2018/2/06

日産、中国に1兆円投資 2022年、260万台販売へ

【北京共同】日産自動車は5日、中国での2022年までの中期計画を発表した。600億人民元(約1兆円)を投資し、電気自動車(EV)などを強化、年間販売台数を17年実績の1・7倍の260万台に引き上げる。22年の売上高は3千億元(約5兆円)に達する見通し。
 日産現地法人トップの関潤氏は「中国は世界で最もダイナミックで急成長している市場だ。ここでしっかり成果を出したい」との意気込みを語った。
 新エネルギー車の普及促進を目指す中国政府の方針に対応し、EVなどの電動化車両を22年までに20車種以上を投入。販売台数全体の30%以上を電動化車両が占める計画という。

内容を読む
早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール准教授
入山章栄
0

こちらのニュースについて早稲田大学ビジネススクール准教授の入山章栄さんにお話しいただきました。詳しくはこちらをクリック(※聴取期限は1週間です。)

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

タイムテーブル