佐々木舞香 野口衣織 齋藤樹愛羅「一番可愛いのは誰だ!?決定戦」でバチバチ!!

佐々木舞香 野口衣織 齋藤樹愛羅「一番可愛いのは誰だ!?決定戦」でバチバチ!!

Share

【「推しをあつめて」1月29日OAレポート】
アイドルグループ「=LOVE」のメンバーの中で、アニメ好きの2人
”佐々木舞香・野口衣織(#いかりんぐ)”が、
大好きなアニメ・アニソンを語り尽くす番組
「=LOVE 佐々木舞香・野口衣織の推しをあつめて」(#推しあつ)。

第44回のオープニングドラマには、ベランダにやってきたしゃべるオカメインコ(佐々木さん)と家主の女の子(野口さん)が登場しました。

先週に引き続き、イコラブメンバーの齋藤樹愛羅さんがゲスト出演。好きなアニメを聞くと『鬼滅の刃』を毎週すごいなあって思いながら見てます」と話しました。メール紹介コーナーでは、実写版を見てハマった作品についてトーク。野口さんは「実写映画は『L♥DK』とか『アオハライド』、『ストロボエッジ』とか恋愛系の作品はめちゃめちゃ見てる。これは面白い!と思って、アニメもマンガも見ようかなって思ったのが『斉木楠雄のΨ難』。橋本環奈さんがかわいすぎるの』とコメント。齋藤さんは『暗殺教室』の実写映画を見て、殺せんせーの触手がすごくてCGもリアルで…。そこからアニメも全部見ました」とハマったポイントを話しました。

人気漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場する“個性”(能力)の話題から、どんな“個性”が欲しいか3人で盛り上がりました。齋藤さんは「時を止めたいです。時を止めている間にいっぱい寝て…」とコメント。佐々木さんが「最近重い荷物を持つことが多かったから、力持ちになりたい」と言うとふたりは大爆笑。野口さんにふさわしい個性について話していると「部屋をきれいにする能力」が浮上。そこから3人でアイデアを出し合い、「物を自由自在に動かせる力」に落ち着きました。

「バチバチリクエストクラブ」に齋藤さんも参戦。今回は「可愛いキャラが登場するアニソン」オンエアをかけてバトルしました。野口さんは、「三篠(みすず)という巨大な妖(あやかし)が可愛くてめっちゃええ声なの!」とアニメ『夏目友人帳』をチョイス。喜多修平さんの「一斉の声」を選曲しました。佐々木さんは、アニメ『とっとこハム太郎』より、ハムちゃんずの「ハム太郎とっとこうた」。齋藤さんは、アニメ『五等分の花嫁』より、中野家の五つ子の「五等分の気持ち」を選びました。

3人は出題されるお題に対して、可愛いパワー全開で答える「一番可愛いのは誰だ!?カワイイクィーン決定戦!」で激突!「可愛い語尾で自己紹介!」「可愛いアレンジで痛いの痛いの飛んでけ~」で戦い、齋藤さんが勝利。見事オンエア権利を獲得しました。

今回オンエアされたのは、=LOVEの「セノビーインラブ」、齋藤さんのリクエストで、アニメ『五等分の花嫁』より、中野家の五つ子の「五等分の気持ち」でした。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加