内田雄馬、歴史あるガンダム作品に出演した心境を語る〜6月18日「内田雄馬 Heart Heat Hop」

内田雄馬、歴史あるガンダム作品に出演した心境を語る〜6月18日「内田雄馬 Heart Heat Hop」

Share

文化放送地上波にて毎週土曜24時30分〜、超!A&G +にて毎週日曜23時〜放送中の「内田雄馬 Heart Heat Hop」。

6月18日放送分では、6月3日に初日舞台挨拶を終えた、映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』についてのメールが届いた。

「舞台挨拶にはたくさんの出演者の方が参加していまして。
カイ・シデン役の古川さん(古川登志夫)と隣でお話させていただきました。
TV放送が43年前、当時それこそアニメのアフレコをまだ何作品目か、というタイミングでやった役が今も続いて演じているっていうのはすごいということをお話されていて。
今でもガンダムが続いていること自体凄いですけど、その当時デビューしたてで、先輩に背中を押されてマイク前に入ってアフレコする、っていう時代に収録をされていたものなんですね。これからどんどんアニメが盛り上がるぞというきっかけにもなっている作品だったりするので、安彦監督も勿論そうですし、アムロ役の古谷さん(古谷徹)、古川さんをはじめとする方々と一緒に作品をつくれるという非常に光栄な機会でした。
是非この『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』を劇場へ観に行っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。」

と大先輩と登壇した際の思い出や映画に対する思い入れを熱く語った。

また、YouTubeにて『デリシャスパーティ♡プリキュア』のEDを踊ってみた動画が公開されたことについて、

「もともとは宮田くん(Kis-My-Ft2 宮田俊哉)にそういうお話があったみたいで。宮田くんと僕は友達で、僕がアニメに出てることも知っていたので、宮田くんきっかけでありがたいことにオファーをいただきまして(笑)
「むしろ踊らせていただいていいんですか?!隣に並んでいいんですか?!」と思いながら参加させていただきました。
そんな機会が本当にあるとは思ってなくて非常に楽しかったです。
そもそもアフレコブースで踊るっていう機会がなくて。これまでアフレコブースで踊った「声優」はいないと思うからある意味歴史に名を残したんじゃないかと思います(笑)」

と撮影時の裏話を披露した。

「内田雄馬 Heart Heat Hop」6月18日放送分はradikoタイムフリーで放送から1週間視聴可能なほかディレクターズカット版のアーカイブがYouTube内田雄馬 OFFICIALチャンネルで配信中

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


内田雄馬 Heart Heat Hop

内田雄馬 Heart Heat Hop

地上波:土曜 24:30~25:00 超!A&G+:日曜 23:00~23:30 【リピート】月曜 16:00~16:30

ページTOPへ
// 2022.04.28追加