つい、うっかり……  東急ハンズが謝罪、誤変換ツイートに多数の批判

つい、うっかり…… 東急ハンズが謝罪、誤変換ツイートに多数の批判

Share

6月21日の「おはよう寺ちゃん」(文化放送)は、珍ニュースがいくつか紹介された。その一つに、東急ハンズがTwitterに誤った言葉を投稿して謝罪に追い込まれたというニュースを取り上げた。このニュースについて、寺島尚正アナウンサーと火曜コメンテーターで上武大学教授の田中秀臣氏が意見を交わした。

変換や打ち間違え、いろいろありますから」

東急ハンズがTwitterに、ゲリラ豪雨を「ゴリラゲイ雨」と誤って入力して、そのまま投稿してしまった。その内容は「私がいるところにはゴリラゲイ雨は来てません! ゴリラゲイ雨が来たらちょっと困るけど、ゴリラゲイ雨を見てみたい気もする。はい、ゴリラゲイ雨って言いたいだけです」とのこと。このツイートに、差別的なニュアンスが含まれていると、批判的な声が寄せられていた。

これに、東急ハンズは「元ツイートに多数のお叱りをいただいており、不快に受け止められた方に謹んでお詫び申し上げます。差別的な意図は念頭になく投稿したものではありますが、発信にあたって確認が不十分でした。反省し改めてお詫び申し上げます」といった内容を含んだ謝罪ツイートを投稿。その後、元のツイートを削除した。

田中氏はこのミスについて、「東急ハンズさんのおっしゃた通りなのですが、うーん、ゴリラゲイ雨か」と、言い間違えに渋い反応をみせる。

そんな田中氏の反応を見た寺島アナは「誤変換やいろいろありますから打ち間違えとか」とフォロー。この話題の流れから、寺島アナは思わず笑ってしまう誤変換をいくつか紹介した。

「たとえば『男性飲み放題』と打ちたかったところを『男性の見(観)放題』という間違い。さらに『禿げるわけがない』と書きたかったのに『禿げるわ毛がない』と誤変換したり、『寝台車』と書いたつもりが『死んだ医者』と変換されたりするなどの誤変換があるようです。かなり意味が変わっちゃいますね」(寺島アナ)

SNSへの投稿前には確認を忘れずに!


「おはよう寺ちゃん」は平日朝5~8時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おはよう寺ちゃん

おはよう寺ちゃん

月~金 5:00~8:00

その他の主な出演者

ページTOPへ
// 2022.04.28追加