Raychell、小原莉子、ラジオのスタジオで「初体験」?!キミまち!10月2日レポート

Raychell、小原莉子、ラジオのスタジオで「初体験」?!キミまち!10月2日レポート

Share

10月2日(土曜日)夜の7時から生放送の「A&Gリクエストアワー阿澄佳奈のキミまち!」に「BanG Dream!」のガールズバンド・RAISE A SUILEN からボーカル・ベース担当、レイヤ 役のRaychellさん、ギター担当、ロック役の小原莉子さんが出演。先日発売されたばかりの8枚目のシングル『Domination to world』について語った。

パーソナリティの阿澄佳奈がRaychellさんに新曲について印象に残っていることを聴くと「冒頭のギターのリフに引き込まれた」と回答。そのギターを弾いている小原さんに「ボーカルについて感じたことは?」と聞けば「(Raychellさんは)毎度毎度力強いボーカル力(ぢから)を披露してくれているんですけど」と独特な表現で評価し、ツイッターは大いに盛り上がりを見せた。さらに「全力の力を発揮したような感じの曲で…」「どんな感じでした?けっこう力んで?」とメンバーからメンバーにインタビューする形に。これに対してRaychellさんは「最初、どちらかというとクセのある感じで歌っていたんですけど、ディレクションで“もう少し普通な感じで”言葉をたてたい”というところがあって、そういう意味では素直に、それでも力強く歌いました。」と回答。すでにシングルを楽しんでいるファンからは「これを知って聴くと、また違う聞こえ方がする!」と驚きの声があがった。

Blu-ray付生産限定盤には2020年8月に富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催された「BanGDream! 8th(エイス)☆LIVE」が収録されている。このブルーレイをスタジオ内のモニターで再生したところ、Raychellさんと小原さんは「すごい!」「こんなラジオはじめてです!」と驚きの声をあげた。RAISE A SUILENのライブ映像を見て「RAS、凄い、凄すぎる…」と圧倒されていた阿澄、小日向、キミまちスタッフだったが、ふたりがスタジオ内のモニターでライブ映像を再生しただけでこれだけ驚いてくれるとは思わなかったのでした。

今回の放送を聴き逃した方やもう一度聴きたい方は、radikoのタイムフリーをチェック!この回は、7時台で『木野日菜 まるまるの木』、8時台で『BURNOUT SYNDROMES  熊谷和海 俺の妄想を越えてゆけ!』がはじまり、新アシスタントの小日向ゆかが初登場した、初物づくしの回。リニューアル初回ならではの空気感を楽しんでいただきたい。また、7時台のリクエスト曲をかけていく時間では、「いちご100%」の話題になった際、小原莉子さんから面白発言が飛び出し、スタジオが笑いに包まれた。ぜひ、そのシーンは必聴だ。

10月2日の「キミまち!」は、10月9日の深夜まで聴取可能。そして、「友達に教える」というボタンを押すことで、リンクをSNSでシェアしたり、友達に送ったりすることが簡単にできる。ぜひ、一言感想をそえてシェアしてほしい。(番組構成作家・大村綾人)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。


木野日菜まるまるの木

土 19:40~19:50

実力派若手女性声優・木野日菜によるほのぼのとした素のトークをお届け!


BURNOUT SYNDROMES 熊谷和海 俺の妄想を越えてゆけ!

土 20:15~20:30

「ハイキュー」「銀魂」など人気アニメの主題歌等数々手掛けるスリーピースロックバンドBURNOUT SYNDROMES。そのヴォーカル・ギター・作詞・作曲を担当…

ページTOPへ