大竹まこと「1食150円って人もいる」 コロナ禍で貧困者増…フードバンクが提供食品不足に

大竹まこと「1食150円って人もいる」 コロナ禍で貧困者増…フードバンクが提供食品不足に

Share

6月23日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)では、様々な要因から提供する食品が不足している"フードバンク"の実態について取り上げた。

フードバンクとは、困っている人に食品を届けるシステム。
コロナ禍の収入減で困窮世帯が増えた上に、食品価格が上昇したこともあり、提供料を増やしたにも関わらず、食品が足りない状態が続いている。

番組では、東京・日野市にあるNPO法人『フードバンクTAMA』の例が紹介された。
同法人は市内の7箇所で食品の無料配布をおこなっているが――

砂山アナ「5月に無料配布したり、子ども食堂などの団体に提供した食料総量はおよそ15トン。去年の2倍で、『食品がいくらあっても足りない状況になっています』と」

続いてNPO法人キッズドアが、困窮子育て世代およそ1,386人を対象にした調査によると――

砂山アナ「生活が苦しくなったという回答が、85%にのぼったと。そして60%が『食事のボリュームが減った』と回答したと。中には『物価高騰の中、光熱費がかさんで食にお金をかけられない』という声もあったそうです」

この内容を受けて、大竹まことは「俺の知ってるニュースでは、1食150円でやってるって」と悩ましげに語った。

大竹「1食150円。菓子パン1個と同じ値段で、1食をまかなっているっていう話です」

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加