イージーシュートをミスしないためにやっている練習は? さいたま市立内谷中学校女子バスケットボール部を取材!「New Stars」#9(8月1日放送分)

イージーシュートをミスしないためにやっている練習は? さいたま市立内谷中学校女子バスケットボール部を取材!「New Stars」#9(8月1日放送分)

Share

文化放送で毎週日曜10時から生放送でお送りしている『Society5.0 香格里拉』内ミニコーナー「New Stars」。埼玉を拠点に活動するプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」の協力のもと、埼玉県内の中学校や高校の部活動を取材し、新たなスターを発見! 応援! していくをコンセプトにお届けしています。

7月25日の放送は、「さいたま市立内谷中学校女子バスケットボール部」の中学3年生のたくみ選手と、中学2年生のうすい選手、たかのぶ選手にリモート取材した模様をお届けしました。

先日、県大会ベスト8という成績を収めて、現在2年生を中心とした新体制で練習を開始したばかりのチーム。イージーシュートをミスしないために、レイアップシュートを10回連続で決めるなどの練習を頑張っているそうです。

「レイアップシュート」は、最初に取材した大宮北高校の回でも話題に上がりましたが……

坂口 どんなシュートか覚えていらっしゃいますか?

柴田 かぁ~なんかちょうど忘れちゃったなぁ~(笑)

坂口 (笑)。一番基本的なシュートらしくて。簡単に言いますと、走りながらゴール下でシュートを打つこと。

柴田 あ、よく見るやつじゃん!

最後に柴田さんは「もう絶対忘れません!」とコメントしました。

また、部活内では「ほうれん草ゲーム」が流行っているそうで、ゲームの後の罰ゲームが楽しいのだとか。それを受けて坂口さんは小学生の頃に罰ゲームで尻文字をやったことなどを明かし、盛り上がりました。

そして、最後はコーナー内ミニコーナー「チアリク!」出演してくれた選手から「試合前に聞くと元気が出る曲」「応援ソング」など、1曲リクエストしてもらっています。

今回のリクエストは、「wacci」の「空に笑えば」。選曲理由は、「泣くな 胸張れ」などの歌詞が、心に刺さるとのことでした。

次回(8月8日)は、さいたまブロンコスのキャプテン・新川敬大選手と、泉秀岳ヘッドコーチがスタジオに来てくださる予定です。お楽しみに!

また、今回の放送の模様はPodcastでも配信されます!こちらでもお楽しみください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

●さいたまブロンコス最新情報

・さいたまブロンコス公式YouTubeチャンネル「ブロンコスの小屋」
 
チームの裏側や練習方法などを観ることができます。

・その他、埼玉ブロンコスの最新情報は公式ホームページツイッターをご確認ください。

Share

関連記事

この記事の番組情報


New Stars

New Stars

日 11:35ごろ~11:45ごろ

Bリーグ「さいたまブロンコス」とがっちりタッグ! バスケットボールを愛する埼玉県内の中学生、高校生の部活を訪問、生徒たちの夢や情熱を語ってもらいます! …

ページTOPへ