2月18日のキニナル。
テーマは、「種」です!


私たちが毎日食べている野菜。それらは種や苗から育ったものです。
そんな生命の源である種の特集です。どのように作られているのか取材してきました。


たね_7.jpg


取材させていただいたのは横浜市に本社がある「サカタのタネ」です。
100年以上の歴史がある種や苗を販売する会社です。
今回は「サカタのタネ」の直営店、「ガーデンセンター横浜」にお伺いしました。


たね_5.jpg


お話してくださったのは広報宣伝部長の清水さんです。
こちらのガーデンセンター横浜は日本最大級の園芸専門店でタネのコストコとのこと。
花や野菜の種や苗、いろんな種類の鉢植え、観葉植物など豊富な品揃えで見ているだけでも楽しい空間です。


たね_2.jpg


「サカタのタネ」は品種を作ることとタネとりをしています。
車の世界でいうと、新しい車を作るというのが品種作り。
新しく作った車を工場で生産するのがタネとり。
そして工場が畑と教えてくれました。

たね_4.jpg


農家さんや園芸の仕事では「種と苗」が必要になるが、自分で種を採ってそれを栽培するというのは極めて少ないです。
サカタのタネというような種苗会社が作ったものを購入して栽培しています。
では、どうやって作っているかというと「メンデルの法則」が関係してきます。


1865年にメンデルさんが発表した研究結果が「メンデルの法則」です。
「エンドウ豆の形や性質の特徴に着目して交配を繰り返して、交配の組み合わせによって遺伝の仕方に法則があることを発見した」
この法則とは優性の法則、分離の法則、独立の法則の3つです。
このメンデルの法則、説明がとても難しいので・・・割愛します。(キニナル方はぜひ調べてみてください)
今日、遺伝については多くのことがわかってきていますが全ての始まりはメンデルとエンドウ豆なんです。


たね_6.jpg


タネの開発は「10年一仕事」と言われ、目標通りの品種ができるまでに10年近くかかると言われています。
店頭に並ぶまでにはいくつものドラマを乗り越えた一粒と言えますね。


たね_1.jpg


「種は命の設計図。たくさんの情報が詰まっている。だからこそロマンがある。」と清水さん。素敵な言葉です。
育てれば食べることもできるし、育てる楽しみや喜びを味わうこともできます。
また、命の大切さを学ぶこともできます。
皆さんも種を蒔いて植物を育ててみませんか?


18.2.18 ON AIR MUSIC

M1 Life is a flower/Ace of Base

M2 歓びの種/YUKI

M3 太陽と花/高橋優
M4 いちごいちえ/やなわらばー



〇番組オリジナルステッカー〇

メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント



●公式Twitter●

検索「文化放送 キニナル」

検索「@1134kininaru」

メッセージは「#1134kininaru」を付けて
お送りください!


2月18日の「キニナル」
テーマは「種」です。


種予告.jpg


メッセージテーマは、
「育ててます!」


・現在3か月になる長女を育ててます!
 大変だけど、笑顔に癒されています。


・春に向けて、ベランダで花を育ててます。
 花があるだけで家が明るくなります。


・部下を育ててます!
 でも、なかなか育ちません!


などなど、あなたが今、育てているモノ・コト。
そのエピソードも教えてください


メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント。


―――――――――――――――――――――


メール kininaru@joqr.net


FAX  03-5403-1151


―――――――――――――――――――――


2月11日のキニナル。
テーマは、「キムチ」です!


