くにまるジャパン探訪『久が原・茶釜(後編)から蒲田八幡神社へ』

くにまるジャパン探訪『久が原・茶釜(後編)から蒲田八幡神社へ』

Share

くにまるジャパン極「五つの極」。
金曜日は街歩きを極める「くにまるジャパン探訪」......。
今週(2021/7/9放送)は、およそ2ヶ月ぶりの取材を敢行!

今回は、先週に引き続き、6月のスペシャルウィーク企画『毎日現金1万円! ずっ〜と番組を聞いてないと答えられないよクイズ〜!!』で、5日間のうちたった1回だけ不正解に終わったリスナー、大田区南久が原のお食事処「茶釜」探訪の後半からお届けしました。

 

調理をしながらインタビューを受ける「茶釜」のご主人と女将さんと取材中の探訪チーム。
くにまる
さあ!いよいよ、
看板メニュー「石焼茶漬け」がお出ましですよ!
看板メニュー「石焼茶漬け」
さゆり
まずは、お醤油を軽く垂らして、マゼマゼしていただきます!
おこげと醤油の香ばしさはもちろん、鮎の有田煮が絶品で、いい仕事しています。
くにまる
このあと、出汁を注いでお茶漬けでいただきますが、これまた最高!
相模原にお店出してほしいなぁ〜。
お茶碗が離せません。
さゆり
さらに!大将が「余りモノですけど」と出してくださった「茶碗蒸し」
こちらも絶品でした!
茶釜の茶碗蒸し
くにまる
余りモノでつくったというのは、大将の照れでしょうね。
マコモダケの食感が最高でした!
ついつい長居したくなる雰囲気のお店でした。
茶釜のご主人・大宮さんと女将さんの智江さん、ありがとうございました!
さゆり
続いて探訪チームは、久が原から蒲田へと移動、蒲田生まれの蒲田育ち、田中孝明さんのナビゲートで、ディープな大田区・蒲田をご案内いただきました。
スタート地点は京急蒲田駅、その目と鼻の先にあるのが最初の目的地、蒲田八幡神社です。
上野宮司と一緒に社殿の前で
くにまる
京急蒲田の駅前なのに、神社の境内は空気がピリッとしますね。
くにある稗田神社から400年ほど前に分かれてきた神社で、昭和20年の空襲で全焼も13年後、1958年に再興し、最近リニューアルしてすっかりキレイになったとのことです。
蒲田八幡神社
さゆり
今週はここまで。
来週は「ディープな蒲田」のパート2、素敵なワインのお店も登場します!
どうぞお楽しみに!

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまるジャパン 極

くにまるジャパン 極

月〜金 9:00~13:00

その他の主な出演者

人生ひとまわり。 2017年1月に還暦を迎えた野村邦丸が27年間在籍した文化放送を退職し、 フリーアナウンサーの道を歩み始めています。 これに合わせて大幅リニ…

ページTOPへ