なかじましんや 土曜の穴

毎週 土曜日 11:00〜13:00
tweet

11月25日のゲストは 寺井広樹さん!

ANA7_Sugiyama_60x60.jpgANA8_Tateya_60x60.jpgNishikawa_002_60x60.jpgANA1_Nakajima_60x60.jpgANA5_MISHIMA_60x60_R.jpgANA6_Shinya_60x60_R.jpg
・那須公開生放送リポートこちら
・妄想五・七・五 歴代優秀作品 月桂冠賞
・ポッドキャストこちらから
・番組ツイッター @doyo_anaこちら



 次回11月25日(土)放送の
 『なかじましんや 土曜の穴』12時台
 ゲストコーナー「しんやの部屋」は
 試し書きコレクターの
 寺井広樹さんが番組再登場!

 Terai_Hiroki_20171125_00.jpg
 前回ご出演時には
 "離婚式プランナー"
 "涙活プロデューサー"の活動について
 お話を伺いましたが
 今回は"試し書きコレクター"として
 文房具店にある「試し書き」の魅力を
 ご紹介いただきます。

 寺井広樹さんへの質問を募集!

 「プレゼン!」のコーナーは
 舘谷春香アナウンサーが
 流行のスカジャンをご紹介します。

 presen_20171125_Tateya_02_R.JPG presen_20171125_Tateya_04_R.JPG
 お便り、番組の感想、
 CMに関する質問、素朴な疑問(CM玉手箱)
 妄想・願望・ふと気づいたことなどを五七五で表現する
 「妄想五・七・五」の投稿もお待ちしています。

 番組でメッセージが読まれた方には
 オリジナル入浴剤セットをプレゼント、
 月桂冠賞に輝くとソフトタイプの日本酒
 月桂冠「つき」2㍑を贈呈します。

 bath_salts_05_360x270.jpg TSUKI_96x360.jpg
 月桂冠賞について詳しくは こちら
 「妄想五・七・五」への投稿や
 番組へのメールは常に募集しています。

 ■メールの宛て先 ana@joqr.net

第136回 土曜の穴 2017年11月18日

 ラジコタイムフリー聴取機能
  こちらから この日の放送を
  オンエアから1週間、番組再生開始から3時間までの間
  お聴きいただけます♪♪

 『なかじましんや 土曜の穴』
 11月18日放送のメッセージテーマは
 「クリスマスとお正月
     どっちが好き?」

 リスナーの皆さんからのお便りは・・・

  クリスマス派
 ・年末年始が忙しく、1月1日から仕事
             (和菓子屋)

(中島)「うちの娘は某洋菓子屋さんで
     働いていて、クリスマス前は
     動員させられて
     大変みたいですよ」


 ・お正月は料理の後片付けが大変
  三が日続くとちょっと面倒
          (主婦のボヤキ)

(西川)「お母さんにとっては
     洗い物が多いですね、お正月」


 ・イルミネーション、ケーキ、
  プレゼント・・・
  ロマンチックで心が華やかににある

 ana_20171118_01_CM.JPG
  お正月派
 ・着物でおめかしができる

 ・クリスマスはチキンを焼き続ける
             (精肉店)
 ・餅が好き

 ・街が静かでいい

 ・子どもたちはクリスマスにいないし
  お正月の方が家族団らんできる

 集計結果は・・・
 クリスマス・・・42%
 お正月・・・・・58%

 わずかに
 "お正月派"の方が上回りました。

(西川)「 私は忘年会が一番好きです。
     どっちに入るのかな・・・?」


(中島)「忘年会は忘年会ですよ」

 Nishikawa_20171118_01.JPG
 Nakajima_20171118_01_CM_320x240.jpg



  CM玉手箱
 開けてビックリ聴いてナットク!CMの話題★

  選曲の妙 洋楽篇

 選曲、曲の使い方が
 巧妙絶妙洋楽のCMソングを
 3曲おかけしました。

 ◆『What a Wonderful World』
   (ルイ・アームストロング)◆
  (1983年 ホンダ「シビック」)