韓国で平昌オリンピックが開幕しました。
そこで「キムチ」をテーマにお送りしました。実はキムチは日本国内で生産された漬物の中で平成11年から18年連続でトップを守り続けています。
焼肉屋さんにも必ずあるキムチですがキムチ鍋や豚キムチなども美味しいですよね。


キムチ_4.jpg


今回取材させていただいたのは神奈川県川崎市川崎区にある「おつけもの慶」です。
お話ししてくださったのは代表の渥美さんです。


キムチ_1.jpg


2002年から川崎のコリアンタウンでお店を始め、今や日本中から注文がくるという人気店です。第1回キムチグランプリで優勝もしています。
お店にはたくさんの種類のキムチがありました。
「野菜の数だけキムチがある」と渥美さんはおっしゃいます。
実は渥美さんは「グリーンフーズあつみ」という八百屋さんなんです。こだわりの野菜に接して「これをキムチにしたらいいのにな」との思いが強くなりキムチ店を始めました。


キムチ_11.jpg


こちらの「おつけもの慶」は日本人が食べやすい味を追求した結果、酸味を抑えて野菜の美味しさが前面にでた味となっています。
西川アナも「酸っぱくなくて美味しい」とのこと。
渥美さんは「2~3週間経っても酸っぱくならない」と話していました。


そんなキムチを作っている職人さんにもお話をお聞きすることができました。
キムチづくり40年の職人、城野さんです。

キムチ_3.jpg


焼肉店で働いていた城野さんが店を辞めて渥美さんが一緒にキムチを作りませんかと誘ったのが始まり。


キムチ_6.jpg


城野さんが実際に漬けているところを見せていただきました。
このときは一度塩抜きしたキムチに調味料を加えているところでした。
長年の培ったカンで砂糖の量などを桶の中に振っていました。「手が計り」!すごいです!
城野さんは90%は塩漬けで決まるとおっしゃっていました。


キムチ_13.jpg


キムチにひと工夫の美味しい食べ方を教えてもらいました。
それは・・・ごま油を少し加えるというもの。


キムチ_10.jpg


西川アナもちょい足しごま油が気に入ったようでごま油を笑顔で要求しています。
白ご飯と食べるとさらにおいしーーー!!


お客様に喜んでいただきたいという「想い」「心」でキムチを作っている「おつけものや慶」のみなさん。
皆さんもぜひ食べてみてください。

YOU GOT MEではラジオ福島と中継をつないで「福島県の美味しいもの」についてお届けしました。
東京都内で福島の美味しい日本酒が飲めるお店を検索するサイト「福の酒」のご紹介や
福島県郡山市が生産量全国1位の鯉を使った鯉料理のご紹介、
そして・・・送ってくださった日本酒をいただきました!!!


キムチ_9.jpg
奥の松酒造の全米大吟醸です。
「爽やか、すっきり、喉に残らない」美味しい日本酒です。
きになる方はぜひ福島にも足を運んでみてください〜!


キムチ_7.jpg


18.2.11 ON AIR MUSIC

M1 Want To Want Me/Jason Derulo

M2 気分爽快/森高千里

M3 甘い贅沢/meg
M4 可能性/サンボマスター



〇番組オリジナルステッカー〇

メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント



●公式Twitter●

検索「文化放送 キニナル」

検索「@1134kininaru」

メッセージは「#1134kininaru」を付けて
お送りください!


2月11日の「キニナル」
テーマは「キムチ」です。


キムチ予告.jpg


メッセージテーマは、
「箸がとまらない一品」


・明太子を食べだすと、もう止まらない!
 ご飯でもお酒でもなんでも合う!


・お酒好きの私にとっての最高の一品は、
 「イカの塩辛」です。


・箸ではないけど手がとまらないのは
 スナック菓子!そこにコーラがあれば天国。


あなたの箸がとまらなくなる一品。
そのエピソードを教えてください。


メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント。


―――――――――――――――――――――


メール kininaru@joqr.net


FAX  03-5403-1151


―――――――――――――――――――――


2月4日のキニナル。
テーマは、「香料」です!


