『くにまるジャパン極・極シアター』7月20日(火)のお客様:作家・作詞家 高橋久美子さん

『くにまるジャパン極・極シアター』7月20日(火)のお客様:作家・作詞家 高橋久美子さん

Share

作家・詩人・作詞家の高橋久美子さんは1982年愛媛県のお生まれ。
チャットモンチーのドラマー・作詞家をへて、
2012年より作家・作詞家として活動。
誌、小説、エッセイ、絵本の執筆の他、

様々なアーティストへの歌詞提供や翻訳など創作活動を続ける。
主な著者にエッセイ集「いっぴき」「旅を栖とす」
誌画集「今夜共謀だからわたし」を始め多数。
また翻訳絵本「おかあさんはね」は第9回ようちえん絵本大賞を受賞。
今年の4月、19編の短編からなる初の小説集「ぐるり」を刊行。

今日は、チャットモンチーの活動のお話から、
文章を書くようになったきっかけ、小説集「ぐるり」のことまで
たっぷりと伺いました。
高橋久美子さんの初めての小説集「ぐるり」は筑摩書房から
1400円+税で発売中です、ぜひお読みください。

さらに第3幕には、相撲雑誌「TSUNA」の竹内一馬編集長にお越しいただき、
相撲愛についてもお話しいただきました。

高橋久美子さんの公式HPはコチラ!

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加