土屋神葉、ソロ番組のタイトルに込めた思いを語る~4月1日「MAN TWO MONTH RADIO 土屋神葉のゆっくりまったりゆったり話そ。」

土屋神葉、ソロ番組のタイトルに込めた思いを語る~4月1日「MAN TWO MONTH RADIO 土屋神葉のゆっくりまったりゆったり話そ。」

Share

超!A&G+にて毎週金曜26時30分から放送中のラジオ番組「MAN TWO MONTH RADIO」。2022年4月・5月は声優の土屋神葉さんがパーソナリティを務める「土屋神葉のゆっくりまったりゆったり話そ。」をお送りしています。

 

土屋さんがパーソナリティを務める初回となった4月1日放送回では、「土屋神葉のゆっくりまったりゆったり話そ。」という番組タイトルの由来について話しました。

土屋 この番組タイトルはですね、僕が持ち込んだものになります。いろいろと考えたんですよ。最初はですね、「『土屋神葉の心配ないさ』ですかね」って言ったんですよ。(笑)で、それでいいかなって思ったんですけど、もうちょっと考えようかってなって。

そうして、土屋さんが家族に相談したところ…

土屋 父親は「土屋神葉のいち!に!さん!神葉!」で、母親は「土屋神葉の噛んだらごめんね」。まあ僕、結構カミカミなんで。もうすでに予見してるというか。で、(姉の)炎伽と太鳳は「『土屋神葉の心配ないさ』がよくね?」って言ったんですけど。まあでも、確かに「心配ないさ」だと先輩たちのイメージもつくので、今回は土屋神葉ならではのオリジナルのイメージを付けたいなと思いまして…。

そうして番組タイトルで悩んでいるときに、土屋さんは書籍『声優ラジオの時間』で1人ラジオについて特集されている記事を読み返したそうで…

土屋 岩田光央さんが、「パーソナリティって要はパーソナル、己なんだ」っていうことをおっしゃっていて。トークスキルの高い声優さんとか、それこそYouTuberさんとか早口じゃないですか。僕はそういった方たちと同じ時間で同じ情報量は言えないな…でもそれが僕なんだって思ってちょっと開き直って。だったら、自分ならではのこととしては、ゆっくり話していこうかなってことで、今回のタイトルに行きつきました。

最後に土屋さんはリスナーに対しての思いを話して、トークを締めくくっていました。

土屋 これからはゆっくりまったりゆったり話そ。ということで、皆様お付き合いお願いいたします。

 

「MAN TWO MONTH RADIO 土屋神葉のゆっくりまったりゆったり話そ。」第1回(4月1日放送分)はAG-ON Premiumにて6月12日(日)までアーカイブ配信中です。
https://agonp.jp/play/8880

Share

関連記事

この記事の番組情報


MAN TWO MONTH RADIO 宮﨑雅也の~お風呂沸いたよ~

MAN TWO MONTH RADIO 宮﨑雅也の~お風呂沸いたよ~

金 26:00~26:30 【リピート】月 14:30~15:00

ラジオの前のあなたと2ヶ月間マンツーマンで向き合う若手男性声優ひとり喋り番組。6月・7月のパーソナリティーは宮﨑雅也!宮﨑雅也がリスナーのあなたにまるでお風呂…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加