去年12月に放送した「温泉入浴剤」を取材した時にオリジナルの入浴剤を作っていただきました。
そのときに選んだ香りは紅茶、そして焼きそばでした。
他にもカレーやとんこつなど様々な香りの成分がケースに入っているのをみて「香料」とは何なのか気になった一同。
ということで今回は香料について取材してきました。


取材させていただいたのは神奈川県川崎市にある「長谷川香料株式会社」です。
お話してくださったのは総合研究所 香料基盤研究所の研究員、川口さんです。
川口さんは500〜1000種類くらいの匂いがわかるそうです。


香料_1.jpg


「長谷川香料株式会社」は1903年に創業。香料の開発・製造をしている会社です。
今回はその会社の研究所に取材させていただきました。

そもそも「香り」にはフレーバーとフレグランスの2種類があります。
フレーバーは加工食品などに使用されていて
フレグランスは香水や化粧品、シャンプー、石鹸などに使われています。
また、「香料」を作る人を調香師と言い、加工食品に利用するフレーバーを作る調香師をフレーバリスト、香水やシャンプーなどの日用品に使用する
フレグランスを作る人をパフューマーと呼びます。


香料_2.jpg


「香料」というのは、原料の組み合わせによって作られています。
スタジオでもその原料を特別にお貸しいただきました。
西川アナにも川口さんが行ってくれた実験をしてみます。


その実験とは・・・
「いちご」の香りは6種類の原料で作れるというものです。
西川アナにはそのうちの2種類を嗅いでもらいました。


香料_7.jpg


いい匂い〜。


香料_6.jpg


悶絶


いちごの匂いもいろいろな匂いからできていることがわかります。
また、鼻をつまんで色が透明なりんご味の水をのんでもらいました。

「スポーツドリンク!?」との答えでしたが、正解はりんご味の水。


香料_5.jpg
つまり食べ物や飲み物などの美味しさには「香り」が重要になるということです。
香りがなくては美味しさを感じることができません。


また、川口さんの上司の総合研究所 香料基盤研究所 第1部長の前田さんにもお話しいただきました。
そんな前田さんが作るのに苦労したのはゆずの香りだと言います。
試行錯誤を繰り返して本物の香りに近づけていきます。香り作りにゴールはない。それだけに自分が作った香りに全て愛着があると話していました。


香りの作り方について川口さんは、例えばリンゴの香りを抽出すると100種類以上の匂い物質があり
それをバランス通りに組み合わせればリンゴの香りを作れるといいます。
しかし、貢献している成分のみをピックアップして香りを表現するのは職人技です。
川口さんは今後は1000種類以上の匂いを覚えたいと話していました。


香料_8.jpg


現在認識されている自然界の有機化合物はおよそ200万種類。そのうちの5分の1のおよそ40万種類に匂いがあると言われています。
ただ、人間が識別できる匂いの種類はおよそ1万種類と考えられています。
もし、この世に香りがなかったら幸福度が下がるだろうと川口さんはおっしゃいます。
この世に「香り」があってよかった〜^^


香料_4.jpg


18.2.4 ON AIR MUSIC

M1 Chewing Gum/Nina Nesbitt
M2 スミレ/秦基博
M3 First Love/宇多田ヒカル
M4 Shut Up and Dance/Walk the Moo



〇番組オリジナルステッカー〇

メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント



●公式Twitter●

検索「文化放送 キニナル」

検索「@1134kininaru」

メッセージは「#1134kininaru」を付けて
お送りください!


2月4日の「キニナル」
テーマは「香料」


香料予告.jpg


メッセージテーマは、
「好きな香り・苦手な香り」


・フラれた元カノの香りはちょっと苦手。
 だけど、今の彼女の香りは大好き!


・1日履いていた靴下。
 臭いのが分かっていても嗅いでしまう。


・おばあちゃんの家のお線香の香りが大好き。

あなたが好きな香り・苦手な香り。
そのエピソードもお待ちしています。


メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント。


―――――――――――――――――――――


メール kininaru@joqr.net


FAX  03-5403-1151


―――――――――――――――――――――


1月28日のキニナル。
テーマは、「電気こたつ」です!


