阿佐ヶ谷姉妹の温泉ロケ事情

阿佐ヶ谷姉妹の温泉ロケ事情

Share

1月31日放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)、オープニングトークでは阿佐ヶ谷姉妹が最近多いという温泉ロケについて語った。

パーソナリティでタレントの大竹まことが「なんかお前らテレビで温泉よく入ってんなぁ…どこにニーズが」と阿佐ヶ谷姉妹の温泉ロケについて触れると、姉・江里子は「どなたのニーズかは分からないですけどありがたいことに入れていただて」と頷きながら「所謂ね?昭和の時代から続く入浴シーン、”ワァオ”って言う音が流れるようなそういう艶やかな感じというよりかは本当に温泉の効能効果がどういうものなのかとかね。そういうのを一番効能効果を欲しがっている私たちが肌としても実感できるから、それで入らされてると思うんですよ。見てる方が、私たちと同世代だったりするので。」と自身の温泉ロケのニーズを説明。妹・美穂が「いっつも(肌がお湯を)弾かないわねってレポートしてるわよね…どんな名湯も染み込んじゃう」と話すと江里子が「吸い込む肌で有名だから。珍しく弾いたと思ったら夏場で日焼け止め塗ってたからだったり。」と返し笑いを誘った。

また、「入る時に”お待たせしました”みたいなこと言ってなかった?待ってねぇ!つってんだろうよ」と大竹が二人の入浴シーンにおける登場の仕方についても言及すると、江里子が「そんなご時世じゃないんですよ大竹さん、”待ってねぇよ”なんて言えないから、南原(清隆)さんも待ってねぇよって言いたいのをグッと堪えてワイプの中でなんとも言えない表情でこう」「全然私たちは言っていただいて大丈夫なんですけど。」とロケ時の様子を振り返った。加えて「振り向きざまっていうのもありますよ(江里子)」「あれもしかして美女が入ってるのかなぁと思ったら私たちだったっていう(美穂)」「湯煙で誤魔化したりしたら私たちだったってね(江里子)」とその他の登場パターンも挙げると、大竹はすかさず「そしたら最初だけレーティング上がるんだ。すぐ落ちちゃう。振り向いたら落ちちゃうね。」と茶化した。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加