カミナリたくみくんの似顔ブローチを作ろうとしたら、まさかの! 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

カミナリたくみくんの似顔ブローチを作ろうとしたら、まさかの! 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

Share

文化放送で毎週日曜あさ9時から放送中の『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』。日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。毎週ゲストの方にお越しいただいて様々なお話を伺うとともに、聴いていて爽やかな気分になれる音楽をお届けする30分です。パーソナリティはフリーアナウンサーの久保純子さんです。

 

第308回 5/16の放送を終えて

今週は、光浦靖子さんにお越しいただきました。光浦さんは今月29日、文藝春秋社からエッセイ集『50歳になりまして』と、手芸作品集『私が作って私がときめく自家発電ブローチ集』を出版されます。

光浦さんは、昨年の春に語学留学する予定でしたが、断念せざるを得ない状況に世の中がなってしまいました。2019年の時点では、留学しようと思い、家の手続きをされていたそうです。まだ世の中にコロナというニュースが来る前のことです。年が明け、3月の終わりくらいにカナダに旅立つ予定だった光浦さん。第一週くらいまでは渡航を受け付けていたそうですが、あれよあれよと世の中が変わり、留学も何も出来なくなり、家がなくなるカウントダウンだけが始まり、妹さんの家に転がりこんだそうです。

50歳を目前にして住む家がなくなるとは!

そんなこんなで留学を断念した昨年春から、今年、50歳の誕生日を迎えるまでの色々な出来事が、エッセイ集『50歳になりまして』には綴られています。

光浦さんは、もう一冊、手芸作品集『私が作って私がときめく自家発電ブローチ集』を出版されます。羊毛フェルトを使ったブローチ集、これでなんと4冊目!

自分が好きな人の似顔ブローチや、共演して素敵だった人の似顔ブローチ、好きな小説家の似顔ブローチを勝手に(といっても一応、許諾は必要ですが)作成されているそうです。

光浦さん曰く「こんな才能が自分にまだまだあったのか」と。「もう50歳になるのに今メキメキとスキルアップしているぞ」と実感されたそうです。めっちゃ上手い、こんなそっくりに作れるのか、と自画自賛されておりました。

ブローチは、作りやすい顔、作りにくい顔があるのかを伺いました。

ブローチの顔1つ作るのに3日程かかるそうですが、調子の良い時は1日で出来る顔の人もいるそうです。好きな人や、実際に肉眼で見ている人は作りやすいと言います。相方の大久保さんの顔は、まだスキルが全く無い頃でしたが、見飽きるくらい見たので似ちゃったのだとか。

逆に難しかったのが、カミナリのたくみくんの顔で、結局作れなかったそうです。たくみくんの顔が作りやすそうだったので、作り始めたのですが、何回やっても川端康成になってしまったのだとか。それならいっそのこと川端康成を作ってみようと、針の向くままやったら、川端康成が完成したそうです。

次週も光浦靖子さんにお話を伺います。

お楽しみに! See you!

【本日の1曲目】 Especially for You /カイリー・ミノーグ & ジェイソン・ドノヴァン

【光浦靖子さん選曲】 セーラー服と機関銃 / 薬師丸ひろ子 

(文/スタッフC)

 

川口技研のHPはこちらから https://www.kawaguchigiken.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


久保純子 My Sweet Home

久保純子 My Sweet Home

日 9:00〜9:30

日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。 毎週ゲストの方にお越しいただいて、子育ての喜び、苦労話、思わず笑ってしまったこ…

ページTOPへ