ホクレン千歳大会と新谷仁美選手のことを横田真人コーチに聞く~Track Town JPN第69回2021年7月23日

ホクレン千歳大会と新谷仁美選手のことを横田真人コーチに聞く~Track Town JPN第69回2021年7月23日

Share

ただ走るだけ、ただ飛ぶだけ、ただ投げるだけでない陸上競技の魅力を。日本唯一の陸上『雑談』専門チャンネル『Track Town JPN』

西本武司さん、畔蒜洋平さん、そして東京五輪開幕前で忙しい横田真人コーチの3人で7月22日に収録。凄かったホクレンディスタンスチャレンジ千歳大会(7月17日)を振り返り、横田コーチが指導する新谷仁美選手、卜部蘭選手の様子をお聞きしました。

 



千歳大会で女子1500m日本記録を更新した田中希実選手

写真はすべて西本武司さん EKIDEN Newsさん (@EKIDEN_News) / Twitter

<今回のお話し>

・新谷仁美選手ホクレン千歳で鬼の3本。思ったよりカラダ動けたと本人が一番驚いていた。

・千歳は暑いコンディションだったけど本番のシミュレーションになったかも。8月7日は暑くなる予報?コンディション悪くなったほうが良いかも(横田さん)。

・新谷選手今週入ってトラック練習に入って良い練習出来ている。

・卜部蘭選手は日本選手権後は試合に出ず疲労を取りながらトレーニング。国立競技場は卜部選手の地元!

・ホクレン千歳大会は日本中距離界が動いた日!男子800mで1分45秒台3人出るとは!(横田さん)

・田母神一喜選手(阿見AC)が裏MVP。本人喜んでいることに横田コーチの感想は?良いペースメイクする選手はその後楽しみ(森岡さん)

・源裕貴選手(環太平洋大)は突然ドン!では無い。春のミドルディスタンスチャレンジからの流れ。今までにない持久系のタイプ。どこまで伸びるか楽しみ(横田さん)。
・川元奨選手(スズキ)もまだまだいける(横田さん)。

千歳大会男子800mで1分45秒75の日本タイ記録で優勝した源裕貴選手(環太平洋大)

 

・千歳センゴ振り返り。河村一輝選手(トーエネック)、佐藤圭汰選手(洛南高校)、田中希実選手(豊田織機TC)。トップ選手同士で競い合えばタイムは出る!(横田さん)

 

 

千歳大会男子1500mで3分35秒42の日本新記録をマークした河村一輝選手(トーエネック)

 

 

千歳大会男子1500mで3分37秒18の高校新記録をマークした佐藤圭汰選手(洛南高校)

 

・TWOLAPSは中距離選手全員応援していきたい!中距離の魅力を伝えていきたい!(横田さん)

・五輪後のミドルディスタンスサーキットは盛り上がる!大阪参加者募集中!    https://twolaps.co.jp/mdc/osaka.html?s=09

・ホクレン千歳からRoad To ユージーンが始まっている。遠藤日向選手(住友電工)、吉田祐也選手(GMO)

・マラソン博士森岡さんのデータがマニアックすぎる記事に!新谷選手の凄さが披露されます。

・西本さん五輪サッカーカメラマンに!札幌ドームで金髪を探せ!

・森岡さんが畔蒜さんのコーチに就任!OTTセンゴで5分切り狙う。PMは田母神選手?

・まずは無事な五輪開会式を!

→最新のTrack Town JPN を聴くならこちらから

ホクレン千歳大会と新谷仁美選手のことを横田真人コーチに聞いてみた~Track Town JPN第69回2021年7月23日 – PodcastQR 文化放送 (joqr.co.jp)

→Track Town JPN Twitterはこちら

https://mobile.twitter.com/TrackTownJPN

Share

関連記事

この記事の番組情報


Track Town JPN

Track Town JPN

Podcast

その他の主な出演者
CLOSE
その他の主な出演者

ただ走るだけ、ただ飛ぶだけ、ただ投げるだけでない陸上競技の魅力を。日本唯一の陸上『雑談』専門チャンネル『Track Town JPN』

ページTOPへ