【#辻コメ】西武、終盤の逆転劇!天敵からは41イニングぶり得点「束になって十分苦しめてくれた」

【#辻コメ】西武、終盤の逆転劇!天敵からは41イニングぶり得点「束になって十分苦しめてくれた」

Share

〇西武4-2オリックス(ベルーナドーム)

【終盤の逆転劇】

勝ち方としてはね、まぁ理想的ではないんだけども、劣勢でも8回にひっくり返して9回を抑えて勝つというのは、流れ的にチームも乗っていけるというかね、いい勝ち方だと思います。

【1、2回は満塁のチャンスをつくりながら無得点】

いきなり外崎が打って無死満塁、その次も一死満塁で、山本もね、相当力が入ったと思うよ。ここを押さえなきゃという。だから当然球数も増えたし、疲労度もあったと思うしね。とにかく球数投げさせて、なかなか打てないよ、打てないけど、選手たちが束になって十分苦しめてくれたと思います。

【高橋光成投手も粘投】

もちろんもちろん。光成が踏ん張って(8回は)あと1人だったけれど、そこも(佐々木)健がうまく抑えてくれて。あそこがもたもたしたら、また流れもわからんけれど、三振でバシッと決めたんで。流れ的には非常によかったんじゃないかと思います。

【光成投手が宗選手に浴びた2ランは失投】

そうだね。あれは反省しないといけないし。でも本人は山本より先に絶対マウンドを降りない、先に点を取られない気持ちで、今日は非常に体から力を感じたんでね、いい投球してるなと思ったんですけど。そういう意味ではそのあとをしっかり抑えてくれたし、山本より後まで投げたからね、先にマウンド降りなかったから。これはやっぱりあいつも意地もあったかもしれないし、野手にも感謝だし、よく粘ってくれたと思います。

【源田選手が2本の適時打、外崎選手は5打席全出塁】

もちろん源田が本当に非常にいいところで打ってくれた。最初のチャンスで打てなかったのもあったんだろうけど、そのあとの2打点は非常に大きかったしね。でも、その前に金子がしつこく出塁して、やっぱり金子が9番にいると、足を警戒したり、いろんなことがあるから。相手にプレッシャーがかかるし。

プラス、外崎がきょうは見事な、こんな外崎は初めて見るくらい。しっかり見えていたんだろうね。タイミングが合っていたと思うしね。もう素晴らしかったんで。「ヒーローインタビューじゃなかったの?」と、そこで話したんだけど。それくらい、俺はヒーローだと思うし。

【優勝争いの中で手強いオリックス】

オリックスも勢いあったね。ベンチ、元気だもん。ウチも元気だけど。やっぱり勢いのあるチームだなと思いました。しっかり戦っていかないと。強いっすよ。なかなか点を取れないしね。選手たちはホントよくやったと思うし、今日の試合を勝ったのは大きいだろうしね。

【2位ソフトバンクが敗れ、1.5ゲーム差に】

あと1試合だったらいいのに(笑)。そんなもんです。まだ全然、全然です!

◆辻コメ一覧はこちら◆

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加