KRY山口放送「どよーDA!」竹重雅則・武藤ひさこコンビ。積極コラボで他県でも人気に!?

KRY山口放送「どよーDA!」竹重雅則・武藤ひさこコンビ。積極コラボで他県でも人気に!?

Share

7月29日の「おとなりさん」(文化放送)、午前9時台『教えて!全国☆ラジオスター』のコーナーにKRY山口放送「どよーDA!」(毎週土曜午前9時~)パーソナリティを務めるアナウンサーの竹重雅則さん・武藤ひさこさんが登場。このコーナーでは初めて、2名でのゲストとなった。

「どよーDA!」は山口県外のリスナーも多く、昨年TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」の『新番組グランプリ2021』で優勝している。

山根良顕「いろんなところで話題になっていて。すごく(他局と)絡んでくれますね?」

竹重雅則「ありがたいことに。というか大丈夫ですか? 在京キー局のライバル番組の名前まで出して(笑)」

坂口愛美「みんな“おとなりさん”なので!」

武藤ひさこ「ふところの広い番組ですね……」

山根「ふたりが本当にいい関係というか。武藤さんがワケわかんないこと言っても(笑)、やさしく伝えてあげる竹重さん、というね」

山根は今回、こんな伝言も預かっていた。

山根「全然伝わらないと思うんですけど……。有楽町で『オールナイトニッポンPODCAST』というのを持っていまして。そこでディレクターというか演出をされている方が、くりぃむさんのオールナイトニッポンを担当していたんです。『竹重さんと一緒に就職の試験を受けた』『よろしくお伝えください』と言われました」

竹重「あ、わかります! 公共放送の最終試験で一緒でした。彼は受かったにもかかわらず有楽町に行ったんです(笑)」

一方の武藤さんは「もともと人前で話すのは好きだったが、両親を安心させたいから」と、まず小学校の教員になったという。

武藤「子供たちってどんどん夢に向かって成長していくわけですよ。目の当たりにすると刺激を受けちゃって。私も一度きりの人生だから、後悔しない生き方をしたいと、思い切って辞めて。運よく局に入れた、という感じなんです」

「どよーDA!」のリスナーから、「竹重さんはスポーツをはじめ、音楽、ラーメンにも詳しい、頼れる兄貴です」というメールも届いた。

山根「武藤さんの兄貴という感じもあるというか。かわいい妹の面倒を見ているような、いい関係性ですね」

竹重「僕はアナウンサー歴26年目、平成8年入社で。彼女は平成8年元日生まれです」

山根「親子でもおかしくない年齢差と。そんなに差は感じないですよ」

武藤「同い年に見えるってことですか?」

竹重「同い年じゃないでしょ(笑)」

「どよーDA!」は山口県以外のリスナーからも多くの支持を集めている。他の地域の人に聴いてもらう秘訣を問われ、竹重さんがこう答える。

竹重「第一に武藤のポンコツでしょうね(笑)。どこでやらかすか、みたいな。あと今回オファーをいただきましたけど、我々がオファーを出してコラボして、というのもあるんです。そこから聴いてくださる方も増えましたね」

武藤「爆笑問題さんの番組でグランプリをとったじゃないですか。2、3位に選ばれた方たちに『コラボしましょう』と呼びかけたんです」

竹重「我々もいろんなところと“おとなりさん”になりたい、みたいな思いがあって」

山根「うちともぜひコラボをして。山口出張スペシャルとか、やらせてくださいよ!」

坂口「曜日も隣ですから何かできるかもしれない……」

竹重「(大きな拍手をして)すごくうれしい! 大歓喜ですよ」

このあと山口県のおいしいラーメンや日本酒、武藤さんお気に入りの大判焼き、竹重さんオススメの観光スポットなどの話題でも盛り上がった。

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加