鷗友学園女子中学高等学校は「幕の内弁当」?コロナ禍でも貴重な経験がたくさん!

鷗友学園女子中学高等学校は「幕の内弁当」?コロナ禍でも貴重な経験がたくさん!

Share

【毎週月曜更新】


教育ジャーナリストのおおたとしまさが、
有名中高一貫校の校長先生と本音でトーク。
学校の魅力や最新情報のみならず、校長先生自身が今気になっていること、
これからの子育てや教育、そしてさまざまな社会課題解決へのヒントを、
校長先生との対話から引き出していきます。

1月は、東京都世田谷区にある私立の女子校、
【鷗友学園女子中学高等学校】の校長、大井正智 先生にお話を伺います。

第1回は、最近の学校の様子について。

学校に畑があって園芸の授業を大切にされていたりと、
「幕の内弁当である」という特徴的な学びが多い鷗友学園女子中学高等学校。
コロナ禍の最近は、オンラインを強いられた時期でさえ、
各ご家庭へラディッシュの種や土や肥料を送り、予定どおりの授業をしたそうです。

様々な活動が、万全な感染対策を行った上で
ストップをかけずに実行されているということで、
学校で経験する全ての事が、生徒の皆さんにとっては一生の大切な思い出になりそうです。

「校長室訪問」最新回はコチラから聴くことができます!

鷗友学園女子中学高等学校 公式HP
オンライン合同学校説明会ではまとめが見られます!

Share

関連記事

この記事の番組情報


【中学受験】おおたとしまさの「校長室訪問」

【中学受験】おおたとしまさの「校長室訪問」

【毎週月曜更新】教育ジャーナリストのおおたとしまさが、有名中高一貫校の校長先生と本音でトーク。 学校の魅力や最新情報のみならず、校長先生自身が今気になっている…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加