中元日芽香「自身にとって必要なアプローチはどちらか選ぶのが大事」中元がカウンセラーになろうと思ったきっかけは?~12月13日『中元日芽香の「な」』

中元日芽香「自身にとって必要なアプローチはどちらか選ぶのが大事」中元がカウンセラーになろうと思ったきっかけは?~12月13日『中元日芽香の「な」』

Share

『中元日芽香の「な」』が、12月13日(月)午前7時に更新され、「教えて中元さん」のコーナーでカウンセラーに向いている人や、中元自身がカウンセラーになろうと決めたきっかけについて話した。

心理カウンセラーに向いている性格はあるのか?中元日芽香の「な」を聴いているとゆったりと構えられる人なのでは?というお便りから、中元がカウンセラーになったきっかけへと話が膨らんだ。

中元がカウンセラーを目指したきっかけは…「私のきっかけは、カウンセラーさんに話を聞いてもらってということもあるし、元々悩みを相談される側の人間だった。話を聞くのも好きだった」と、自身のきっかけを話した。

続けて、中元は「現場でカウンセリングをしていると、よく聴き手に回ることがある、相談されることがあるという人もいる。たしかにカウンセラー向きの性格や悩み相談を聞いてほしいと思わせる人はいる。私の友人にも自然に話してしまう人がいる」と語った。

大きく大別すると話しを聞くのが好きな人がいれば、話をするのが好きな人がいるという中元。その中で心理カウンセラーに向いている性格とは…。

「カウンセラー向きの性格というのはたしかにある。ゆったりと構えられる人というのもそうかもしれない。一番は相手の立場に立って聴きたいと思える人。そういう人は、カウンセラーに向いていると思う。私は話す才能がすごく欲しい。話す才能と聴く才能、どちらもある人が一番強い」と自身の考えを示した。

『中元日芽香の「な」』は毎週月曜日午前7時に、Podcastにて更新中。
「過去の配信分もこちらから聴けます」

Share

関連記事

この記事の番組情報


中元日芽香の「な」

中元日芽香の「な」

毎週月曜 7:00 更新

この番組は、心理カウンセラーである中元日芽香が、リスナーの皆さんの日頃の悩みをお聞きしながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcastプログラムで…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加