文化放送
  • twitter
  • facebook

番組概要

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが
異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます!
仕事にも趣味にもこだわりを持った「かっこいいオトナ」なトップランナー2人が、
仕事や音楽、映画など、お互いの近況や趣味の話を自由気ままにトークしますよ!
2人の近況報告のほか、映画・漫画・歌など夢中になっていたものを持ち寄るコーナーもお送りしています。
番組ではメッセージを募集中!
2人に話してほしいことやお悩み相談は「愛ってなんだ」のコーナーまで、
そして、願望・妄想・標語にしたいこと・美しい景色を詠んだ一句・・・などなど、
とにかく何か面白いことを思いついたら「今週のツブヤイター」までお送りください。
たくさんのメッセージ、お待ちしております!

  •  2月18日の放送後記

    2018/02/19 00:00

    めちゃくちゃ高いけどめちゃくちゃ旨いラーメン屋に行った浦沢さん。

    浦沢「チャーシューメン2500円」
    高田「えぇっ!!メルボルンのラーメン屋みたい」

    でも、とにかく美味しかったそうです。

    高田「ラーメンだったら1500円までだな」
    浦沢「なんかそういうのありますよね」

    美味しいラーメン、いくらまで出せる?


    【カルチャー年表】
    浦沢さん持ち込みの新企画!

    「このカヴァーが凄い」

    さまざまなカヴァー曲がありますが、
    「これはスゲェ!」というカヴァー曲を紹介していく企画です。

    第一弾は、「大場久美子が歌う Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」
    浦沢さんがCD棚を見ていて発見。

    1993年のベスト盤『なんてったってアイドルポップ』のラストに収録された
    「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」は
    「With a Little Help from My Friends」につないで、
    再び「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」に戻るライブバージョン。

    原曲のビートルズバージョンと合わせてお聴き頂きました。

    高田「恥も外聞もないね。腰が抜けて戻ってまた抜けたみたい」
    浦沢「ビートルズ知らなかったんじゃない」

    ちなみに、この曲がリリースされた1979年は、
    ソニーのウォークマンが発売された年。
    この曲を、移動しながら聴いていたわけですね。

    「回し蹴りがテンプルに入ったみたい」という衝撃的な曲、
    ぜひ皆さんからの投稿をお待ちしております。
    「このカヴァーが凄い」、これからもやっていくぜ!

    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「あれ?これ違うな。ウーピーゴールドバーグじゃない、木の実ナナだ!」
    (RNらっこフェスティバル)

    高田「雰囲気だね」
    浦沢「破壊力あったね」


    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。


    【今週のひとコマ】
    いよいよ、2月20日に発売されるビッグコミックオリジナルに、
    浦沢さんの『夢印』最終回が連載されます!!!!!!

    浦沢「やりきりました。走りきりました」

    普通、連載の最後はひっそり終わるようですが、
    まさかの巻頭カラー&ページ大増量!こりゃ読むっきゃないぜ!

    twtter facebook
  •  2月 4日の放送後記

    2018/02/05 00:00

    「愛ってなんだ」に届いた「飲み会が悪口ばかり」という相談。

    高田「その場にいない人の悪口が一番のおつまみ」
    浦沢「『飲みに行こう』は『悪口言おう』ってことだから」

    高田「悪い話ばかり広がるし、いい話は広がらないのよ」
       「俺、いいことしてるのに全然世間に伝わらないんだ」

    あー、それは残念だなー(棒)

    高田「71年生きて、『あいつ良い奴だよな』って話、したことない」

    素面だと言いづらいこともあるからね。
    お酒の場ではガンガン悪口を言っていこうぜ(?)


    【カルチャー年表】
    浦沢さんがおフランスに滞在中ということで、
    そのおフランスの歌手で女優のヴァネッサ・パラディを特集!

    浦沢「パラディなら、いま横にいますよ」

    1972年生まれで、87年に「夢見るジョー」が大ヒット。
    89年には映画「白い婚礼」に初主演し、演技も評価されました。
    かわいくてかっこいい!そして「すきっ歯」も魅力。

    その後、ジョニー・デップと交際し、
    出産・子育てのため第一線を退いていましたが、
    2002年に映画「エイリアンvsヴァネッサ・パラディ」で復活。

    って、なんちゅー邦題なんだ!

    今回は、レニー・クラヴィッツがプロデュースしたアルバムから
    「Be my baby」をオンエア!
    でも、2人の感想はバラバラ。
    高田「カマトトっぽい歌い方」
    浦沢「ステキな歌い方」

    でも、意見があったのは
    「いい根性してそうな顔」。


    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「あれ?人生ゲームでも無職じゃん」
    (RN俺スナ)

    「大金持ちになれるゲームなのに」
    「現実とそんなところでリンクするなんて」

    言いようのない悲しみ。


    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。

    【今週のひとコマ】
    まだまだヨーロッパ生活が続く浦沢さん。
    2月13日からはパリ市庁舎で個展が始まります。

    浦沢「お近くにお寄りの節はぜひ...!」
    パリだけどね!

    twtter facebook
  •  1月28日の放送後記

    2018/01/29 00:00

    マイクについている風防(カバーのようなもの)がなぜか収録中に消失!
    ちょっとイヤラシイ気持ちになった高田さんなのでした。

    さて、1月は2人の生まれ月。
    高田純次さんは71歳、浦沢直樹さんは58歳になりました。
    そんな2人に、RN「パール」さんからのメッセージ。
    「私が付き合った1月生まれは、みんな優しくてドMでした」。

    高田「俺はね、スーパードMなの」

    ちなみに、2人によると、1月生まれの特徴は
     ・宿題を最後までやらない
     ・追い込まれても、何とかなると思っている
     ・早飲み込みしちゃう
    だそうです。当たってるかな?

    高田「MはSになれる。でも、SはMになれない」

    【カルチャー年表】
    仕事で海外ロケが多い高田さんですが、
    その中でもお気に入りだったのは、タイのチェンマイ!
    高田さんは2012年に訪れ、
    有名な「水かけ祭り」に参加しました。
    無礼講で水をかけあうお祭りですが、
    川の水を氷で冷やすため、汚い&冷たい!
    でも楽しいんだそうです。

    タイつながりで、タイの双子アーティスト、
    Neko Jumpの「Poo」をおかけしました。

    浦沢「Neko Jumpってにゃんこスターじゃないよね?」

    ちなみに2012年といえば、メダルフィーバーとなったロンドンオリンピック。

    浦沢「僕は辞退しました。ドーピングで」
    高田「だから言ったのよー、ドーピングはダメだって!」


    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「この本に俺のやりたいこと全部載ってるから」
    (RN恋するサボテンちゃん)

    どんな本なんだ...。

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。

    【今週のひとコマ】
    海外旅行つながりで、ヴェネチアのお話に。

    浦沢「街にどうやって入るかの導線が面白い」
    高田「ゴンドラの船頭をやったけど、ムズいのよ」

    2人の視点がユニーク!

    twtter facebook
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
  •   
© Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.
ページのトップへスッ radiko
メールはこちらから
Twitterはこちら

最新記事

月刊アーカイブ

radikoで聴く