徳永ゆうき、鬼レンチャン苦戦のワケ

徳永ゆうき、鬼レンチャン苦戦のワケ

Share

12月11日の「おとなりさん」(文化放送)は、演歌歌手の徳永ゆうきさんが出演し、フジテレビの「千鳥の鬼レンチャン」について語った。

文化放送・坂口愛美アナ「徳永さんというと、バラエティ番組でも色々活躍されています。例えば、鬼レンチャン」

徳永ゆうき「音を外さずにサビを歌いきるというカラオケの企画番組なんですけど、なかなかいい成績が残せず、違った意味で爪痕を残してる感じがしてます。歌い手ということをしっかりアピールしていきたんですけど、他の皆さんは8曲、9曲レンチャンするんですけど、だいたい僕は前半で終わるっていう(笑)」

平子祐希「カラオケの音程にバーが出てくるじゃないですか?あれに合わせて歌うと機械的になっちゃうとか、プロの歌い手からすると違和感があるんじゃないですか?」

徳永「音だけを合わせにいく歌い方になりますね。その時の気持ちとか、リズムずらしてみたり、しゃくってみたりとか(出来ない)。だいたい演歌歌手ってしゃくる人が多いので、その時点でもう外してるんですよね」

平子「自分の歌だとしても難しいんでしょ?」

徳永「そうなんですよ。あと、普段ポップスとか聴かないので、初めて歌う曲になるのでそこでも苦戦しますね」

坂口「一番うまくいかなかった時はどれぐらいだったんですか?」

徳永「初めて出させていただいた時に、福山雅治さんの“家族になろうよ”という曲を歌わせていただいたんですけど、8文字目で音外しました(笑)」

平子「さすがにちょっと早すぎる(笑)」

徳永「1曲すら歌えなかったです。もちろん、いつも10曲歌いきる気持ちで挑んでいるんですけど(笑)」


「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

NOW ON AIR
ページTOPへ