先週の『シャングリラ』終わりで、柴田さんにトラブルが!?

先週の『シャングリラ』終わりで、柴田さんにトラブルが!?

Share

柴田阿弥がお送りします、文化放送の『シャングリラ』。

先週の夜、水まわりのトラブルで初めて家に水道屋さんを呼んだという柴田さん。

5分で終わったのに18000円だったそうで、思わず「これって妥当ですか?」と聞いてしまったそうです!

ご本人曰く「けっこう交渉するタイプ」ということで、排水溝クリーニングも無料でつけてもらえたそうですが、「元を取るため5週くらい水道の話をしたい!」と笑。

しかし、先週”歩くパワースポット”こと SHOCK EYEさんがゲストで来られて、今回水回りもキレイにしたので、あとはいいことが起きるまで「完全にリーチ!」とのことです!

 

 

今日のゲストには、アイドルを応援する「オタ活」と仕事を”いい意味で”公私混同しちゃってる「半オタ社長」、株式会社「ひろろ」の代表・鶴見至善さんが登場。

鶴見さんと柴田さんは、実は愛知県出身同士で、『セーラームーン』と『モーニング娘。」が大好きと、共通点がいっぱい。

そんな鶴見さんには、「ひろろ」の立ち上げのきっかけから、とても気になる”推し”が卒業したら最大10日の休暇が取れる「推し休(おしきゅう)制度」についても詳しく聞いております!

気になりすぎて、番組スタッフの方からも鶴見さんに質問が飛ぶ場面もありつつ、「ひろろ」という会社の名前の由来にも、びっくりさせられました!ぜひラジコでも聴いてみて下さい。



鶴見さんの”推し”も、しっかり一緒に写っていただきました!

 

4月から始まった新コーナー「推し活」。3回目のゲストは、Youtubeチャンネル『フワちゃんTV』などを手がける放送作家の長崎周成さんが登場!

プレゼンしていただく”推し活テーマ”は「Youtube活動」=「チュー活」!ということで、Youtubeチャンネルのコンサルティングもしている長崎さんに、今イチ押しのYoutubeチャンネルについて熱くプレゼンしていただきました。すっかり興味をそそられた柴田さん、「帰ったらすぐ見る!」とのことです。

 

フロントラインでは、旅行やグルメ分野を中心に活躍されています、ライターの古屋江美子さんが登場!

古屋さんには、日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「フルーツ アンド シーズン」が今年1月、東京・恵比寿にオープンしたことを受けて、SNSでも話題になっているカラフルで美しい断面、いわゆる「萌え断」について色々、お聞きしました!

 

そして、次回から新しい番組グッズがお目見えします!放送中に発表しますのでお楽しみにしておいて下さい!



今日もたくさんのメールありがとうございました。

今週の放送はこちらでも聴けます(放送後1週間以内)→http://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20210418100000  

次回のシャングリアンは・・・千代田まどかさん。

●次回のテーマは…初対面エピソード!

未来大喜利5.0・・・「未来のインスタント食品」

●JUDGEMENT・・・「アンコールって必要ですか?」  

Share

関連記事

この記事の番組情報


シャングリラ

シャングリラ

日 14:00~16:00

話題となっているニュースやスポーツの背景を考え、現象の裏側にある本質に迫ります。 日々伝えられるニュースや感動を与えてくれるスポーツからシャングリラ=理想郷へ…

ページTOPへ