DEPAPEPE 三浦拓也さんと恐竜になりきってセッション!?

DEPAPEPE 三浦拓也さんと恐竜になりきってセッション!?

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「ガキパラ ~NEXT STAGE~」。11月8日(火)の放送は、みゅ~ぱらのコーナーにDEPAPEPEの三浦拓也さんにお越し頂きました!

DEPAPEPEの活動の他に、ソロでも積極的に演奏活動をしている三浦さん、ソロ活動はDEPAPEPE結成から5年目の2010年から始めたそうで、DEPAPEPEとソロの音楽アプローチの違いについて伺うと、「DEPAPEPEは、ギターデュオだからメロディアスな楽曲を持って行きやすい。逆にソロだと色んな方々とセッションできるように余白を楽しめる曲が多い」とのこと。

そして、先日行われた三浦さんがナビゲーターを務めるトーク&ライブ「ミュージッククラス」のお話へ。第1回のゲストは、ギタリストの弓木英梨乃さんで、ヤマハホールを学校の放課後のように使い、ステージに15本のギターを並べて弾き比べをしながらそれぞれのギターの魅力を語るというイベントです。三浦さんも「楽しくてつい時間が過ぎちゃう!」という程、充実したイベント、今後も第2回、第3回と予定しているそうで、楽しみです!

最後は、三浦さんのオリジナル曲「Dinosaur Dance」です。恐竜好きな三浦さんからのオファーは「恐竜のようなソロをお願いします!」。どんなセッションになったのかぜひお聴きください。

三浦さんが演奏につかったギターはYAMAHAの「LJ 66 CUSTOM “Dinosaur Special”」です。

 

そして、もう1人のゲストは、サックス奏者の田中靖人さんです。

サクソフォン四重奏団「トルヴェール・クヮルテット」や、東京佼成ウインドオーケストラのコンサートマスターとしても活動されている田中さんにサックスのアプローチについて伺うと「意識していることは、楽器を鳴らすというより、話す、歌うような感じで演奏すること」。これを聞いてシンディと田中さんがまさかのサックスでおしゃべり!? コアラモード.も驚きの展開を見せました。

トークでは、「金管楽器と思われがちだけど実は木管楽器」など、サックスあるあるで盛り上がりました!

最後は、田中さんが生演奏。曲は、「You Raise Me Up」です。

【お知らせ】

2023年2月18日(土)午後2時から山形県酒田市の希望ホールで「田中靖人&新居由佳梨デュオ・リサイタル~サクソフォンとピアノの時~」が開催されます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


ガキパラ~NEXT STAGE~

ガキパラ~NEXT STAGE~

火 21:00〜21:30

2014年10月に放送が始まった「楽器楽園〜ガキパラ〜 for all music-lovers」が リニューアル!7年半の歴史を受け継いで、さらに進化を続け…

NOW ON AIR
ページTOPへ