照美さんが朝の顔へ!【2000年代タイムテーブル公開】

照美さんが朝の顔へ!【2000年代タイムテーブル公開】

Share

文化放送開局70周年企画として現在展開している「あなたの思い出の番組、教えてください!」アンケート企画

これまでの文化放送の約70年の歴史の中であなたの思い出の番組は何ですか?
もう一度聴きたい番組はありますか?
これまでに最も印象に残っているシーンは?などアンケート形式で募集しています。

そんなアンケート企画を記念して、文化放送のレガシーともいうべき過去のタイムテーブルを公開しています!
今回は2000年代です!!

2000年4月改編では朝からお昼までの番組がガラッと様変わりしました。
1998年から2000年3月末まで「梶原しげるの本気でDONDON」のパーソナリティを務めていた梶原しげるさんが新たに朝ワイド「チャレンジ!梶原放送局」をスタート!

午前中のワイドは「陳平&寺ちゃんのハッピートゥモロー」(10:00〜13:00)になりました。

2003年(平成15年)春の改編でも新たな朝のニュースワイドが生まれました!
ジャーナリスト蟹瀬誠一さんがパーソナリティを務める「蟹瀬誠一ネクスト!」です。

前年2002年(平成14年)の10月にスタートした「白井静雄のドンとこい!」(AM5:00〜6:30)、「野村邦丸のごきげん!二重丸◎」(AM9:00〜13:00)と並んで文化放送の午前中を彩りました!

2007年(平成19年)4月には20年間の「吉田照美やる気manman!」(1987年4月〜2007年3月)を終えたばかりの吉田照美さんが、新たに早朝ワイド「吉田照美ソコダイジナトコ」をスタートさせました!文化放送の昼の顔が朝の顔に変わりました!


やるマンに代わる昼の顔には大竹まことさんが座り、「大竹まことゴールデンラジオ!」(13:00〜15:30)は現在も元気に放送中です!

2000年代のタイムテーブルはこちらからご覧ください!
※この番組表は各年、春・秋の番組表を掲載しております。
 古い資料を探し出して掲載しておりますため、落丁、破損している年などもございます。
 また権利上の都合でカットされた部分もあります。あらかじめご了承ください。
※一部、画像が欠けたり、汚れや傷によって見えにくい部分もございます。ご了承ください。
※ダウンロードすることや、転載は禁止とさせていただきます。
※この番組表に関するご質問はお受けしかねます。

現在、文化放送のレガシータイムテーブルを続々公開中ですのでお楽しみに♪

1960年代はこちら!
1970年代はこちら!
1980年代前半はこちら!
1980年代後半はこちら!
1990年代前半はこちら!
1990年代後半はこちら!

アンケートも是非ご回答宜しくお願いします!!

Share

関連記事

ページTOPへ