アニサマ出演者について熱く語るSnow Man佐久間大介「声優さんってなんでこんな歌上手いんですかね?」

アニサマ出演者について熱く語るSnow Man佐久間大介「声優さんってなんでこんな歌上手いんですかね?」

Share

4月30日放送の『Snow Man佐久間大介の待って、無理、しんどい、、』(文化放送)にて、『Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-』の出演者について触れた佐久間は、その情熱を語りつくせない様子で精一杯語ってくれた。

「声優さんってなんでこんな歌上手いんですかね?」-

アニソン好きな佐久間が触れておきたい話題として、アニサマの出演者について手元で資料を確認しながら日にちごとに語ってくれた。

「少し前だけど、『Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-』の第1弾出演者アーティスト発表があった。(3月21日発表)今回もすごい。発表されているものが、この時点でやっぱりすごく豪華。今回の1日目。オーイシマサヨシさん。オーイシさんも本当に歌うますぎて、引くレベル。なんなんでしょうね?あのすごさ。楽曲もすごくいいじゃないですか?僕やっぱあの『月刊少女野崎くん』のオープニングの「君じゃなきゃダメみたい」とかめっちゃ好きで、鬼のように聞いてた。大石さんの生の声ってめちゃめちゃかっこいいなってなる。『SSSS.GRIDMAN』とかも僕大好きだったので、OxT(オーイシマサヨシとTom-H@ckによるユニット)で歌われていた「UNION」もすごい好きでした。CHiCO with HoneyWorksさんもいる。HoneyWorksめっちゃ好き。鈴木このみさんもいる。鈴木このみさんすごくない?歌声の貫禄というか、スパーンと心を持ってかれる感じが素敵で、未だにやっぱこうテンション上げたい時に聞いちゃう。大西亜玖璃さん。ニジガク(『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の略)でやられてますよね。ラブライブフェスティバルっていうのが、9周年の時にありまして、それを見に行った時にニジガクの皆さんのパフォーマンスとか見させてもらった。それぞれのキャラの良さもあるけども、その本人たちの良さも出ていたのが、すごく印象的。声優さんってなんでこんな歌上手いんですかね?すごくないですか?もちろんアーティストデビューされてない方もいるし、アーティストデビューしてる方もいらっしゃる中で、総じて素敵なものが伝わるっていうのが、なんかやっぱ愛情があるからこそ伝わってくるものがある。あ、待って、東山奈央さんも出てる。やっぱり楽曲がすごく好き。『月がきれい』っていうアニメがあって、それのOPとEDを歌われていたんですけど、その作品にすごくマッチしていて、盛り上がる感じがすごい伝わってくる。未だにめっちゃ聞いて泣きますね。いやーほんと東山奈央さんすごい。亜咲花さんとかね。亜咲花さんは『ゆるキャン△』のイメージが強い。ゆるキャンも面白い。やっぱりあの作品を見るとキャンプして~ってなるし、キャンプの知識も増える。なんか僕最近そのドライブにあの運転の練習をまた再開したというか全然運転してなかったんですけど、Snow Manのメンバーに、深澤辰哉というのがいまして。そいつが同い年なのに全然免許を取らない。で、今年は取るって言ってて、そんなやつが取るんだったら俺も運転できるように練習しとこうと思った。意外とそこからハマっちゃった。自分の車は持ってないので、レンタカーを借りていくんですけど、そういう時に男友達と2人で乗ったりする。何かイベントがないと、ご飯食べに行くだけで遠出とか、めんどくさくて嫌ってなるから、ソロキャンもいいけど、キャンプとかもやってみたいなって思いもある。宮田君もすごくやりたそうだった。そういうのもあって、ゆるキャン好きなんですよね。もうすごい1日目だけですごい喋るじゃんこいつ」と、トークが止まらない様子だった。

