ホンダ勢F1で4連勝!アイルトン・セナ以来40年ぶり快挙!! ~6月28日「おはよう寺ちゃん」

ホンダ勢F1で4連勝!アイルトン・セナ以来40年ぶり快挙!! ~6月28日「おはよう寺ちゃん」

Share

この週末、世界中で開催されている自動車レースで日本チームや日本人の活躍が光った! 6月28日放送の「おはよう寺ちゃん」(文化放送)では、番組パーソナリティーの寺島尚正アナウンサーと、月曜コメンテーターの内藤陽介氏がその話題で盛り上がる場面があった。

自動車レースで日本チーム、日本人が大活躍!

27日にオーストリアのシュピールベルクで決勝が行われたF1シリーズ第8戦、シュタイアーマルクGP。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、ポールポジションから自身初の2連勝、今シーズン4勝目をあげた。フェルスタッペンはこれで通算14勝目となり、ドライバーズ部門の首位を守った。

 

「レッドブル・ホンダ勢は第5戦から4連勝ですね。ホンダのエンジン搭載車の4連勝は1991年のアイルトン・セナが開幕4連勝をあげて以来、30年ぶりとなりました。(中略)アルファタウリ・ホンダの新人、角田裕毅は10位に入り、今季3度目の入賞を果たしました」と寺島アナ。

 

これに対し、内藤氏は興奮した様子で「いや、すごいですね! フェルスタッペンも絶好調だし、やっぱり30年ぶりっていうのが、あぁ、もうセナが活躍していた頃から30年なのか、と。関係ない話ですが、僕が結婚したのが1991年なんですよ」と当時を懐かしむ会話があった。

 

つづけて内藤氏は、「このあとホンダが(F1から)引いちゃって、最後の輝いていた時代ですから、それがまたくるといいな、と思いますね。やっぱりガソリン車が強いのはいいですよ」と声を弾ませる。

 

寺島アナは「やっぱり内藤さんが(F1を)好きなんだなって思ったのは『フェルスタッペン』」という名前をスッと言えたところですね」と自身がニュースを読み上げる際に噛んでしまったことを恥ずかしそうに応じていた。

 

自動車レースの話題ではほかにも、27日ケニアで開催された世界ラリー選手権第6戦サファリラリーで、トヨタの若手育成活動「チャレンジプログラム」で、今季からフル参戦しているトヨタヤリスWRCの勝田貴元が最終日に2位に入り、自身初の表彰台に立った。世界ラリー選手権で日本人が表彰台に立つのは唯一の優勝経験を持つ篠塚建次郎以来、27年ぶりとなった。

<参考ニュース>
 自動車のF1シリーズ第8戦、シュタイアーマルク・グランプリ(GP)は27日、オーストリアのシュピールベルクで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が2連勝で今季4勝目、通算14勝目を挙げた。ホンダは1991年以来の4連勝。アルファタウリ・ホンダの新人、角田裕毅が10位となり、3度目の入賞を果たした。  他のホンダ勢はレッドブルのセルヒオ・ペレス(メキシコ)が4位に入り、アルファタウリのピエール・ガスリー(フランス)は序盤にリタイアした。
(共同通信ニュースより)

 

「おはよう寺ちゃん」は平日朝5~9時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。 またYouTube公式チャンネルではLIVE配信と、放送後にアーカイブでお楽しみいただけます。

【公式】文化放送 おはよう寺ちゃん – YouTube

2021/06/28/月 05:00-06:00 | おはよう寺ちゃん 5時~6時 | 文化放送 | radiko

2021/06/28/月 06:00-07:00 | おはよう寺ちゃん 6時~7時 | 文化放送 | radiko

2021/06/28/月 07:00-08:00 | おはよう寺ちゃん 7時~8時 | 文化放送 | radiko

2021/06/28/月 08:00-09:00 | おはよう寺ちゃん 8時~9時 | 文化放送 | radiko

Share

この記事の番組情報


おはよう寺ちゃん

おはよう寺ちゃん

月~金 5:00~9:00

その他の主な出演者

ページTOPへ