 『この素晴らしき世界』の邦題でも
 おなじみの曲が
 3代目シビック(通称 ワンダーシビック)
 CMで使われました。

(中島)「(革新的クルマ)
     ワンダーシビックだからこそ
     『What a Wonderful World』
     ピタっ!ときたんです」


 "走行シーン"がつきものの
 クルマのCMとしては珍しく
 ワンダーシビック(主に新発売時の)
 走らせずに停まっている映像が
 多かった点も特徴といえそうです。

 Nakajima_20171118_02_CM.JPG
 ◆『ロコ・モーション』
   (グランド・ファンク・レイルロード)
  (2009年 ソフトバンクモバイル)

 SMAPがソフトバンクのCMに初出演した
 「SMAP大移動篇」CMソング。

 CM映像は、総面積1,500平方m
 全長75mの豪華な屋内セットを
 SMAPが、大勢のエキストラを引き連れ
 横一列で踊りながら前身する様子を
 ほぼワンカットで撮影。

(中島)「カッコよかったですよね」

(西川)「一回見たら絶対忘れない。
     また見たくなっちゃう


(中島)「普通SMAPが出てくるんだったら
     SMAPの曲で出てくるかな、と
     思うじゃないですか」


 『ロコ・モーション』原曲の歌唱は
 1962年のリトル・エヴァ。
 1974年に
 グランド・ファンク(当時)がカバーし
 全米1位を獲得する大ヒットを記録。

(中島)「だいぶ前の曲なんですけど
     この現代的な解釈というか
     この"センス"ね」


 (ヒットしたグランド・ファンク・レイルロードの)
 "原盤"を使用すると
 CMのために作られた曲(タイアップ)
 あるいは"カバーバージョン"
 使うケースと異なり
 楽曲の使用料金が高額になるため、
 極めて"贅沢"といえそうです。

 ana_20171118_02_CM.JPG
 ◆『チェンジ・ザ・ワールド』
    (エリック・クラプトン)◆
  (2015年 サントリー「プレミアムボス」)

 「プレミアム鉄道篇」でタモリさんが
 "宇宙人ジョーンズ"と2度目の共演。

 『チェンジ・ザ・ワールド』原曲は
 女性シンガー、ワイノナ・ジャッド。
 エリック・クラプトンが
 映画『フェノミナン』の挿入歌として
 カバーして大ヒットしました。

(中島)「『プレミアム』ということで
     今までのシリーズより
     ステータスを上げる狙いで
     この曲を選ばれたんだと
     思うんですよ」


 長年続いている
 "宇宙人ジョーンズ"シリーズも
 曲が変わることで
 全く新しく見えるといえそうです。

(中島)「この曲、良過ぎるよね。
     
(CMソングに使用するのは)
     メチャクチャお金が
     かかることなんですけど、
     それだけ商品に込めた想いが
     強いものについては、
     名曲をドカン!と選曲して
     世の中に大きなインパクトを
     与える、というお手本のような
     選曲の仕方やと思います」


(西川)「コマーシャルにとってどれだけ
     選曲が大切かっていうのが
     2週間でわかりましたね」


 ana_20171118_03_CM.JPG
 先週放送【選曲の妙】
 「邦楽・女性ボーカル篇」は こちら


  妄想五・七・五

 ■ 今週の優秀作品 ■
 腕を組む 左奥さん 右娘
  (北足立郡 RN・ガオイエさん)

mousou_20171118_120x718.jpg  しんやの ひと言

 「あー!もう、幸せそう。
  僕、奥さん、娘いるんですけども
  こんなこと、
  妄想でしかありえない」


 ■ 今週の月桂冠賞 ■
 「妄想五・七・五」への投稿のうち、お酒にまつわる
 作品の中から毎週1本月桂冠賞を選出。

 我が家でも あったらいいなぁ 飲み放題
  (志木市 RN・ぴかりんさん)

