全日本大学駅伝 コース紹介

全日本大学駅伝 コース紹介

Share

真の大学日本一決定戦!! 全日本大学駅伝のコース紹介です。

文化放送と東海ラジオでは11月7日(日)午前8時00分より『長谷工グループスポーツスペシャル 第53回全日本大学駅伝対校選手権大会 実況中継』を放送します。

大会記録 2020年(第52回大会) 駒澤大学 5時間11分08秒

目次

  1. 1区
  2. 2区
  3. 3区
  4. 4区
  5. 5区
  6. 6区
  7. 7区
  8. 8区
  9. この記事の番組情報

【1区=9.5km  熱田神宮西門前~名古屋市港区藤前】

名古屋市内から三重県へ向かうスタート区間の1区は、8区間中最も短い9.5kmで争われます。名古屋港付近の橋を数多く通過するコースのため、小刻みなアップダウンをどのように利用していくかがポイント。各チームのスピードランナーが集まることになりそうですが、駆け引きと対応力が求められる重要な区間です。

◎1区区間記録 27分07秒 三浦龍司(順天堂大学・1年) 第52回(2020年)
  ( = 2分51秒/1km )

 

【2区=11.1km  名古屋市港区藤前~桑名市長島町】

愛知県に別れを告げ、三重県に入る2区11.1km。1区の次に距離が短い区間となりましたが、各チームとも序盤から優位なポジションでレースを運びたいため、準エース級のランナーが集まりそうです。前回大会(第52回)では皇學館大学・川瀬翔矢選手が17人抜きの快走を見せたように、ごぼう抜きが見ものの区間でもあります。タスキを受け取ってからすぐ、日光川大橋のアップダウン。その後、中盤までほぼ平坦ですが、終盤で渡る木曽川大橋(全長858m)のアップダウンに加え、海からの突風に注意が必要です。

◎2区区間記録 31分17秒 伊藤達彦(東京国際大学・4年) 第51回(2019年)
  ( = 2分49秒/1km )

 

【3区=11.9km  桑名市長島町~四日市市羽津甲】

タスキをもらってすぐ揖斐長良大橋(全長1040m)を渡るなど、1区同様、橋や立体交差による小刻みなアップダウンが続きます。各チームの区間配置次第では、この3区でも、ごぼう抜きが見られる可能性が十分にあります。

◎3区区間記録 33分01秒 相澤晃(東洋大学・4年) 第51回(2019年)
  ( = 2分46秒/1km )

 

【4区=11.8km  四日市市羽津甲~鈴鹿市林崎町】

四日市の煙突軍を横目に見ながら鈴鹿サーキットで有名な鈴鹿市に至る4区は11.8km。第49回大会まで、優勝を狙うチームはここで勝負を決めることが多かったポイント区間ですが、距離変更に伴い、区間配置の妙が出る区間になりました。

◎4区区間記録 33分16秒 石原翔太郎(東海大学・1年) 第52回(2020年)
  ( = 2分49秒/1km )

 

【5区=12.4km  鈴鹿市林崎町~津市河芸町】

鈴鹿市から三重県の県庁所在地、津へ向かう5区12.4kmは比較的起伏の少ないコースです。中盤以降は下り基調となりますが、晴天なら気温がグッと上がる時間帯のため、油断は禁物です。

◎5区区間記録 35分47秒 佐藤一世(青山学院大学・1年) 第52回(2020年)
  ( = 2分53秒/1km )

 

【6区=12.8km  津市河芸町~津市藤方】

三重県の県庁所在地、津市の繁華街を通過する華やかな12.8km。起伏が少なく、つなぎの区間となりそうですが、逆に言えば、力のある選手を配置できるかどうか、チームの総合力を問われる区間となりそうです。

◎6区区間記録 37分22秒 長田駿佑(東海大学・3年) 第52回(2020年)
  ( = 2分55秒/1km )

 

【7区=17.6km  津市藤方~松阪市豊原町】

津市に別れを告げ、松阪市を縦断する7区は最終区へつなぐ重要な区間です。第50回大会から8区間中2番目に長い距離となり、その重要度は距離に比例して高くなりました。コースは比較的に平坦。残り1km付近の新生橋、そして近鉄山田線の高架を越えれば、いよいよアンカーが待つ第7中継点が見えてきます。

◎7区区間記録 50分21秒 P.M.ワンブィ(日本大学・4年) 第50回(2018年)
  ( = 2分51秒/1km )

 

【8区=19.7km  松阪市豊原町~伊勢神宮内宮宇治橋前】

全日本大学駅伝最長の8区はチームの命運を握るランナーが集うアンカー区間です。伊勢市に入り、JR参宮線の高架を越えると中間点。ここからレースは佳境へ突入。勝負どころは16km過ぎ、皇學館前から続く長い上り坂。この坂を登りきると栄光のゴールテープが待ち受けます。2021年、第53回大会の伊勢路を制するのはどのチームに……?!

◎8区区間記録 55分32秒 M・J・モグス(山梨学院大学・3年) 第39回(2007年)
  ( = 2分49秒/1km )

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


長谷工グループスポーツスペシャル 第53回全日本大学駅伝対校選手権大会 実況中継

長谷工グループスポーツスペシャル 第53回全日本大学駅伝対校選手権大会 実況中継

11月7日(日) 8:00〜13:50

その他の主な出演者
CLOSE
その他の主な出演者

文化放送は今年も11月7日(日)午前8時00分より『長谷工グループ スポーツスペシャル 第53回全日本大学駅伝対校選手権大会 実況中継』を放送します。 全8区…


箱根駅伝への道

箱根駅伝への道

火~金(9月28日~12月31日) 18:15ごろ〜

その他の主な出演者
CLOSE
その他の主な出演者

出雲、全日本、箱根と学生3大駅伝を中継する文化放送では大学長距離アスリートを総力取材! この「箱根駅伝への道」は箱根駅伝を目指す大学、学生ランナー、そして選手…

ページTOPへ