村上信五くんと経済クン アラブ諸国の生活や金銭感覚は?

村上信五くんと経済クン アラブ諸国の生活や金銭感覚は?

Share

毎週土曜朝9時~放送している「村上信五くんと経済クン」。
9月4日(土)の講義は、中東をお勉強。
“中東きっての有名日本人サラリーマン”と呼ばれている鷹鳥屋明さんを講師にお迎えして、私たちが知っているようで知らない、アラブ諸国の生活や金銭感覚について伺いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鷹鳥屋明(たかとりや・あきら)さん プロフィール】
1985年大分生まれ。日本と中東を行き来するサラリーマン。筑波大学卒業後、メーカー、商社と働く間に、外交イベント・ビジネスを通じて、アラブ・中東世界に深く関わり、SNS上でアラブ人およそ10万人からフォローされている。鷹鳥屋さん本人がオタク気質であることから、中東の漫画やアニメなどの文化に造詣が深く、日本のコンテンツを中東に広げる活動も行っている。また、仲の良いアラブ人たちから現地の言葉で「たきこみご飯」というあだ名で呼ばれている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【持っている民族衣装は全70着】
全て現地で買ったもの。国や地域によって、襟の形やボタンの数が違うので、どこの話をするかで使い分けている。この日は、ドバイ万博日本館PRアンバサダーを関ジャニ∞が務めることにちなんで、アラブ首長国連邦の民族衣装で登場してくださった。ちなみに、日本の服は10着ほどしか持っていない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【なぜ“たきこみご飯”と呼ばれている?】
中東のたきこみご飯で“カブサ”というものがある。お肉の野菜とスパイスを一緒に炊き込んだ伝統料理。それをいつも食べていたら、「体のほとんどがカブサでできているのではないか」と言われて、“カブサ”日本語でいうと“たきこみご飯”と呼ばれるようになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【なぜ中東にハマったのか?】
もともと大学で歴史学の勉強をしていた。その後、昔サウジアラビアの日本大使館で高校生活を送っていた人と仲良くなり、中東ではお酒を飲まなくても飲みニュケーションができると教えてもらった。鷹鳥屋さんはお酒を飲めない体質で、相当仕事で苦労していたので、中東に行きたいと情報を集めていた。ちょうど外務省で日本サウジアラビア青年交流団というイベントがあり、申し込んだ。交流団の一員としてサウジアラビアに行ってから、どっぷり中東にハマった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【そもそも中東とは?】
昔中東というのは、イギリスの行政の用語だった。イギリスから見ると、トルコなどは近東。その近東とインドにはさまれている間のことを“中東”と言っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【なぜアラブ人10万人ものフォロワーがいるのか】
たきこみご飯を食べている様子や民族衣装を着て日本の観光地やアニメなどを紹介している様子が中東で人気になった。いつの間にか、フォロワーがインスタグラム7万人、Twitter3万人、あわせて10万人となっていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【どうして著書「私はアラブの王様たちとどのように付き合っているのか?」を書こうと思ったのか?】
日本の人たちのイメージは、中東といえば“危険”や“リッチ”など偏りがある。実際の王様たちとの経験をシェアすることによって、偏った見方が少しでもなくなれば良いなと思ったのがきっかけ。王族であっても奥様との関係で悩んだり、普通の人間なんだよいうことを伝えたいと思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【実際アラブの王様たちとどのように付き合うのか?】
例えば…2018年秋に、突然、アメリカのラッパーの方から「俺のボスであるサウジアラビアの王子が君に会いたいと言っている」とメールが来た。鷹鳥屋さんのインスタを王子が見て声をかけたとのこと。そして実際、現地に行って王子とモロッコで遊んだ。王子が突然スポーツ店の店員さんに告白して撃沈し、みんなで慰めたりと、男子校の青春のようだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【知っているようで全然知らない中東の世界➀中東には“石油王”はいない!】
石油で得た富は、国営企業の石油会社に納められて、国民に還元される。そのため、誰か1人の人にお金が集中することはない。石油会社の社長の上にも、さらに石油大臣がいるので、石油に関わる人は公務員のようなもの。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【知っているようで全然知らない中東の世界➁中東のボディビルダーはポケモンを筋肉で集める】
2017年に、中東のボディビル大会に呼ばれた。そこで、あるマッチョが突然寄ってきて「お前は日本人か。俺はポケモンGOが大好きだ」と話しかけてきた。そして、「ポケモンを集めるために1000キロ以上走っている」とのこと。どうしてそんなに走っているかというと、周りは砂漠ばかりなので、近くにポケスポットがない。だから、卵を一生懸命孵すために走っているということだった。ちなみに好きなポケモンはカイリキーとのこと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【知っているようで全然知らない中東の世界➂中東の伝統的な結婚パーティー会場は男女別々にわかれている】
入り口からそもそも違い、男性用入り口と女性用入り口にわかれている。ただ、最近は一緒にウェディングパーティーをするという形が少しずつ増えてきている。鷹鳥屋さんも参列したことがあるが、2時間ダンスを踊り続けるなどなかなか体力が必要。一夫多妻制も最近は少なくなってきている。女性の社会進出に伴い、晩婚化しているほか、離婚率も高くなっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【知っているようで全然知らない中東の世界➃アラブ人男性の着る真っ白な民族衣装の素材の4割は日本製】
東洋紡やクラボウなど、日本製がおよそ4割ほどを占めている。日本の素材というのがひとつのバリューになっている。家電は中国製が多いが、車も日本製が強い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【知っているようで全然知らない中東の世界➄今中東では、日本のパンなどが人気!】
ドバイなどを中心に展開している日本式のパン屋さんが大人気。焼きそばパン・コロッケパンなどの総菜パンや食パンなどが売られている。1つ300円~500円ほどと値段は高いが、日本と同じ粉を使っていて、日本のパンの味が楽しめる。他にも、最近はぷるぷるのスフレチーズケーキが中東各国に展開しているなど一大ブーム。また、餅アイスクリームもブームとなっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本も読ませて頂きましたが、なかなか旅行に行けないこのご時世、中東の世界観にどっぷり浸ることができました!鷹鳥屋さんのお話を聞いていると、まだまだ世界は広いな、地球って面白いなと改めて感じました。中東、行ってみたいな…!そして石油王がいないという事実には驚き!石油王とは一生結婚できないのですね!…諦めます。
坂口愛美

Share

関連記事

この記事の番組情報


村上信五くんと経済クン

村上信五くんと経済クン

土 9:00~10:00

「経済初心者」の村上信五が、ゲストの方に教えを請いながら 「お金」に強くなってゆく番組です。 「お金持ち」しか持っていない情報を イチ早く皆さんに提供できるよ…

ページTOPへ