(中島)「あるはずなんですけども
     お酒があれば。
     自由なんですけども
     奥さんとかが
     『もうダメ!飲み過ぎ!』
     とストップ入るんです。
     飲み放題
     欲しがってるんですね。
     わかります」


 ana_20171118_04_mail.JPG
 あなたの 妄想願望ふと気づいたことなどを
 五・七・五で表現してご応募ください。


 ■宛て先:ana@joqr.net「妄想五・七・五」の係

 投稿が採用された方には
 オリジナル入浴剤セットを、
 優秀賞には、しんやさん
 作品を短冊に書いてプレゼント!
 月桂冠賞に輝いた方には
 ソフトタイプの日本酒
 月桂冠「つき」2㍑を贈呈します。

 bath_salts_05_360x270.jpg TSUKI_96x360.jpg
 ※月桂冠「つき」のプレゼントはお酒のため
  二十歳以上の方に限らせていただきます
 ※必ず、住所・氏名・連絡先を明記してください

 ◆月桂冠ウェブサイト
 ◆「つき」ブランドサイト

 月桂冠賞 歴代受賞作品 こちら


  プレゼン!
 プレゼンターが今話題の何かを"プレゼン"し
 中島さんが★(星1~3個)の数で判定します。

 杉山菜摘さんが
 大國魂神社の「酉の市」
 プレゼン!

 presen_20171118_Sugiyama_03_R.JPG
 この日11月18日は「二の酉」

 「関東三大酉の市」のひとつ
 「大國魂神社」(東京都府中市)から
 「酉の市」で賑わっている様子を
 中継リポートをお伝えしました。。

 presen_20171118_Sugiyama_01_R.JPG
  武蔵国の中心「大國魂神社」

 武蔵国は、今の東京都、埼玉県、
 神奈川県の一部によって形成され
 その中心が今の府中。
 その府中に、約1,900年前から鎮座し
 大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)
 武蔵国の守り神としてお祀りしたのが
 大國魂神社

 現在は、パワースポットとしても知られ
 厄除け・家内安全・商売繁盛・縁結び
 などのご利益が有名です。

  熊手市

 今年は11月6日が「一の酉」
 18日が「二の酉」
 30日が「三の酉」の日にあたります。

 酉の市では、福をかき寄せる、
 福をとり寄せる――として
 商売繁盛祈願などの縁起物
 「熊手」が並ぶことでもおなじみ。

 参道には「おかめ」「千両箱」などの
 飾りが付けられた熊手市が出店。

 presen_20171118_Sugiyama_05.JPG
 中継では、熊手市の業者の方が
 『土曜の穴』
 文化放送をお聴きのリスナーの方の
 家内安全商売繁盛を祈っての
 手締めを披露してくださいました。

 presen_20171118_Sugiyama_07.JPG
 ▲お話を伺った大國魂神社・権禰宜のカネコさん
   手締めをしてくださった業者の方々と

  中島信也の ★判定

 『★★★』(星三つ)

(中島)「星三つですよ。
     当たり前じゃないですか。
     口上で"福"もいただきまして
     最高です。
     ありがとうございます」


 大國魂神社
 ■住所:東京都府中市宮町3-1
 ■交通:京王線「府中駅」
     JR南武線・武蔵野線
     「府中本町駅」から徒歩5分
 ※今年5月、新たに西参道が完成し
  府中本町駅からのアクセスが便利になりました
 ■ウェブサイト: こちら


  11月18日 お送りした曲

 ◆神様の宝石でできた島
   / MIYA & YAMI
 ◆What a Wonderful World
   / ルイ・アームストロング
  (ホンダ シビック)
 ◆ロコ・モーション
   / グランド・ファンク・レイルロード
  (ソフトバンクモバイル「SMAP大移動」篇)
 ◆チェンジ・ザ・ワールド
   / エリック・クラプトン
  (サントリー プレミアムボス「プレミアム鉄道」篇)
 ◆祭りのあと / 桑田佳祐
 ◆夜空ノムコウ / SMAP
 ◆クリスマス / amazarashi
 ◆One More Time / TWICE
 ◆Up All Night / ベック