「特に好きで、あれは、テンション上げるためにライブ前に聞きますね」-

1日目の出演者についても語り足りない様子の佐久間だったが、2日目の出演者についても時間の限り語ってくれた。

「2日目行こうかな。8月27日の出演アーティストさんもすごく豪華。藍井エイルさん。いつのやつだったかな?アニサマでトリもやられてる。(2019年3日目、2021年1日目)すっごいなぁと思うしやっぱり楽曲の力強さだったり、ライブですごく楽しんでやられている方だなってのを感じる方。楽曲も好き。梶原岳人くん。『ブラッククローバー』で主人公のアスタを演じられてる。ブラッククローバーは、Snow Manで「Stories」という楽曲と「Grandeur」という楽曲でオープニングテーマをやらせてもらったことがある作品。梶原岳人くんは『炎炎ノ消防隊』とか色々やられてるし、幅広い方だなーって思う。ZAQさんは普通にCD買ってました。本当にヒットメーカーすぎて何を聞いててもめっちゃテンション上がるし、しっとりする曲は泣けるし、幅広くていいなって思います。GRANRODEOさん。めっちゃ好き。特に『バキ』の一期のオープニングのやつが特に好きで、あれは、テンション上げるためにライブ前に聞きますね。石原夏織さん。僕の中で石原夏織さんはダンスのイメージがすごく強い。めちゃめちゃキレのあるダンスと、歌声もかっこいいというか、アーティストとして素敵な方だなーって思うけど、でも喋ると可愛らしい感じじゃないですか?素敵だなーって思いますよね。一人一人語っちゃうね。次は伊藤美来さんね。伊藤美来さんは「Shocking Blue」(TVアニメ「武装少女マキャヴェリズム」のOPテーマ)っていう曲があるじゃないですか?あのアニメを見て、最初本当にアーティストの方だと思ってた。伊藤さんが歌われてるって全然知らなくて、で後々、えっ、あれ伊藤美来さんなの!?ってなってめっちゃテンション上がった。すごく疾走感があって爽快な感じが素敵な曲なのでぜひ皆さん聞いてもらいたい。このアニメめっちゃ好きで見てたんだよね。ウマ娘プリティーダービー。ウマ娘さんは2日目なんだね。ウマ娘さんは年末らへんがすごく忙しかったみたいで、その時のメイキングがYouTubeで上がっていて40分くらいあったんですけど、しっかり見た。忙しい声優さんたちがリハーサルのために時間を作って、曲を覚えて、ダンスを覚えて、音楽番組によって曲のサイズは、色々あったりすると思うんだけど、そういうちょっとした変更って慣れてる僕たちでも忘れがちだったりする。それをやられてるのが本職が声優の皆さんなわけですよ。すごいなって、なんか改めて思いましたね。めっちゃ見たいなぁ。いや楽曲もいいしね。どの曲やるかな?今回はみたいな」

「内田雄馬くんは結構勝手にバチバチしてます」-

「3日目が28日ですね。あ、待って内田姉弟いるじゃないですか。内田雄馬くんは結構勝手にバチバチしてますけど、僕、宮田くんと仲良くて、宮田くんが「お前は、本当の弟くらいかわいい」っていうふうに言ってくれてるんですけど。なんだけど最近こうやっぱ宮田くんが内田雄馬くんと仲良くて、内田雄馬くんのことを弟みたいだって言い始めて、おい、待ってくれみたいな。宮田くん、俺のこと忘れてるって感じになって、そこからちょっとね。勝手に、まだ1回もお会いしてないんだけど、バチバチしてるんだよね。そうだからでもね話を聞けば聞くほど宮田くんから。内田雄馬くんめっちゃいい人だわ。あのねそれだけはすごいわかった。ぜひ、このラジオにも来てもらいたい。そんな中でやっぱ内田真礼さんが、さあ2人でめちゃめちゃ仲いいじゃないですか。アニサマでこの2人が全員で出てくる時に絡んでるところを見ると、素敵な兄弟愛だなーって思うんですよね。だからここがまた見れるのはちょっと胸アツだなって思いますね。TrySailさん出るじゃないですか?いやーTrySailさんね。『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のアニメもやってましたけど、そちらでも新曲を歌われてるし、そっち歌うのかな?何歌うんだろうなぁ?持ち曲いっぱいある人は何来るかなーってこっちがワクワクして、うわこれ来たーみたいなね。どの曲が来ても盛り上がれるんですよね、正直。こっちね!とか、俺の読み通りだった!とかなるのもいいし。i☆Risさん。i☆Risさんも5人体制になりましたね。パフォーマンスのクオリティがすごく高い人たちのイメージというか、プロ集団だと思ってる。なんか素敵ですよね。絶対的歌唱力だったり、色々なアイドルとしての要素を持っていたりとか、色々な面を持っているi☆Risさんも尊敬できるというか。芹澤優さんいるじゃないですか?前にタイの方でイベントがあった時に、Snow Manが出る前に芹澤優さんが一人でアーティストとして披露していた。で、その後に僕のファンの人から、ファンレターが届いた。そこの芹澤優さんのアイドル力が高すぎて、すいません。その時に芹澤優さんを見てそこに惚れ込んで私、今日から芹澤優さんの担当になるんで佐久間くんすみませんでした。みたいな手紙をもらったのよ。それ見て、え、待って、芹澤優さんにファン取られてると思って。でもそれを納得できるぐらい、やっぱりクオリティというか、アイドルとして、アーティストとして、確立されてるからこそなんだなーって思って。悔しいんだけどもわかるよって感じ。その人の気持ちがすごくわかりました。やなぎなぎさんいるじゃないですか?僕大好きで。以前、supercellのボーカルもやられていたし、麻枝准さんっていうKey作品とか色々やられている方と一緒に出したアルバムがあって、そのアルバムが本当に1曲で1アニメ作品作れるぞってぐらいの内容というか歌詞が全部シナリオになっている。すごく厚みのあるアルバムだなーって思う。その中でもきれいに涙が出てくるものもあれば、ワクワクするものもあるし、え?何これ、怖。って思うような楽曲とかもあったり。まだ手に入るのであれば、ぜひみんな聞いた方が絶対いいと思えるぐらい。

アニサマに行けない可能性が高いという佐久間。そんな佐久間の代わりに、是非この番組と一緒にアニサマもチェックしていただきたい。

毎週土曜日20時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


Snow Man 佐久間大介の待って、無理、しんどい、、

Snow Man 佐久間大介の待って、無理、しんどい、、

土 20:00~21:00

ジャニーズ屈指のアニメ・声優オタクの『佐久間大介』が文化放送A&Gに進出。自分の好きな『アニメ』『ゲーム』の話題はもちろん、あらゆるオタクな一面をあ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加