音楽制作者・結城アイラ、『歌手・結城アイラ』を語る「キミまち!」5月1日レポート

音楽制作者・結城アイラ、『歌手・結城アイラ』を語る「キミまち!」5月1日レポート

Share

5月1日(土曜日)夜の7時から生放送の「A&Gリクエストアワー阿澄佳奈のキミまち!」に歌手の結城アイラさんが出演し、『聖女の魔力は万能です』のオープニング主題歌で、現在好評販売中のニューシングル「Blessing」についての制作秘話を話した。

今回は作詞と歌唱を担当しているということで、パーソナリティの阿澄から「他の人に(曲を)書いてもらうとまた違うのでしょうか?」という質問に、結城さんは

「デビュー当初はいろんな方に曲を提供してもらって歌っていた」「作曲をするようになってから、幅広い音域の曲でも『まあできるでしょ!』みたいな感じで、ハードルが高いものを自分に課している」「今まで本当に自分の音域でいろいろ考えてくださって、作っていただいていたんだなと気づき、より書いてくれた方へのリスペクトが生まれました」と語った。

そして、「自分で遠慮なく作ったものはレコーディングの時『意外と大変だった』ということがある」「結城アイラさんには、今回の『Blessing』についても、すごく大変だったと思います!」と、自分を客観視したコメントで、スタジオ内をなごませた。

また、NOW ON AIRが歌う『聖女の魔力は万能です』エンディング主題歌「Page for Tomorrow」をディレクションしたことについては

「なるべくNOW ON AIRちゃんのいいところが出る音域で作っています!」「(NOW ON AIRには)今まで作詞とボーカルディレクションで楽曲を作るうえでディレクターのような役割をしていた」「今回初めて『作詞・作曲』したものを歌ってもらう、というところだったので、熱の入り方が変わってきた」と熱く語っていた。

この日のリクエストテーマは「異世界アニソン」。ここ数年の異世界アニメの振り返りができ、さらに’80年代、’90年代の「元祖・異世界アニメ」とも呼べる作品のアニソンも流れた。そして、最新の「異世界アニメ」となる『聖女の魔力は万能です』まで網羅できる5月1日のキミまちは、5月8日の深夜までradikoのタイムフリーで聴くことができる。(番組構成作家・大村綾人)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。


Hi!SuperbのHi!Cheese!

Hi!SuperbのHi!Cheese!

土 19:40ごろ~19:50ごろ

Hi!Superbのメンバーが、みんなが笑顔になる魔法の言葉「Hi!Cheese!」を合言葉にお送りするハイテンションラジオプログラム


柏原竜二の文化放送サブカル会

柏原竜二の文化放送サブカル会

箱根駅伝の伝説「山の神」が、初めてアニメ愛を語り尽くす!


あのね、うみね、ましろもね。

あのね、うみね、ましろもね。

土 20:45ごろ~20:55ごろ

あわしまマリンパークのマスコットキャラ、淡島うみねちゃん、内浦ましろちゃんとおはなしする番組です。

ページTOPへ