こたつ_9.jpg


ここ数日は氷点下を下回るほど寒い日が続いています。
そのため、暖房需要が高まり電力会社は節電を呼びかけていました。
そういう時こそ「こたつ」の出番です。実はこたつは電気をあまり使わないエコな家電なんです。


こたつ_3.jpg


こたつの消費電力は600Wと記載されていますが、これはスイッチを入れてからこたつの中が暖まるまでに使う最大運転時の消費電力のことを指します。
その後は弱運転になり、消費電力は80W~200Wほど。
電気代に換算すると弱運転時は1時間あたりおよそ2円、強運転時でも1時間あたりおよそ5円ほどです。


お財布にも優しいこたつを取材させていただいたのは東京・中央区にある「ユアサプライムス株式会社」です。
お話してくださったのは商品部統括部長の勝又さん、同じく商品部の大久保さんです。


こたつ_4.jpg


「ユアサプライムス株式会社」はこたつなどの冷暖房機器、電機製品などの卸売をしている会社です。
取材した日は大雪の日でしたが、ショールームにはたくさんの扇風機がありました。
商談真っ最中の今、季節が逆転しています。

こたつ_1.jpg


こたつの需要はピーク時の5分の1まで減っているといいます。
しかし、勝又さんは「こたつに入れば手足が暖まって幸せな気持ちになれる。これに尽きる。」とこたつの魅力を訴えていました。
今回スタジオには売れに売れている一人用こたつをお借りしてきました。
お借りしたのは一人用テーブルこたつと椅子と布団がセットになったお一人様用こたつ「なごみ」です。


こたつ_10.jpg


組み立てることなくすぐに使用でき、便利なポケットもついています。


こたつ_6.jpg


西川アナもちょうどいいサイズと言っていましたが、幅も69センチの使い勝手のいいサイズになっています。

西川アナにはこたつに入って感想をもらったあとは、元の位置に戻ってもらう予定でしたが・・・
結局コーナー最後までずっとこたつから抜け出すことはありませんでした・・・。
途中でディレクターが「西川さんずっとそこでやるの?」との問いに何のためらいもなく
「はい(当たり前でしょ?)(何を言っているの?)」くらい強気の「はい」と言っていたことはここだけの秘密です。


こたつ_8.jpg


あまりにも気持ちよすぎてこたつから出られないダメ人間を生み出してしまいました。
みなさんもこたつライフを始めてみてはいかがでしょう?
たまにダメ人間になるのも楽しいですよ~^^


こたつ_5.jpg


18.1.28 ON AIR MUSIC

M1 ...Ready For It?/Taylor Swift

M2 普通の生活/plenty

M3 冬のうた/キロロ
M4 Slow Hands/Niall Horan



〇番組オリジナルステッカー〇

メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント



●公式Twitter●

検索「文化放送 キニナル」

検索「@1134kininaru」

メッセージは「#1134kininaru」を付けて
お送りください!


1月28日の「キニナル」
テーマは「こたつ」


こたつ予告.jpg


メッセージテーマは、
「こたつあるある」


・気持が良すぎて
 ついつい朝まで寝過ごしちゃう。


・いつのか分からない靴下が
 ある日突然、出てくる。


・あと5cm高かったら!と、
 横になると思う。

そんな、こたつあるある・エピソードを
教えてください!


メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント。


―――――――――――――――――――――


メール kininaru@joqr.net


FAX  03-5403-1151


―――――――――――――――――――――


1月21日のキニナル。
テーマは、「電気自動車」です!


