G7参加各国のことわざとは?

G7参加各国のことわざとは?

Share

G7各国が集まる広島サミットが間もなく始まります。5月16日「西川あやの おいでよ!クリエイティ部(文化放送)」では、G7各国のことわざからそれぞれの国の文化を考えてみた。

バービー「私、ずっと各国のことわざの資料を笑いながら見てました。イタリアのことわざなんですけど『全てのドーナッツに穴があいているわけではない』全てのことで完璧や計画通りにいくわけではない」

大島育宙「わかりにくくないですか?」

西川「これイタリアっぽいかな?」

バービー「ドーナッツって、そんな昔からあるんですか?」

大島「穴のあいてないドーナッツって穴のあいてないドーナッツとして作ってるじゃないですか?」

バービー「揚げパン?」

西川「ハワイとか行ったら、どうなっちゃうんでしょうか」

大島「“ドーナッツ”で“どうなっちゃう”って(笑)」

西川「(笑)」

大島「ラップバトルしてるんじゃないんだから」

西川「私、イタリアっぽいなって思ったのは『樽いっぱいのワインと酔っ払った妻を同時に手に入れることはできない』」

大島「これ、しょうもなくていいですね」

西川「これは日本でいうところの『一兎を追うものは…』」

大島「『二兎を追う者は一兎をも得ず』」

西川「(笑)イタリア人にとって手に入れたい2つをどちらも同時に手に入れるなど都合のいいことは、そう簡単に起きませんよという意味のことわざなんだそうです」

大島「そう考えると日本は『虻蜂取らず』っていう何で欲しいんだっていう…」

西川「もっといいもんにしてくれよっていう…」

大島「『虻蜂』より俗っぽいですよね『ワインと妻』って」

バービー「酔っぱらった妻って欲しいですか?」

大島「確かに!」

バービー「そんなにみんな欲しいものかな?でも樽いっぱいのワインは欲しいです(笑)」

番組では、イタリア以外のG7のことわざもたくさん紹介しています。もっと聴いてみたいという方はradikoのタイムフリー機能でお聴き下さい。

番組の「きょうのクリエイティ部」のコーナーでお伝えしています。

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」は毎週月曜~金曜の午後3時30分~5時45分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


西川あやの おいでよ!クリエイティ部

西川あやの おいでよ!クリエイティ部

月~金 15:30~17:45 

その他の主な出演者

世の中のネガティブをポジティブに変えるアイデアを毎日発信!クリエイティ部の活動にあなたも参加しませんか?

NOW ON AIR
ページTOPへ