「語り部になってね」浅田美代子、樹木希林との思い出を語る〜11月8日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

「語り部になってね」浅田美代子、樹木希林との思い出を語る〜11月8日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

Share

11月8日(月)に放送された「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)に、女優の浅田美代子が出演し、親交の深かった樹木希林との思い出を語った。

今回、自身の半生と樹木希林との思い出を綴ったエッセイ「ひとりじめ」を出版した浅田は、パーソナリティの大竹まことに出版のきっかけを聞かれると、ずっと「語り部になってね」と言われていたとそうで、「私は言葉も知らないし無理無理と言っても『良いんだよ、気持ちがあれば、1番知ってんだから』と」と知られざるエピソードを明かした。

また、浅田が「節目節目に樹木さんが居たんだな」という通り、浅田の出世作となる「時間ですよ」のオーディションや当時の撮影風景、そして結婚時のエピソードなどが披露された。

樹木は浅田に「結婚は分別がつかないうちにした方が良いよ」と常々言っており、結果的に浅田は若くして結婚しているが、「内田裕也さんは反対していた」そうだ。浅田が「あの当時、フォークとロックって敵で」というと、大竹も「あ、そうか、吉田拓郎だもんね。そりゃもう、内田裕也さんが気にいるわけないよ」と当時の世相を思い出し、納得していた。さらに交際が発覚した際には、樹木と内田で吉田氏がよく飲んでるお店に怒鳴り込みにも行ったそうで、「どういうつもりなんだ!って」(浅田)「どういうつもりなんだ!って言ってもね、関係ないじゃない(笑)」と大竹は言うが、浅田が樹木、内田に親子同然に可愛がられていたことを感じられるエピソードとなった。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