カルトナージュをご存知ですか? 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

カルトナージュをご存知ですか? 『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』

Share

文化放送で毎週日曜あさ9時から放送中の『川口技研presents~久保純子 My Sweet Home』。日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。毎週ゲストの方にお越しいただいて様々なお話を伺うとともに、聴いていて爽やかな気分になれる音楽をお届けする30分です。パーソナリティはフリーアナウンサーの久保純子さんです。



第356回 5/8の放送を終えて

今週も、歌手の城之内早苗さんにお越しいただきました。
世の中が落ち着いたらやりたいことを伺いました。

お客様の顔を見ながら歌が歌いたいとお答えいただきました。これまでは当たり前にやってきたライブですが、いかに自分にとって大切で、また自分のエネルギーになっていたかという事を、この2年間で考えさせられたと言います。
生でお客様の顔を見ながら歌うステージは、やはり温度感も空気感も違い、城之内さん曰く、お客様に歌わせていただいている、と。拍手の温度差が一曲一曲違うそうで、そういうものに励まされ、良かったと言ってもらえるようにもっと頑張ろうと思えるそうです。
時には「あそこの客席のおじいちゃんは寝ちゃったかな? 気持ちよく寝てくれる歌なら、それはそれでいい」なんて思っているのだとか。

髪飾りやブローチを手作りしていらっしゃる城之内さん。こういう物が欲しいと思った時に、じゃあどこに売っているのか? 理想通りの物が見付からないのであれば、自分で作ってしまおうと、着物の帯留めなども作成されているそうです。実用を考えて作り始める事が多く、どうしたら出来るかを考えて形にすると、自分で頑張って作った物は大切に使えるので、ハマったそうです。
また、購入した材料が届く毎に、たまってしまう段ボール。折り畳んで重ねてゴミ捨て場まで持って行くのが面倒! そこで、段ボールを切って組み立て、布をかぶせて箱にする、フランス語で厚紙細工を意味する「カルトナージュ」というフランスの伝統工芸を発見し、手芸類を入れる箱を作られたそうです。

これでゴミ捨て場に行かずに済む!

布は、捨てようかどうしようか迷っていた可愛い布団カバーをリサイクルしたと言います。城之内さんはエコを意識されており、ムダにしないで形になるのが楽しい〜とお話いただきました。

城之内さんの器用な一面を見ることができました。

次週も素敵なゲストをお招きします。

お楽しみに! See you!

【本日の1曲目】 あじさい橋〜令和ヴァージョン〜 / 城之内早苗 
【城之内早苗さん選曲】 赤い花 / ちあきなおみ 
(文/スタッフC)

川口技研のHPはこちらから https://www.kawaguchigiken.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


久保純子 My Sweet Home

久保純子 My Sweet Home

日 9:00〜9:30

日曜日の朝、それぞれの家庭・家族の優しさを実感できるような温もりある番組です。 毎週ゲストの方にお越しいただいて、子育ての喜び、苦労話、思わず笑ってしまったこ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加