佐々木舞香・野口衣織 励まされる曲は『ハイキュー!!』『弱虫ペダル』の…

佐々木舞香・野口衣織 励まされる曲は『ハイキュー!!』『弱虫ペダル』の…

Share

【「推しをあつめて」2月26日OAレポート】
アイドルグループ「=LOVE」のメンバーの中で、アニメ好きの2人
”佐々木舞香・野口衣織(#いかりんぐ)”が、
大好きなアニメ・アニソンを語り尽くす番組
「=LOVE 佐々木舞香・野口衣織の推しをあつめて」(#推しあつ)。

第48回のオープニングドラマは、ゾンビが襲来した世界が舞台。ゾンビに噛まれ、ゾンビ化していく女子大生を野口さん、彼女を気遣う男子大学生を佐々木さんが演じました。

=LOVEの姉妹グループ、≠MEのお披露目から3年が経ち、ふたりは改めて時の流れの早さを感じた模様。野口さんは≠MEについて「グループとして3年目だけど、ずっと上に行くぞっていう意識があり続けていてかっこいい」とコメント。佐々木さんは「第3のグループもできますしね。妹がたくさん!大家族(笑)」と今後広がっていくグループの活動展開に期待を寄せました。

「推しあつ」やイコラブの楽曲「虹の素」に励まされているという受験生リスナーからのメールを紹介。ふたりがそれぞれ「励まされる曲」について話しました。佐々木さんは『ハイキュー!!』のエンディングテーマ「LEO」。本当にいい曲で励まされるの。最初の音が良くて何回も聴いてる」と説明。野口さんは『弱虫ペダル』のオープニングテーマ「Determination」。自転車を漕いでる姿が思い浮かぶし、追い風が吹いてる感じがする。聴いていると元気が出ますね」と選曲ポイントをあげました。

ほのぼの系漫画『からかい上手の高木さん』がイチ押しというリスナーから、ふたりがおすすめのラブコメ作品を教えてほしいという要望が。佐々木さんは『阿波連さんははかれない』。元々漫画を読んでたんですけど、4月からはじまるアニメが楽しみ。水瀬いのりさんが声を担当する主人公の女の子・阿波連さんの声が小さくてかわいい。ぼそぼそぼそっとしゃべるの。その阿波連さんと隣の席の男の子・ ライドウとの距離感がめっちゃおかしくて(笑)。阿波連さんが膝の上に座ったりとか、距離感がはかれてないのよ」とコメント。

野口さんは「こないだやっと2期を見た『五等分の花嫁』。アニメで大好きなのが1期、2期、3期と続いてる作品で、1期のオープニング曲が2期とか3期の最終回に流れること。『五等分の花嫁』の2期の終わりにそれがあったんだよね。この作品は映画化が決まってるから、この先も楽しみだな」と話しました。

今回オンエアされたのは、=LOVEの「cinema」、アニメ『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』より、私立恵比寿中学の 「バタフライエフェクト」でした。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加