イモトアヤコが語るラジオの魅力や、出産後の日常の話に高橋優も感服!

イモトアヤコが語るラジオの魅力や、出産後の日常の話に高橋優も感服!

Share

5月3日の「おとなりさん」(文化放送)のゲストコーナー「10時のおとなりさん」に、タレントのイモトアヤコさんが登場!昨日のゲストで「東京ホルモン娘」というコンビを組んでいた元相方・バービーさんからのご紹介であるイモトさんは、まずは文化放送1スタの眺望に感動!終始高いテンションで楽しいトークが進行した。

高橋優「ラジオはもともとやられてたんですか?」

イモトアヤコ「いや、TBSラジオの『イモトアヤコのすっぴんしゃん』が初めてですね。今6年目になるんですけど、ずっとやってみたかったんですよね。テレビだとリアクションだったり、画的に強い印象があるので、どこかで私はラジオは向いていないなって思っていたんですけど、1回ゲストで呼んでいただいた時のラジオが凄く楽しくて『あっ!これは要はロケバスの中の感じだな~』みたいな。ロケバスの中でスタッフさんと喋ってる時が凄い楽しいんですけど、半径1mぐらいの『あのAPさんとあのADさん、怪しくない?』みたいな。そういう話をやってるんですよ!(笑)」

高橋「いいですね~、本人に聞かれたらちょっと気まずいかも知んないけど、ロケバスの中だったら楽しい(笑)」

イモト「あれ楽しいんですよ!そんな感じでやってます」

高橋「ラジオってもしかしたら聞く人もそうかも知れないね、ここでしか聞けないかもしれないちょっとした裏話が。テレビとはちょっと違うニュアンスの話が聴けるみたいな」

イモト「なので凄くストレス発散というか、今までは怒りとか悲しみなど負の感情みたいなものを発散するというか、処理する場所が無かったんですけど、ラジオっていう場所があるとそういうものが俯瞰で見られて、『あ、あの話ラジオでしよう!』みたいに思えるようになってきて」

高橋「なるほど」

イモト「例えば、つい最近出産をして、帝王切開だったんですが、凄く痛いんですよね、翌日とかも。で、麻酔が切れた後も薬で意識朦朧としている中、総合病院だったんで結構システマチックで、そこの事務員のオバさんが来て、私本名“石崎”っていうんですけど、『石崎さん石崎さん、出産おめでとうございます』『あ、ありがとうございます!』『あの、退院の前日に出る祝い膳なんですけど、和食と洋食どっちにします?』って。『いや、今かな?』みたいな(一同爆笑)。『どっちでもいいわ!』って思ったんですけど、その時に『あっ!これラジオで喋ろう!』って。そういう、イラッとしてもちょっと違う目線を持てるというか。だから凄い助かってますね」

高橋「どっちにしたんですか?結局(笑)祝い膳は」

イモト「和食(笑)どっちでも良かったんですけど、一応は身体に良さそうな方をね」

この後、イモトさんが編集長を務めるウェブマガジン「よかん日和」の動画を見た高橋優さんが作ってきた手作りスポーツドリンクをみんなで飲んで、一瞬微妙な空気が流れ、高橋さんが軽くスネてしまう一幕も。その他、イモトさんの出産後の日常風景や、森三中大島美幸さんら仲のいい人たちとの付き合い方など、いい話をたっぷり聴くことが出来た。

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加