プレゼントのお知らせ! 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

プレゼントのお知らせ! 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

Share

文化放送で毎週日曜あさ9時から放送中の『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』。日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。毎週ゲストの方にお越しいただいて様々なお話を伺うとともに、聴いていて爽やかな気分になれる音楽をお届けする30分です。パーソナリティはフリーアナウンサーの久保純子さんです。

 

第313回 6/20の放送を終えて

今週も、お笑いコンビ・北陽の虻川美穂子さんにお越しいただきました。

小さい頃はあまり笑わなかったという虻川さん。幼稚園が毎日同じことをやっているからつまらないから行きたくないと言っていたそうで、写真でも笑わず、学校に入学しても笑わなかったそうです。2〜3年生からぶりっ子になってきて、フリフリの洋服を着て、聖子ちゃんカットをしていたそうですが、その頃から表情が出てきたそうです。

ある日、衝撃的な子が転校してきました。女の子なのに髪はボサボサ、筆箱もボコボコ、絵を描くのも乱雑、木も登るというワイルドな子だったそうです。虻川さんは「この子カッコいい」と、半ズボンを履くようになり、Tシャツの袖を自分で切るなどし、高学年になるにつれ、ぶりっ子からワイルド路線になり、転校して来た友達からかなり影響を受けたと言います。

卒業文集には「ダウンタウンの浜ちゃんと結婚する」と書いていたという虻川さん。お笑いや芸能の世界に憧れがあったそうです。

北陽高校時代、卒業式の予備日まで進路が決まっていなかったのが、相方の伊藤さんと虻川さんだけだったそうです。専門学校は高いので、とりあえず劇団に入り、卒業してから進路が決まったのだとか。

ある時、劇団のチラシの中に、人力舎の養成所のチラシが入っており、「君もお笑いスターにならないか」と書いてあるのを見て、お笑いの世界に憧れていたことを思い出し、伊藤さんに言わずに1人で劇団を辞めたそうです。一年間お金を貯めて養成所に入ったと言います。いざ養成所に入ったら相方がいなく、1年振りに伊藤さんに連絡し、一緒にお笑いの道に進むことになったそうです。

虻川さんにとって伊藤さんは、友達だけど相方であり、お互い母親になってもう一度高校時代の友達になれたと語ってくださいました。

いい関係ですね。



今週はスペシャルウィークということで、プレゼントをご用意しました! 抽選で10名の方に番組特製トートバッグをプレゼントします! エンディングでキーワードを発表しておりますので、番組へのご感想やメッセージと一緒にキーワードを書いてお送りください。

宛先はこちら→home@joqr.net

放送はラジコタイムフリーでお楽しみいただけます! ま、キーワードは「聖子ちゃんカット」なんですけどね。。。

次週も素敵なゲストをお招きします。

お楽しみに! See you!

【本日の1曲目】 All Right / クリストファー・クロス 

【虻川美穂子さん選曲】 残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子 

(文/スタッフC)

 

川口技研のHPはこちらから https://www.kawaguchigiken.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


久保純子 My Sweet Home

久保純子 My Sweet Home

日 9:00〜9:30

日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。 毎週ゲストの方にお越しいただいて、子育ての喜び、苦労話、思わず笑ってしまったこ…

ページTOPへ