文化放送 “ぼっち呑み女王”西川文野アナが“老舗酒場の流儀”質問攻め!11月1日「くにまるジャパン極」

文化放送 “ぼっち呑み女王”西川文野アナが“老舗酒場の流儀”質問攻め!11月1日「くにまるジャパン極」

Share

週3~4回は“1人呑み”という西川アナが新酒場開拓?11月1日「くにまるジャパン極(文化放送)」では、西川アナが『コの字型のカウンターの酒場』を研究している加藤ジャンプ氏に常連客が集う“老舗酒場”に馴染む方法を教わった。

野村アナ「加藤さんはお店で殆ど呑むことができなかったこの2年、どうでしたか?」
加藤氏「止まり木っていうか、人間でも動物でも休むところって必要だと思うんですよ。そんな休むところが街々にいっぱいあってフラっと入れるところが“お酒文化”のいいところだと思うんです。それがバサッと失われて…日々の居心地の悪さ、これは何ともいえないものでした」

野村アナ「いとうあさこさんに聞いたんですけど、大久保佳代子さんと二人で焼き鳥店に行った時、普通に焼き鳥を出してくれるんですけど、『焼いてくれてるんだよね』…そう思うだけで大久保さんと見つめ合ってジーンときたって言ってました」
加藤氏「酒場は劇場みたいなものなんです。焼き手の方がいたり、接客されている方がいたり…。お店の方々は見られることを承知で美しい所作で仕事をやっている。そんな意識していないサービスも私たちはお店で楽しめていたんだなって改めて思います」

話は『コの字型カウンター』の酒場の話へ移り…

野村「『コの字の店』って常連さんが多くてハードルが高いって思っている人も多いと思います。西川アナのような女性が一人で来るっていうのは常連さんにとってどうですか?」
加藤氏「大歓迎だと思います。基本目の前にいつものオジサンがいるような環境ですから(笑)」

西川アナ「どんなお話をすればいいんですか?」
加藤氏「『コの字酒場』って議会みたいなつくりで上座も下座もない公平な空間なんです。ですので、自由に話していただければいいんです」

西川アナ「本読んだり、携帯触っててもいいんですか?」
加藤氏「限度にもよるんじゃないですかね?私も一度だけ隣に座ってたお兄さんがずっとイヤホンで音楽聴いてるのが気になっちゃって『何聴いてるんですか?』って話しかけたことがあるんです。お兄さんが聴いてたのは【北欧のメタル】で、そこから音楽の話で意気投合…そういうマジックが起こることもあるんです」

西川アナ「右のお客さんに話しかけられている時、左のお客さんに違う話をされたら、どうすればいいですか?回さなきゃいけないのかな?って思っちゃうんですけど…」
野村アナ「そりゃ職業病だろ!」
加藤氏「(笑)。ほったらかしでいいですよ。調子に乗ってくる可能性もありますから。しつこく話しかけられたら『そうですねアハハ』でいいと思います」

西川アナ「隣りの方が食べてるものが美味しそうだった時の注文の仕方は?」
加藤氏「『隣りの方と同じもの』って言ったほうが伝わりやすいし、言われた方は嬉しいと思いますよ」

「くにまるジャパン極」は平日朝9~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまるジャパン 極

くにまるジャパン 極

月〜金 9:00~13:00

その他の主な出演者

人生ひとまわり。 2017年1月に還暦を迎えた野村邦丸が27年間在籍した文化放送を退職し、 フリーアナウンサーの道を歩み始めています。 これに合わせて大幅リニ…

ページTOPへ