文化放送
  • twitter
  • facebook

番組概要

70歳を迎えた適当男・高田純次さんと日本を代表する漫画家・浦沢直樹さんが
異色タッグを組んだラジオ番組をやっちゃいます!
仕事にも趣味にもこだわりを持った「かっこいいオトナ」なトップランナー2人が、
仕事や音楽、映画など、お互いの近況や趣味の話を自由気ままにトークしますよ!
2人の近況報告のほか、映画・漫画・歌など夢中になっていたものを持ち寄るコーナーもお送りしています。
番組ではメッセージを募集中!
2人に話してほしいことやお悩み相談は「愛ってなんだ」のコーナーまで、
そして、願望・妄想・標語にしたいこと・美しい景色を詠んだ一句・・・などなど、
とにかく何か面白いことを思いついたら「今週のツブヤイター」までお送りください。
たくさんのメッセージ、お待ちしております!

  •  2月 3日の放送後記

    2019/02/04 00:00

    RNヒロシです。ハゲてます。から、
    「お見合いパーティで上手くいく方法を教えて欲しい」というお悩み。

    高田「小学生の格好していく?インパクトないとね」
    浦沢「ランドセル背負って、おぼっちゃまくんみたい」
    高田「ともだち〇こ!って」
    浦沢「一発アウトでしょ(笑)」

    浦沢「ハゲなら、逆に全部剃っちゃうとかね」
    高田「僧侶じゃないのに僧侶っぽい格好する?」
    浦沢「それはヤバイ奴だね」

    高田「俺は昔、ロケでスーツ着てお尻のところだけ穴があいてるってやってた」

    浦沢「高田さんみたいに"どうも、あいみょんです"って言ってみる?」
    高田「最近は"不動明王です"っていうのも使ってるんだ」

    高田「貯金通帳見せるとかどう?100万円くらい貯金あるやつ」
    浦沢「100万円の通帳見せても何の威力もない(笑)」

    【カルチャー年表】

    イギリス出身のミュージシャン、マイク・オールドフィールド!

    映画「エクソシスト」のテーマ「チューブラーベルズ」は
    誰もが聴いたことがあるはず。
    とてもおどろおどろしいイメージですが...

    浦沢「もともとはイギリスの田園風景を描いたんですよ」
    高田「全然そのイメージないよね」

    1973年発売の「チューブラベル」は20歳の頃の作品で、
    冒頭のメロディだけが有名ですが、実は25分以上あるのです。
    しかも、1人で2300回もダビングを重ねて作ったとか!
    この曲がヴァージンレコードの第1号リリースとなり、
    大ヒットを飛ばしたのです。

    浦沢「初期3部作が好きで、13歳の頃、毎日のようにヒザを抱えて25分聴いていた」

    そして80年代に入ると、急に吹っ切れたのか
    バンド活動やコンサートもやるようになりました。
    1983年「ムーンライトシャドウ」ではとてもポップに!

    でも、「ムーンライトシャドウ」収録のアルバムでも、
    レコードの片面はインスト1曲のみ。変わってない!!

    浦沢「インストもなかなかいいですよ。イギリスのトラディショナルな感じ」

    【今週のツブヤイター】
    1週間、この言葉を胸に過ごしてほしいという言葉を募集。
    今週の優秀作品は...

    「さかなクンと一緒にエレベーターに閉じ込められました」
    (RN笑福亭グルーチョ)

    ギョギョギョ!キツイものがありますよね。

    「今週のツブヤイター!」、
    願望、妄想、標語にしたい事、美しい景色を読んだ一句、など
    思いつくままに、五七五でも何でもOKです!
    これまで以上に自由に、
    なんか面白い事を思いついたら、どんどん投稿してください。

    【今週のひとコマ】

    レスポールのエレキギターを買った浦沢さん。

    高田「やっぱりピンキリ?」
    浦沢「1959年モデルだと家が建つレベルですよ」
    高田「それを買ったの?!」
    浦沢「違う違う(笑)フツーのやつ」

    twtter facebook
  • <
  •   
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
© Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.
ページのトップへスッ radiko
メールはこちらから
Twitterはこちら

最新記事

月刊アーカイブ

radikoで聴く