乃木坂46・早川聖来「5段降りてそのあと2段上がる…」と苦労したこととは?

乃木坂46・早川聖来「5段降りてそのあと2段上がる…」と苦労したこととは?

Share

 ◢ 番組レポ◢
12月12日(日曜)に放送されたラジオ番組、乃木坂46の「の」(文化放送・毎週日曜よる6時00分~6時30分)に、乃木坂46から番組MCの4期生・筒井あやめさん、ゲストの4期生・早川聖来さんが出演。

12月になり、1年を振り返る季節になったということで、“印象に残った仕事”は何かという話題に。
早川さんは、音楽番組の企画で東京国立博物館をステージに行なった「最後のTight Hug」のパフォーマンスを挙げました。

左:筒井あやめ 右:早川聖来

早川 「あんな機会めったにないし、綺麗な秋晴れの日にメドレー、お昼に撮ったやんか…」

筒井 「うん」

早川 「あれがすっごい印象的で…なんか心も浄化されたし…」

筒井 「した~!うん!」

早川 「すっごい綺麗かったやんか~!」

筒井 「綺麗かった~!」

(中略)

早川 「メンバー可愛いし綺麗やし…」

筒井 「ねー!」

早川 「空も綺麗やし、建物も綺麗やし…」

筒井 「紅葉もね…」

早川 「ね!」

筒井 「綺麗な時期だったよね!」

早川 「そう~すごい黄色い葉っぱが青空に映えて綺麗だった…」

映像として、とても綺麗だったことを2人で思い出し盛り上がります。
しかし、パフォーマンス自体はとても緊張していたようで…。



早川 「あんときはすごい緊張してたけど…」

筒井 「した~!」

早川 「だって、コケちゃったら…さ…」

筒井 「いや、階段だしねー…」

早川 「段数?をそろえなきゃいけないのがすごい難しかった」

筒井 「そうだね…」

早川 「上から何段目、とか…」

筒井 「うんうん」

早川 「5段降りてそのあと2段上がる…とかさ」

筒井 「ね!難しかった!初めての経験だったしね…」

早川 「そう~!踊りながら歌いながら歩いてたら自分が今何段降りたかわからんくなって…」

と、階段パフォーマンスで苦労したことについて同期同士分かち合いました。
その分達成感も大きかったようで、準備を重ねて協力してくれた関係者たちに感謝の気持ちを伝えつつ“いい日だったね~”と話題を締めくくりました。

12月19日(日)は1期生・生田絵梨花さんが登場!
次回もどうぞお楽しみに♪
@nogi_joqr 写真を見る

左:筒井あやめ 右:早川聖来

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


乃木坂46の「の」

乃木坂46の「の」

日 18:00~18:30

乃木坂46の新しい一面、即ち、「乃木坂46の新たな○○」を見つけていくプログラム!ラジオだけでしか見せない彼女達の「素」の部分に迫ります。 パーソナリティーは…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加