大竹、94%が破壊されたマリウポリを想像する。大竹まこと「マリウポリは約40万人が暮らす都市。日本にたとえると…」

大竹、94%が破壊されたマリウポリを想像する。大竹まこと「マリウポリは約40万人が暮らす都市。日本にたとえると…」

Share

4月20日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)にてウクライナのゼレンスキー大統領が18日夜、「(東部)ドンバスの戦いが始まった」と述べ、ロシア軍の本格攻撃が始まったとの考えを示したニュースについて取り上げ、大竹がマリウポリの状況を同じ40万人が居住する日本の市をたとえにあげてコメントした。

ロシア軍が3月1日から包囲を続けているドンバス地方、ドネツク州の港湾都市マリウポリでは、親ロ派武装勢力が19日、ウクライナ側の部隊が立てこもる製鉄所に集中攻撃を始めたと発表。

「テレビでもやっているけど、民間人も非難している製鉄所に集中攻撃を始めた。その中には多くの子供たちが含まれている。この地下にいる子供たちがインタビューされている姿が各種報道されているが、本当にそこにいるのかというのも話題になっている」

これをアメリカのCNNが信憑性について調べているという。このインタビュー動画は、メッセージアプリ「テレグラム」に投稿されたもの。CNNは本当に製鉄所で撮影されたものかは確認できていないとしたが、製鉄所の画像や、動画数千点と確認したところ、壁の色は同じ緑で一致していたという。

「子供たちも含めて、アゾフ大隊もそこにいる。このマリウポリという都市にどのくらいの人がいるか調べたら、約40万人が生活していた。長崎市と同じくらい。日本にはこのくらいの中核都市が多い。ニュースだと、町の94%が破壊されたという。とすると、長崎市が一個なくなっちゃったと同じ。想像すると、長崎市みたいな色々な物がある町が、がれきの山になっている。それがウクライナのあちこちの町で起こっている。やっぱり、西側の一つの国として、日本は声を上げてほしい」

40万都市は日本に多く、岐阜市、富山市、大分市などが約40万人が居住している。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加