中元日芽香「私もその節があるというか、色々な感情の波が穏やかになってきた」怒りをあまり感じないリスナーの相談にアドバイス

中元日芽香「私もその節があるというか、色々な感情の波が穏やかになってきた」怒りをあまり感じないリスナーの相談にアドバイス

Share

『中元日芽香の「な」』が、3月7日(月)午前7時に更新され、「ちょっぴり長電話」のコーナーで40代になり、怒りを感じることが少なくなって、いつか何かの拍子に怒りが爆発するのでは・・・というリスナーの悩みに親身に答えた。

40代になり怒りを感じることがあまりなくなったという相談者。そのため、逆に強い怒りを覚えた時に爆発してしまわないか不安だという。20代~30代の頃は怒りで𠮟責することもあったというが、現在は怒りを感じる前に自分に非がなかったか、相手にも理由があるのではないかと考えてしまうようだ。

中元は「人生経験と共に冷静になったり、自分の中で処理できるようになったのは自然な変化というか、それも良いと思えているなら全然いい変化だと思う」と語り、

また、相談者と話していて感じたこととして、「お話していると、何かの拍子に爆発することは起こりにくそう。ただ、人は沸いてくる感情に対して無理やり抑えるのもしんどい。怒りの感情が出てきたら、それはそれでポジティブにとらえてあげてもいい。人に迷惑をかけないなら、どんな感情を持つのも自由」と怒りを持つことを不安がらなくてもよいと話した。

相談終了後、中元は「私もその節があるというか、色々な感情の波が穏やかになってきた気がする。これはいろいろな経験をしたり考える中で感情を処理できてしまうのかも。なんで相手が怒っているかもわかるし、自分はこういうことをされたら悲しいのも知ってるし。経験が自分を助けてくれて、人生が穏やかになっている。時々ギラギラしている人を見ると、まぶしいなとか私もギラギラした方がいいかなとか思うこともある。共感というとおこがましいけれど、少しわかる部分もありました」と、相談者に共感した部分もあったようだ。

『中元日芽香の「な」』は毎週月曜日午前7時に、Podcastにて更新中。
「過去の配信分もこちらから聴けます」

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


中元日芽香の「な」

中元日芽香の「な」

毎週月曜 7:00 更新

この番組は、心理カウンセラーである中元日芽香が、リスナーの皆さんの日頃の悩みをお聞きしながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcastプログラムで…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加