 堀井憲一郎さんご登場のゲストコーナー
 
「しんやの部屋」の記事はこちら
 「週刊 那須スタイル」の記事はこちら

 「クリエイターズコラム」の話題は
 「デジタルがCMを変えるのか?」
  ♪♪ ポッドキャストで聴く ♪♪
   (ブラウザで直接再生)

 ポッドキャスト PODCAST QRこちらから

 ラジコタイムフリー聴取機能
  こちらから この日の放送を
  オンエアから1週間、番組再生開始から3時間までの間
  お聴きいただけます♪♪

 ※ このページに掲載の内容は放送日時点のものです

ゲスト・堀井憲一郎さん

 11月18日放送
 『なかじましんや 土曜の穴』のゲストは
 コラムニストの
 堀井憲一郎さんが
 今年8月5日に続いて再登場!

  ♪♪ ポッドキャストで聴く ♪♪

 Horii_Kenichiro_20171118_08A_320x240.jpg
 最も新しい著書として先月
 『愛と狂瀾のメリークリスマス』
 発売されたばかりの堀井さん。
 この日の放送では、なぜ日本人は 
 クリスマスを特別行事と見なして
 大騒ぎするのか
――
 堀井さんがずんずん調べてわかった
 意外な事実を教えていただきました。

 Horii_Kenichiro_20171118_02_360x480_R.jpg
  日露戦争後、日本人も祝う

 クリスマスは、明治維新後には
 キリスト教徒の行事として
 日本に入っていましたが、
 明治39年(1906年)前後から
 普通の人も祝うようになったことが
 当時の新聞記事でわかるそうです。

(堀井)「1905年に日露戦争に勝って
     『ヨーロッパと対等かましても
      ええんちゃうか?』
という
     気分になって
     『ほんならクリスマス、
      いってみまひょうか』

     というのが
     当時の空気ではないかと」


 Horii_Kenichiro_20171118_07B_320x240.jpg
 言葉にはしないまでも
 そうした考えがあったのではないかと
 堀井さんは推測。

 1910年頃には帝国ホテルで行われた
 "クリスマスお楽しみ会"という
 宴会(内容は日本の祭り)の様子を
 当時の新聞で伝えています。

 Horii_Kenichiro_20171118_04B_360x270.jpg
  クリスマスが休日だった

 大正15年(1926年)12月25日の
 大正天皇崩御の後、日本は
 昭和2年(1927年)から
 昭和22年(1947年)まで「12月25日」を
「大正天皇祭」として休日としました。

 この頃から、クリスマス・イブには
 カフェ、ダンスホール、バー、
 キャバレーなどで、
 ジャズをバックに踊りまくる人が急増し
 大人が騒ぎ出すように。

(中島)「イブは盛り上がりますね。
     『明日、休みなんや』と」


 Horii_Kenichiro_20171118_06A_360x270.jpg
  クリスマスが休日だった

 高度経済成長期になると
 クリスマスは
 家族のもの・子どものものに――。

 そしてバブル時代には
 クリスマス・イブを男女で過ごす
 恋人のものに。

 1983年の雑誌『an an』の
 「クリスマス特集」では
 ホテルで朝を迎えたい――
 という記事が登場。

 女性誌に遅れること4年、
 1987年からは男性誌でも
 クリスマスは女の子とデートするもの
 と特集されるようになりました。

(堀井)「ここから世間認知の
     "男女のクリスマス"になって
     今年で30年です」


 Horii_Kenichiro_20171118_11B_320x240.jpg
(中島)「クリスマスだけ見ても日本人の
     調子の良さを感じますね」


 Nakajima_20171118_03_Shinnya.JPG
 現代の日本人のキリスト教に対する
 気持ちや距離感はどうなのでしょうか?

