦沢「全部収録したベストアルバム出したい」

    今回は左卜全とひまわりキティ―ズの「老人と子供のポルカ」と、
    それをカバーした高田さんの「適当男のポルカ」をオンエア。

    高田「時間の無駄でしたね」

    ちなみに、この曲がリリースされたのは2007年。
    高田「国民栄誉賞を取った頃かな」


    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「にっちもさっちもどうにも人間ドック!」
    (RN電気しょうじき)

    今回は、ポンちゃんがスランプでどうしようもないので、
    先週からの繰り越し!

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。

    twtter facebook
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
  •   
© Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.
ページのトップへスッ radiko
メールはこちらから
Twitterはこちら

最新記事

月刊アーカイブ

radikoで聴く