今回のテーマ「電気自動車」ですが、まだ街でもそんなに見かける機会はないのではないでしょうか。
ですが車の電動化が世界的に進んでいます。
イギリスとフランスが2040年からガソリン車とディーゼル車の販売を禁止することを表明しました。
日本でも、日産が2022年までに販売台数の3割を電動車にするほか、トヨタも2025年頃までにガソリン車のみの車種をゼロにするなど各社が目標を提示しています。
また、ヤマダ電機が電気自動車産業に参入すると発表しました。ダイソンも同じく電気自動車を発売すると発表しています。


ということで!電気自動車を取材してきました。
取材させていただいたのは神奈川県川崎市にある「株式会社FOMM」です。
開発部の森田さん、経営管理部の佐藤さんにお話を伺いました。


電気自動車_6.jpg


こちらの「株式会社FOMM」は超小型電気自動車開発のために2013年に設立されたベンチャー企業。
First One Mileを運転するのにふさわしいMobilityを世の中に提供したいという想いを込めて社名をFOMMにしました。


電気自動車_3.jpg


会社を作ったのはスズキやトヨタで自動車開発に携わった鶴巻日出夫さんです。
鶴巻社長は根っからの技術者で、かつてないアイデアに満ちた超小型EVを作りました。
サイズは軽自動車とバイクの中間というイメージです。
特徴的だったのは、ボンネットではなく車のホイールにモーターが組まれていること。
これにより、ボンネット部分のスペースを確保することができます。

電気自動車_2.jpg


そもそも、電気自動車のメリットは
・地球環境に優しい
・騒音が少ない
・優れた経済性
など
一方のデメリットは
・走行距離が短い
・充電設備が少ない
・価格が高い
など


電気自動車_4.jpg


この先、電気自動車が普及していけば充電設備などの問題は解決されると思われます。
そして、なんとこの超小型EVには水に浮くという技術が備わっています。
水に浮く車というコンセプトは電気自動車ならではで、電気さえあればモーターが動くため水に強い車になっています。


電気自動車_10.jpg


このFOMMの超小型EVは現時点で日本の行動を走ることはできません。
しかし、東南アジアのタイでの製造・販売を目指しています。
タイは水害も多く人々の水に浮く車への関心も高いとのこと。


電気自動車_5.jpg


日本の優れた技術力と電気自動車の明るい未来を感じることができました。
みなさんも機会があれば乗ってみてください。


18.1.21 ON AIR MUSIC

M1 Chained To The Rhythm ft. Skip Marley/Katy Perry

M2 ビュー/スキマスイッチ

M3 パラソル/安藤裕子
M4 Attention/Charlie Puth



〇番組オリジナルステッカー〇
メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント



●公式Twitter●

検索「文化放送 キニナル」

検索「@1134kininaru」

メッセージは「#1134kininaru」を付けて
お送りください!


1月21日の「キニナル」
テーマは「電気自動車」


IMG_7728.jpg


メッセージテーマは、
「車内物語」


・失恋時に聞いたカーラジオが
 忘れられない!


・軽トラックに乗ると祖父を思い出す。
 小さい頃、よく助手席に乗せて、
 色んな場所へ連れて行ってくれたっけ。


車の中というのは、
楽しいことも、そうでないことも、
色んな出来事が起こる。


そんな、車内でのエピソード・物語を
教えてください!


メール・Twitterともに、
素晴らしいメッセージをお送りいただいた方に
番組オリジナルステッカーをプレゼント。


―――――――――――――――――――――


メール kininaru@joqr.net


FAX  03-5403-1151


―――――――――――――――――――――





日常生活の中で、何となくふと「気になった」コトやモノ、ありませんか?
「あの商品はどうやって作られているのだろう?」「なぜ、あの店はいつも行列ができているのだろう?」「最近よく耳に するあの噂話は本当なのだろうか?」 この番組では、そんなちょっとした興味や好奇心を共有していきます。
それを現象としてただ伝えるのではなく、パーソナリティ・岡田眞善がその現場に赴き、見て、聞いて、感じたものをリス ナーの皆さんにお伝えします。
俳優・プロカメラマンとしても様々な活動をしてきた「エネルギッシュすぎる超庶民派ラジオパーソナリティ」の眞善さ んが日曜夜のゆううつ感を吹き飛ばすワイド番組です。


岡田眞善


西川文野