水は薬⁉︎知られざる「ジョージア」のすゝめ

水は薬⁉︎知られざる「ジョージア」のすゝめ

Share

PodcastQR番組:定住旅行家ERIKO 旅して暮らしてせかいとことば

 

「水」 への価値観が変わった!という定住旅行家ERIKOは一体ジョージアでどのような経験をしたのでしょうか?今回は「定住旅行家ERIKO 旅して暮らしてせかいとことば」をご紹介します!



この番組は定住旅行家のERIKOが今まで約50カ国を旅し、100を超える家庭にホームステイした中で印象に残っているエピソードを「たびことば」と共に紹介しています。今回はコーカサスにある国「ジョージア」での体験をお届けします!

第3回目のたびことばは「ツァーリ・ミンダ!」、日本語にすると「水をください!」というこのフレーズは水がとても有名なジョージアでは欠かせない言葉。

ジョージアにはなんと2000を超える水源があり、「酸化した身体に効く」「疲れた胃に効く」という水を求めてメディシン・ウォーターツアーが組まれるほど現地では水が重要な存在です。飲むだけではない水の楽しみ方を味わった定住旅行家ERIKOは他にも「飲んでもいい水、悪い水」など旅のプロだからこそ知っているエピソードを紹介しています。

今回ご紹介したジョージアは日本と国交を樹立して今年で30年を迎えます。この機会にPodcastを聞いてジョージアに思いを馳せてみるのはいかがでしょうか?

 

今すぐPodcastで聴ける🎧「定住旅行家ERIKO 旅して暮らしてせかいとことば

定住旅行家 ERIKOのこれまでの旅が詰まっているサイト「地球のくらしかた

 



Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加