Hey! たくちゃん バチェラージャパンのオーディションに9回落選

Hey! たくちゃん バチェラージャパンのオーディションに9回落選

Share

ものまねタレントのHey! たくちゃんがバチェラージャパンのオーディションに9回落ちていたことがわかった。7月19日の「くにまる食堂(文化放送)」では、なぜ落ち続けるのか自己分析した。

野村邦丸アナ「婚活サバイバル番組・バチェラージャパンのオーディションに9回応募したけど、全く相手にされなかったんだって。何で応募しようと思ったの?」

たくちゃん「あの番組出れば人生変わると思って」

邦丸「(笑)」

たくちゃん「いや、1日で変えたいじゃないですか?テレビ出た次の日から人生変わるくらい。昭和のテレビみたいな感じでテレビ出たら大スターみたいな。あれしかないと思ったんです。売れるってこれじゃん!って思って19キロくらいダイエットして…」

邦丸「あっ、そう」

たくちゃん「9回応募したんです。写真撮影にも合計2回行ったんですけど、2回落とされて。先方が見てくれていないのかなと思ったりもしました。オンエアー見て納得いかなくて、40歳の人なんてオレでいいだろと思って、オレもあのくらいのやさしさあるわって」

邦丸「いや、だからさ、みんな似たような筋骨隆々でさ、小麦色でさ、そんなのばっかりじゃない?たまに変わり種いてもいいだろと思うんだけど」

たくちゃん「そうなんですよ。変なとこで英語喋り始めたりしてね。ここ英語じゃなくていいだろって」

邦丸「気に入ってもらうために、そういうふうにやるわけでしょ?」

たくちゃん「このシリーズの主役になったこともある黄皓さんという方と対談したんですよ」

邦丸「そうなんだ」

たくちゃん「この番組の出演者に一番必要なのはセクシー。筋肉とエロス、これが大事みたいです。服脱いで水着のシーン非常に多いじゃないですか?あそこでエロスを男の人にも女の人にも感じてもらえるものがないと。胸からグワッと脳に刺激を与えるくらいじゃないと、やっぱり受からないって」

邦丸「あっ、そうなんだ」

たくちゃん「それで最終的には海外のプロデューサーが決める」

邦丸「元々アメリカで始まった番組だもんね」

この他にも番組ではHey! たくちゃんが近況を語っています。興味があるという方はradikoのタイムフリー機能でお楽しみ下さい。

 

「くにまる食堂」は平日朝11~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまる食堂

くにまる食堂

月~金 11:00~13:00

番組のコンセプトは、「お昼はやさしくアクティブに」。 多様化する社会において、共通する言語は「食事」。まるで食卓を囲むような優しい時間をリスナーへ展開し…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加