佐々木舞香・野口衣織 “彼女にしたい”イコラブメンバーを大激白!!

佐々木舞香・野口衣織 “彼女にしたい”イコラブメンバーを大激白!!

Share

 

【「推しをあつめて」12月18日OAレポート】

アイドルグループ「=LOVE」のメンバーの中で、アニメ好きの2人

佐々木舞香・野口衣織(#いかりんぐ)が、

大好きなアニメ・アニソンを語り尽くす番組

「=LOVE 佐々木舞香・野口衣織の推しをあつめて」#推しあつ)。

第38回は、温泉の達人女子 (佐々木さん)と温泉好きな陰キャ女子(野口さん)が登場するコミカルなオープニングドラマからスタートしました。

12月15日に発売された=LOVEの10thシングル「The 5th」についてトーク。

野口さんは「いい曲です、全部。今回もいろんなジャンルの曲があって、個性豊かです。(瀧脇)笙古が初めてセンターを務める曲もあるし」とコメント。

佐々木さんは「ミュージックビデオはYouTubeで公開中なんですけど、たくさんたくさん見てくれてうれしい!それとコメント欄を見るのが楽しい。ここの表情がいいね!とかあって。え、こんなとこ褒めてくれるの!?って(笑)」と話しました。

ミュージックビデオの話になり、佐々木さんが「衣織の『遅れちゃってごめんね』のシーンが良かった!頑張ってオシャレして、おめかししてて遅れちゃう…みたいなのって、かわいいよね。女の子は」と野口さんの出演シーンについてコメント。

野口さんは曲について「『僕らの制服クリスマス』の歌詞では、『ごめん、待たせちゃって』って男の子のほうが言ってのに、今回は女の子のほうが言ってるっていうのが、男の子に余裕ができて成長の幅を感じる。そういう演出なんだろうな…エモいよね」と解説しました。

アニメやマンガのキャラクターでの「理想の彼女像」を聞きたいという要望が。

野口さんは「『五等分の花嫁』の三女・中野三玖ちゃん。ヘッドフォンをつけてて、おとなしい感じなんだけど、好きな主人公に対して一途というか、ちゃんと感情表現するんだよね。仲良くなるまで時間かかるタイプで攻略が楽しくなっちゃうかも(笑)健気で守りたくなるキャラ」と回答。

佐々木さんが「彼女像、難しいな。考えたことがないんだよね。誰だろな~、メンバーだったら…みりにゃ(大谷映美里)(笑)。」とコメントすると、

野口さんが「わかる!私も(笑)。あとは…莉沙(音嶋莉沙)かな」と即答。

佐々木さんが「結婚と恋人は別だと考えて、結婚だったら瞳(髙松瞳)か杏奈(山本杏奈)がいいのね。彼女だったらみりにゃかな~って」とさらに深く切り込むと、

野口さんは「大親友は瞳がいいな(笑)」とメンバートークへと脱線して盛り上がりました。

 

今回オンエアされたのは、=LOVEの「お姫様にしてよ!」、アニメ『ソードアート・オンライン』より、藍井エイルの「INNOCENCE」でした。

Share

関連記事

この記事の番組情報


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。

ページTOPへ
// 2022.04.28追加