村上信五くんと経済クン「防犯と経済」

村上信五くんと経済クン「防犯と経済」

Share

毎週土曜朝9時~放送している「村上信五くんと経済クン」。
3月12日(土)の講義は「防犯と経済」ということで、今日本が誇る防犯技術とサービスを徹底特集!
今知っておきたい最先端防犯サービスをクイズ形式で紹介しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第1問:「シークレットボックス」という小さな金庫、どこに保管するものでしょうか?※白い箱に黒いダイヤル、上に南京錠の上の部分のようなものがついている】
正解→クローゼットの中
洋服で金庫をカモフラージュした新発想の隠し金庫。洋服に忍ばせてカモフラージュできる。しかもダイヤル錠式、キーレスなので鍵をなくす心配はない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第2問:ふるさと納税サイト・ふるさとチョイスで「空き家管理」と「墓参り代行」検索数として多く出てくるのはどっち?】
正解→空き家管理
空き家管理は339件、墓参り代行240件。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第3問:“ダミーTV”という商品。どのように使うもの?】
正解→不在を空き巣に悟られないために、暗くなると自動でテレビのように光り、不審者の侵入を未然に防ぐ防犯グッズ。空き巣被害の多い住宅地にお住まいの方や、夜勤など夜間家をあけることが多い方などにオススメ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第4問:スマホのアプリで「アルフレッドカメラ」というアプリがありますが、ズバリどういったアプリでしょうか?】
正解→古い携帯電話を防犯カメラにできるアプリ。
アプリを入れればカメラにもなり、ビューワーにもなる。ちなみに、日本で各家庭に眠っている携帯、いわゆる埋蔵携帯の総額価値は2兆円以上という推計がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第5問:この日のゲスト・小宮山さんはとある会社の創業者。小宮山さんの会社は何を作っている?】

正解→鏡
小宮山さんが代表を務められているコミー株式会社は、ドーム型鏡や平面広角ミラーなどの鏡の製造を行う企業。接客支援や万引対策用鏡として使われる気配りミラーとしてのシェアは日本で約80%、旅客機の収納棚確認用鏡ではほぼ100%のシェアを占める。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【“FFミラー”とは?】
ファンタスティック・フラットミラー。不思議で平らな鏡、という意味。村上さんいわく「めちゃくちゃワイド!動物ってこんな感じで見えてるんやなというぐらい広角で見える」そうです。
オフィスや病院での衝突防止用、ショッピングセンターでの万引防犯対策として活用されている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【“FFミラーの進化系”が誕生?】
「FFミラー気配」という商品。プライバシーにも配慮し、人の気配だけがわかるよう、鏡面に「ぼかし加工」を施したFFミラー。トイレ出入口等に目の高さに貼るだけで、死角が自然と目に入り、衝突防止に役立つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防犯グッズも色々と進化しているんだなと実感しました。特に小宮山さんのお話はとても興味深く聞かせて頂きました!今、鏡の他にもお箸など色々なものに着目されているということで…コミーの今後より注目していきたいです!
坂口愛美

Share

関連記事

この記事の番組情報


村上信五くんと経済クン

村上信五くんと経済クン

土 9:00~10:00

「経済初心者」の村上信五が、ゲストの方に教えを請いながら 「お金」に強くなってゆく番組です。 「お金持ち」しか持っていない情報を イチ早く皆さんに提供できるよ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加