一年に2日だけお酒を飲む日とは…『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

一年に2日だけお酒を飲む日とは…『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

Share

文化放送で毎週日曜あさ9時から放送中の『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』。日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。毎週ゲストの方にお越しいただいて様々なお話を伺うとともに、聴いていて爽やかな気分になれる音楽をお届けする30分です。パーソナリティはフリーアナウンサーの久保純子さんです。

 

第319回 8/1の放送を終えて

今週も、テノール歌手の秋川雅史さんにお越しいただきました。

木彫りが趣味だという秋川さん。その腕前は、趣味というレベルを超えています。昨年は、コンサートはなくなっていくけれども、木彫りをする時間は増えていったと言い、歌手なのか? 木彫り師なのか? どっちなのか? という生活をしていたそうです。

秋川さんのご出身の愛媛県西条市にはだんじり祭りという大きなお祭りがあります。秋川さんは、子供の頃から参加されており、人生で一度もだんじり祭りを欠かしたことがないそうです。なんと、歌のためにイタリアに留学していた4年間も、この日だけは帰国してお祭りに参加していたのだとか。声を守るためにお酒をやめた秋川さんですが、実はお酒が大好きで、だんじり祭りが行われる2日間だけは、浴びるほど飲むそうです。「ヨイトサー」という掛け声があり、叫ぶくらい大きな声を出すので、2日間のお祭りが終わると、体も喉もボロボロになるのだとか。そこまでやると、あと363日節制しようと切り替えができ、頑張れるそうです。

秋川さんは、お父様も声楽家としてご活躍されています。秋川さんが子供の頃から、とにかく歌が大好きというお父様は、よくお風呂でも歌っていたと言い、よく響くお父様の声がカッコ良く聞こえたそうです。レコードで聴く世界的なオペラ歌手より、お風呂で聴くお父様の声の方が上手いのではないかと、その当時の秋川さんは思っていたのだとか。お父様が子守唄を歌ってくれたこともあったそうですが・・・割と大きな声だったそうです。

次回も素敵なゲストをお招きします。

お楽しみに! See you!

【本日の1曲目】 ワインレッドの心 / 秋川雅史 

【秋川雅史さん選曲】 Prayer / アンドレア・ボチェッリ&セリーヌ・ディオン 

(文/スタッフC)

 

川口技研のHPはこちらから https://www.kawaguchigiken.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


久保純子 My Sweet Home

久保純子 My Sweet Home

日 9:00〜9:30

日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。 毎週ゲストの方にお越しいただいて、子育ての喜び、苦労話、思わず笑ってしまったこ…

ページTOPへ