(堀井)「突き詰めた部分は
     考えていない。
     秀吉、家康、明治政府が
     キリスト教徒はどうするか考え
     形をつくり、その形に
     乗ってるままなんやな、と。
     ハッキリ言って
     秀吉の『バテレン追放令』から
     気分はあまり
     変わってないと思いますよ。
     キリスト教に対する距離感は」


 Horii_Kenichiro_20171118_10B_320x240.jpg
  堀井憲一郎さんの最新著書

 『愛と狂瀾のメリークリスマス
   なぜ異教徒の祭典が日本化したのか
  (講談社現代新書/840円+税/2017年10月発売)
  詳しくは こちら

 前回 8月5日のご出演の模様は こちら

  ♪♪ ポッドキャストで聴く ♪♪
   (ブラウザで直接再生)

那須の絶品!「天狗にら」『週刊那須スタイル』

44hal_20171118_000675.jpg

 きょうは、『関東農産』の佐藤陵さんにお越しいただき、JAなすの」のブランド園芸作物のひとつ「那須のにら」について教えていただきました。

 

 那須のニラは、年間通して栽培されていますが、そこは葉物野菜。これからがおいしい季節になってきます。特にこの時期は、寒さによって肉厚で、甘さを感じるほど美味しくなり、肉厚で葉の幅も広く、食感をしっかり楽しめます。

 44hal_20171118_000673.jpg

 JAなすの管内のなかでも、大田原市湯津上周辺でつくられている「天狗にら」は、通常1つの株で10回くらい収穫するところを、品質を保つため3回ほどしか収穫しません。

 しっかり株を休ませるため、ニラ本来の香りと甘みが味わえます。その中でも1番刈は、最初なので栄養もあり、しっかり育っているので「天狗にら」のなかでも特に美味しいんだそうです。

 スーパーなどで「那須のニラ」「天狗にら」を見かけたときは、ぜひお試しください。

 那須ガーデンアウトレット「ロコマーケット」、道の駅「与一の郷」で購入できるそうです。


hdr_logo.jpg

新元気ナスタ_リサイズ.jpgのサムネール画像

『関東農産』では、安心・安全な農作物の栽培には欠かせない「土づくり」のために、汚泥や焼却灰を原料に使用せず、「米ぬか」や「おから」など、良質な天然資材だけを使った有機肥料を開発・製造しています。
 これまでも、これからも美味しい農作物のために農家さんを応援します。

『関東農産』について詳しくは、公式ウェブサイトをご覧ください。


44hal_20171118_000674.jpg


画像提供・拝借 

関東農産HPより

11月18日のゲストは 堀井憲一郎さん!

ANA7_Sugiyama_60x60.jpgANA8_Tateya_60x60.jpgNishikawa_002_60x60.jpgANA1_Nakajima_60x60.jpgANA5_MISHIMA_60x60_R.jpgANA6_Shinya_60x60_R.jpg
・那須公開生放送リポートこちら
・妄想五・七・五 歴代優秀作品 月桂冠賞
・ポッドキャストこちらから
・番組ツイッター @doyo_anaこちら



 次回11月18日(土)
 ゲストコーナー「しんやの部屋」に
 コラムニストの
 堀井憲一郎さんをお招きします。

 Horii_Kenichiro_20170805_10A_320x240.jpg
 クリスマスはどうして
 日本人にとっても
 特別な行事に なっているのか??

 先月、最新刊
 『愛と狂瀾のメリークリスマス
  なぜ異教徒の祭典が日本化したのか
 (講談社現代新書/840円+税)
 発売されたばかりの堀井憲一郎さんと
 クリスマスをテーマにトーク!

 堀井憲一郎さんへの質問を募集!

 「プレゼン!」のコーナーは
 杉山菜摘さんが
 中継リポートで登場!

 presen_20170506_Sugiyama_360x180.jpg
 お便り、番組の感想、
 CMに関する質問、素朴な疑問(CM玉手箱)
 妄想・願望・ふと気づいたことなどを五七五で表現する
 「妄想五・七・五」の投稿もお待ちしています。

 番組でメッセージが読まれた方には
 オリジナル入浴剤セットをプレゼント、
 月桂冠賞に輝くとソフトタイプの日本酒
 月桂冠「つき」2㍑を贈呈します。

 bath_salts_05_360x270.jpg TSUKI_96x360.jpg
 月桂冠賞について詳しくは こちら
 「妄想五・七・五」への投稿や
 番組へのメールは常に募集しています。

 ■メールの宛て先 ana@joqr.net

TOPへ戻る